イ・ミンホ主演「走れ!サバ」、走るのは誰?

【エンタテインメント/ドラマ/韓国】

イ・ミンホ主演「走れ!サバ」、走るのは誰?

【特集-韓ドラ】
「走れ!サバ」は、韓国版「花より男子」で道明寺司役を演じたイ・ミンホが主演の学園ドラマ。韓国お得意のシットコム(シチュエーションコメディ)に漫画的技法を加味し、問題学生が社会とぶつかりながらも元気に成長していく過程を描いたドラマ。韓国SBSで2007年に放送されたドラマで、イ・ミンホにとっては、2006年デビュー作「秘密の校庭」に続く2作目の作品。「花男」の大ヒットで、にわかに注目されている。

さて、またもや変わったタイトルだ。「走れ!サバ」…鯖?このドラマは海辺の物語ではない。それに、鯖は“走る”のではなくて“泳ぐ”のだ。
サバは「スズキ目サバ科の海水魚、マサバとゴマサバの総称。世界に広く分布し、代表的な食用魚で、韓国でも庶民的な魚として人気の食用魚」うーーん、主役は高校生たち。青春群像をコメディー&漫画タッチで描いた作品に、なぜサバが登場するのだッ!

そこで、サバにまつわる言葉を捜してみた。
① サバを読む=都合のよいように、数や年齢をごまかす事。
② サバの生き腐れ=魚が新鮮そうに見えても、すでに腐っていること。
共にサバが痛みやすく、ぐずぐずしていると腐ってしまうというところから来た言葉だ。
ということは、動いている“サバ”は、ピチピチして元気ということ?うーーん、確証がもてないので、いつものように原題から迫ってみよう。
走れ2007年当時、韓国では認知度の高い俳優たちではなくて、いきいきとした新人たちを起用して新しい人才発掘に力をつくすため、新人を起用したドラマたちが増えてきて、こういったドラマが新人俳優たちのスターへの登竜門になっていた。

「走れ!サバ」も同様で、当時まだほとんど無名に近いイ・ミンホたち新人俳優を起用して、ピチピチと元気のいい高校生役に抜擢した。待てよ!韓国では高校生のことを高等学生と呼び、次のように書く。
koutougakusei“高等”と“サバ”は日本語ではまったく別だが、ハングルではどちらも同じ“コドゥン”という音で表現する。魚を意味する“オ”という音は“語”と同じなので、高校生の生き生きとした会話を“高等語(コドゥンオ)”と表現することもできる。日本にだってギャル語があるんだから、納得できる。これで答えは出た!
「走れ!サバ」は、「走れ!元気な高校生たち」ということになりそうだ。

それにしても、“サバ”から“花男”に変身したイ・ミンホの成長振りはお見事!

「花より男子」については、ナビコン特集で「台・日・韓版、徹底比較」しているので、ぜひ参考にされたい。この特集では、理想の花男を選ぶ投票も受付中なので、イ・ミンホのファンの方は、参加してみては?投票はこちらから

[韓ドラここが知りたい!TOPへ][ドラマの不思議]

衛星劇場「走れ!サバ」放送中近日中に見所動画も公開予定のようだ。

配信サイト  :  韓流コーナー(作品紹介)    動画番組視聴or特集ページへ>>

再生方法 : 紹介したページには上の※印から移動できます

写真:衛星劇場より
放送年: 2007年(SBS)
出演者: イ・ミンホ、ムン・チェウォン、クォン・セイン、チョン・ユンジョ

[PR]

【エンタテインメント/ドラマ/韓国】
【「イ・サン」を2倍楽しむ】(時代背景と全話あらすじ、キャストの魅力など)

アジアの宝石「宮廷女官チャングムの誓い」のイ・ビョンフン監督の大ヒット作。

【「IRIS-アイリス-」を2倍楽しむ】(あらすじ、見どころ、イベントレポなど)

【エンタテインメント/ドラマ/韓国】
【「IRIS-アイリス-」を2倍楽しむ】(あらすじ、見どころ、イベントレポなど)

このコーナーは、アジアの超大作スパイドラマ「IRIS-アイリス-」を2倍楽しむためのコーナーです。

NHK大河ドラマ 徳川家康

【エンタテインメント/ドラマ/歴史・時代劇】
NHK大河ドラマ 徳川家康

大河ドラマも21年目を迎えて、山岡荘八原作の大長編『徳川家康』が登場。

【エンタテインメント/ドラマ/韓国】
★『キツネちゃん、何してるの?』タイトルの謎

[2007年11月09日 ~ ]

【『韓ドラ』ここが知りたい!】 2005年に大ヒットした『私の名前はキム・サムスン』の脚本家、キム・ドウが贈るラブコメ第2弾の『キツネちゃん、何してるの?』は、ちょっとエッチな雑誌の女記者ビョンヒと 、9歳年下の青年チョルスが綴る愛のメッセージ。

【エンタテインメント/ドラマ/韓国】
★「歴史ドラマ」を楽しむ⑭新ヒーロー登場?‐『チェオクの剣』 (後編)キム・ミンジュン

[2008年09月19日 ~ ]

【『韓ドラ』ここが知りたい!】 「冬のソナタ」に代表される一大ブームは影を潜めたが、韓ドラはひとつのジャンルとして成立しており、その中でも歴史ドラマはしっかりと固定ファンを掴んでいる。

【エンタテインメント/ドラマ/韓国】
★「歴史ドラマ」を楽しむ⑬新ヒーロー登場?‐『チェオクの剣』 (中編)イ・ソジン

[2008年03月21日 ~ ]

【『韓ドラ』ここが知りたい!】 これまでの歴史ドラマの域を超えた「フュージョン時代劇」というジャンルを作り出した『チェオクの剣』は、スタッフや出演者の熱演で多くのファンを虜にし、「茶母廃人」なる社会現象までを引き起こした。

【統一新羅・渤海と高麗時代】 俳優チェ・スジョンが演じた英雄たち

【エンタテインメント/ドラマ/歴史・時代劇】
【統一新羅・渤海と高麗時代】 俳優チェ・スジョンが演じた英雄たち

【『韓ドラ』ここが知りたい!】 今回はドラマ『海神』『大祚栄』『太祖王建』の背景となった時代。

【エンタテインメント/ドラマ/韓国】
★「歴史ドラマ」を楽しむ⑪新ヒーロー登場?‐『ソ・ドンヨ』チョ・ヒョンジェ編

[2008年11月04日 ~ ]

【『韓ドラ』ここが知りたい!】 歴史ドラマに初チャレンジした俳優をチェック!チョ・ヒョンジェと初めての出会いはMBC2003年の作品『ラブレター』のアンドレア。

【エンタテインメント/ドラマ/韓国】
★「歴史ドラマ」を楽しむ⑩『朱蒙』で一番の悪者は誰?

『朱蒙』には主人公以外にも魅力的な人物が続々と出てきて、その中の誰かを主役に据えてサイドストーリー(外伝)を作っても、ヒット作が何本もできるだろう。

【エンタテインメント/ドラマ/韓国】
★「歴史ドラマ」を楽しむ⑨『朱蒙』と新作『風の国』を比べると?

【『韓ドラ』ここが知りたい!】今、韓国で放送されている『風の国』は、『朱蒙』で 主役を演じたソン・イルグクが主演している歴史大河ドラマ。

[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  2. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  3. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  4. 「華政」ロケ地紹介!ソ・ガンジュンが侍姿で京都太秦闊歩!大谷亮平は伊達じゃなくてイダチ役?予告動画
  5. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,252タイトル、  81,126作品!

キャプチャーイット