【太陽の末裔】(全24話)ネタバレなしの各話のあらすじ


※楽天ショウタイムで全話絶賛好評中⇒韓国ドラマ ジャンルTOP

kandoratop【作品詳細】【「太陽の末裔」を2倍楽しむ】

■第1話
久しぶりの休みを満喫していた軍人のシジンとデヨンは、窃盗犯ギボムを捕まえ救急室に送り込む。だが、デヨンの携帯電話がギボムに盗まれたことに気づき救急室に向う。しかし、なぜかギボムの担当医モヨンは彼らをヤクザの組長だと勘違いし、冷たくしてしまう。だが、そんなモヨンに一目惚れしてしまったシジンは、自分が軍人であること明かし、彼女に積極的に近づく。やがて、2人は初めてデートの約束をするが、シジンの突然の任務で、早くも離れ離れになってしまう。その後、ソウルから遠く離れた紛争地域ウルクで再び出会うことになる二人。青い海と陽光の下、二人は改めて恋を始めることに…。

■第2話
疑いが晴れたシジンはモヨンに積極的にアプローチし、自分のケガの治療をしてもらうことに。一方、モヨンもそんなシジンのことが気になるが、約束した診療時間に急な手術が入ってしまい、シジンとはすれ違いになってしまう。そこで、彼に電話してみたモヨン。「これからデートしよう」と誘われ、病院で待ち合わせる。ところが、急遽アフガニスタンでの極秘任務を命じられたシジンは、彼女を置いて病院の屋上からヘリで飛び立ってしまう。

■第3話
モヨンは帰国したシジンとデートをやり直す。だが、再び理由も教えてもらえないまま置いていかれることに。結局、シジンを受け入れられないと考えたモヨンは、自ら短い恋に終止符を打ったのだった。それから8カ月。モヨンは代理出演がきっかけで、テレビで看板番組を持つほどの人気ドクターになっていた。さらに、VIP相手の特診病棟で念願の教授の職を得て、キャリアは順風満帆。そんな中、病院の理事長からデートに誘われたモヨンは…。

■第4話
理事長の嫌がらせで、モヨンは医療奉仕団のリーダーとしてウルクに派遣される。そして、現地のメディキューブ野戦病院で働くことになるが、モヨンたちの世話をしてくれるモウル中隊の中隊長は、なんとシジンだった。モヨンは思いがけない再会に気まずくなってしまうが、彼から「また会えてうれしい」と言われ、心が揺れてしまう。そんなある日、デヨンの計らいで、モヨンはシジンの車に乗って一緒に市内に出かけることになるが…。

■第5話
モヨンはシジンに連れられ、美しい海岸で2人きりのときを過ごすが、彼にそっけない態度を取ってしまう。その後、メディキューブ野戦病院に容体が急変したアラブ連盟の議長が運ばれてくる。モヨンは一刻も早く手術が必要だと訴えるが、アラブ連盟の警護隊は「許可できない」と突っぱね、シジンは軍から介入しないよう指示される。だが、シジンがモヨンを信じて警護隊を牽制、一触即発の状況下でモヨンは困難な手術をやりとげるが…。

■第6話
モヨンはシジンが中隊長職を解任され、命令不服従の罪で拘留されたことに責任を感じる。そして、密かにシジンの面会に行き、申し訳なさから涙を流すが、シジンはいつものように冗談を言ってモヨンを励ます。一方、帰国を命じられたデヨンは、彼を追いかけてウルクに赴任してきたミョンジュと空港で鉢合わせする。その後、アラブ連盟の議長が意識を回復すると、シジンは拘留を解かれるが、軍からは懲戒処分を下されることになり…。

■第7話
シジンに突然キスをされ、眠れない夜を過ごしたモヨン。翌朝、ひょんなことからシジンと一緒に出かけることになった彼女は、「混乱している」と彼に正直に打ち明ける。その帰り、シジンがかつての戦友、アーガスと思いがけない再会を果たした頃、モヨンは車を借りて1人で家路につく。だが、彼女は運転を誤り崖下に転落する危機に直面してしまう。死を覚悟したモヨンが電話でシジンに助けを求めると、彼がすぐに駆けつけてきて…。

■第8話
天敵のミョンジュが医療支援でモウル中隊に配属され、モヨンはいら立ちを隠せない。しかも、シジンが明日帰国すると後から知らされ、気を悪くする。そして、シジンからあの日のキスを謝るべきかどうか聞かれたモヨン。「謝って」と答えてしまった翌朝、シジンがすでに発ったことを知り、自分の意気地のなさを悔やむのだった。一方、韓国に戻ったシジンは軍人だった父の退役式に出席。その後、久しぶりにデヨンと会って酒を飲むが…。

■第9話
モヨンの医療奉仕団がボランティア活動を終えて帰国する日がやってきた。ところが当日、巨大地震がウルクを襲う。ちょうど空港行きのヘリに乗っていたモヨンと同僚たちは、帰国を拒んでメディキューブ野戦病院に引き返す。そこに、発電所が倒壊したという連絡が入り、モウル中隊と医療チームは急いで負傷者の救助に向かう。そして、韓国にいるシジンとデヨンも地震のニュースを知った頃、陸軍特殊戦司令部が救助隊の派遣を決めて…。

■第10話
シジンとデヨンが加わった救助隊が現地に到着し、本格的な救助活動がスタート。ダニエルとイェファも市内から駆け付け、メディキューブ野戦病院で負傷者の治療に当たる。そして、倒壊した発電所で生存者の捜索をしていたシジンは、瓦礫の中に閉じ込められたコ班長とバユを発見。どちらか1人を救えば一方が命を失うという状況で、つらい選択がモヨンに託される。一方、ミョンジュも容体が急変した負傷者の手術を野外で行うことになる。

■第11話
バユの手術を終えたモヨンは、発電所に戻り救えなかったコ班長のことを思って涙する。そして、シジンが肩にケガをしていることを知ると、彼の傷の手当てをする。そんなモヨンにシジンは、会えなかった間に彼女をどんなに想っていたかを告白するのだった。その後、シジンとモヨンは本陣へ。そこで、モヨンはコ班長の遺言を伝えるため、泣きながら奥さんに電話をかける。それを見つめていたシジンは、美しい星空の下でモヨンを慰める。

■第12話
発電所の地下で新たな生存者ミンジェが発見される。いつまた余震が起こるかわからない状況のため、シジン自身が薬品を持って現場に向かい、無線でモヨンの指示を受けながらケガの応急処置を施す。ところが、チン所長の身勝手な行動によって建物が崩れ、シジンとミンジェは地下に閉じ込められてしまう。モヨンは不安に駆られるが、そこに思わぬ助っ人が現れる。その後、捜索活動は終了し、医療奉仕団では帰国希望者をつのるが…。

■第13話
モヨンが事故の時に遺言のつもりで携帯電話に録音したシジンへの告白が全館に放送されてしまう。それを聞いた部隊と医療チームは2人の噂でもちきりに。モヨンは恥ずかしさのあまりシジンの前から逃げ出すが、翌日、一緒に会議に出席することになる。しかも、その帰りに2人の乗った車は地雷原に入りこんでしまい…。その頃、チン所長はアーガスを裏切ってダイヤを持ち逃げしようと画策、医療奉仕団に紛れて帰国しようとしていた…。

■第14話
ウルクを訪問した司令官は、シジンからミョンジュとの縁談をはっきり断られ、ついにデヨンとミョンジュの気持ちを認めることに…。その後、シジンとモヨンは偶然、はしかの少年を発見し、少年の住む村を訪ねると、そこにいたのはアーガスだった。村には、彼が人身売買のために拉致した子供たちが集まっていた。そのとき、1人の少女ファティマが逃走を図ってアーガスを銃撃。モヨンは医師として彼を救うかどうか究極の選択を迫られ…。

■第15話
お互いの気持ちを確認したシジンとモヨン。司令官から交際の許可を得たデヨンとミョンジュ。4人はそれぞれ幸せな時間を過ごすが、ソウルから届いた小包がちょっとした騒動を呼び起こす。そんな中、ファティマが病院から薬を盗んで姿をくらます。後を追ったシジンとモヨンは彼女がギャングと一緒にいるのを発見し…。さらに、チン所長がダイヤの密売をしていたと知ったシジンは、アーガスの手に落ちたチン所長を捕らえる作戦を決行する。

■第16話
チン所長は致死率50%以上のM3ウイルスに感染していた。そして、彼の手術でミョンジュがそのウイルスに感染したことが判明し、別室に隔離される。メディキューブ野戦病院はウイルス治療の拠点施設に指定され、モヨンとシジンはそれぞれの任務に邁進。ところが、停電でチン所長の呼吸器が停止する。その時、感染のリスクもかえりみず命がけの蘇生措置を試みたのはチフンだった。やがて、ミョンジュも自分の体に異変を感じ始め…。

■第17話
ワクチンと治療薬を運んでいたダニエルのトラックがアーガスに強奪され、シジンは取引きに応じて、薬とダイヤを交換する。その結果、ミョンジュの症状は改善するが、その間にアーガスはモヨンを拉致。自分が安全に出国するための逃亡ルートを確保するようシジンを脅迫する。そこで、シジンはモヨンを救出するため単独作戦を実行。それに気づいたデヨンは、ミョンジュに必ず帰ってくると約束し、部下を連れてシジンの応援に駆けつけて…。

■第18話
アーガスが射殺され、モヨンの救出作戦は成功。シジンは懲戒に問われることもなく事件は円満解決を果たす。だが、命懸けで任務を遂行するシジンを目の当たりにしたモヨンは、自分が彼を受け止めきれるのかどうか迷い始めていた。そんな中、残っていた医療奉仕団のメンバーが全員帰国する日が決まる。同僚たちが嬉しさと名残惜しさを感じながら帰国を待つ一方、モヨンはシジンとの将来について自分なりに答えを出そうと決心する。

■第19話
モヨンが同僚たちと共に帰国。病院の理事長は花束を持って彼女を出迎えるが、そんな彼にモヨンは予告通り辞表を叩きつける。ところが、銀行で開業資金の融資を断られてしまったモヨン。彼女は病院に出戻って救急室に勤務することになる。その頃、シジン、デヨン、ミョンジュも無事に帰国。デヨンはミョンジュのために軍人を辞める覚悟を決め、退役志願書を提出。シジンはモヨンと一緒に酒を飲むが、酒癖の悪いモヨンが酔っ払って…。

■第20話
モヨンとシジンは普通のカップルのようなデートを楽しむ。一方、デヨンとミョンジュも甘い時間を過ごすが、司令官に認めてもらいたいデヨンと彼を守りたいミョンジュは、再び心がすれ違ってしまう。そんな中、アルファチームが南北会談で警備を担当。シジンは何者かに追われる北朝鮮のアン上尉を助けようとして銃撃を受け重傷を負う。そして、アン上尉と共にモヨンの病院に運ばれたシジン。モヨンは心肺停止となった彼を前にして…。

■第21話
アン上尉は東京で起きた殺人事件の容疑者だった。シジンは病室でアン上尉を尋問するが、彼は口を開こうとしない。そこで、モヨンに協力を頼んだシジンは、軍の盗聴器を避けてアン上尉と2人で話をし、彼から韓国に密入国した理由を聞き出す。そうするうちに北の代表団を率いるチェ・ジホ部長が到着。アン上尉の身柄は彼に引き渡される。だが、アン上尉の身に危険が迫っていると確信したシジンは、彼を助けるため密かに病室を抜け出し…。

■第22話
シジンが退院の日を迎え、モヨンは主治医ではなく恋人としてシジンと楽しく過ごす。一方、デヨンは心労で痩せたミョンジュを気遣い、食事に誘う。だが、ミョンジュは自分のために軍人を辞めようとしているデヨンを許せずにいた。そんな時、アルファチームに3カ月の長期任務が下る。デヨンは司令官に選択を迫られ作戦への参加を決断。シジンも必ず戻るとモヨンに約束して海外へ発つ。だが、モヨンの元に思いがけない知らせが届き…。

■第23話
シジンとデヨンの殉職の知らせから1年。モヨンとミョンジュはまだ癒えない悲しみを抱えて日々を過ごしていた。そして、ミョンジュは派遣先のウルクに向かい、モヨンは医療奉仕のためにアルバニアの難民キャンプを訪れる。そこでシジンの命日を迎えたモヨンは彼を想い涙を流す。ところが、無線から思いがけない声が聞こえてきて…。その頃、ウルクでは100年ぶりに雪が降っていた。驚いて外に出たミョンジュは歩いてくる人影に気づき…。

■第24話
モヨンとシジンが釣りを楽しんでいる間、デヨンはシジンの分まで報告書の作成に追われる。モヨンは少領に昇進したシジンを応援し続ける覚悟を決め、軍服を脱がないと決めたデヨンは、ミョンジュと共に司令官にその決心を伝えたのだった。そんな時、ダニエルとイェファから結婚式の招待状が届く。シジンとモヨン、デヨンとミョンジュ、そしてウルクで運命を共にした仲間たちはみな、再びカナダのバンクーバーで一堂に会し…。

「太陽の末裔 Love Under The Sun」
DVD-SET1(お試しBlu-ray 付き)/Blu-ray SET1 発売中 ※レンタルDVD Vol.1~6 リリース中
DVD-SET2(お試しBlu-ray 付き)/Blu-ray SET2 発売中 ※レンタルDVD Vol.7~13 同時リリース
価格: (DVD)16,200+税 (Blu-ray)18,200+税
発売・販売:NBC ユニバーサル・エンターテイメント

kandoratop【作品詳細】【「太陽の末裔」を2倍楽しむ】



[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「奇皇后」を2倍楽しむ】(全話あらすじと見どころなど)
  2. 【「推奴-チュノ-」を2倍楽しむ】(各話のあらすじと見どころ紹介)
  3. 【「トンイ-同伊-」を2倍楽しむ】あらすじと予告動画
  4. 竹内涼真の決断!有村架純が女優デビュー?【ひよっこ】第17週あらすじ・場面写真と予告動画
  5. 【「善徳女王」を2倍楽しむ】(歴史背景と全話あらすじ、キャストの魅力など紹介)

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,369タイトル、  83,326作品!

キャプチャーイット