1500人が熱狂!キム・ヒョンジュン、ショーケースの一部始終をレポート!ライブ編(後半)

[2011年07月30日00時07分]  【音楽】

1500人が熱狂!キム・ヒョンジュン、ショーケースの一部始終をレポート!ライブ編(後半)

「Kim Hyun Joong Showcase“Break Down”in JAPAN」

7月29日(金)、Zepp Tokyoで、DATV主催の「Kim Hyun Joong Showcase“Break Down”in JAPAN」ショーケース後半。キム・ヒョンジュン公式サイトでは、DATVチャリティイベント「Message! to Asia」のテーマ曲「ほほえみのちから」が流れ、アルバム収録曲「Please(チェバル)」のPVが公開されている。

 <<前半から読む

以下、ライブで歌&ダンスした曲は♪◎◎◎♪で紹介。赤字記者の感想や補足。今回は2階最後列のため、スクリーン画像で我慢をm(__)m 。

ここで宮本アナ(司会)が登場。(宮本アナについては「記者会見編」で紹介。客席のファン以上に大興奮ぶり)
司会から、グッズの買えなかったファンのために、2時から始まる「お台場合衆国」のイベント紹介。「Break Down(ブレイクダウン)」の韓国での評判などを紹介。ヒョンジュン登場。

「Kim Hyun Joong Showcase“Break Down”in JAPAN」「Kim Hyun Joong Showcase“Break Down”in JAPAN」ヒョンジュン:ミナサン、ショーケースハジマッテナンプン?サンジュウ…?(宮本アナの、37分30秒とやけに細かい時間報告に)みなさん、この37分間どんなふうに過ぎたか憶えていますか?(ノー)皆さんが憶えていないということは当然、僕も憶えていないでしょうね。アハ~。
司会:凄い汗ですね。汗になりたいですね、みなさん。(笑い)
ヒョンジュン:アー、僕も今日はコンサートでないのがとても残念です。コンサートならもっと長く居られるんですが、本当に残念でなりません。フンイキサイコウデシタ!僕は皆さんの前でとても気分がよくて、もっともっと歌いたいんですが、曲がありません。(爆笑)5曲しかないので、今日のショーケースがベストですが、秋にまた新しいアルバムがでます。そうなるとたくさんの曲になります。少なくとも5曲以上は準備します。みなさんにコンサートでお見せします。既に録音した曲もあり、していない曲もあります。今のアルバムの何倍も素晴らしいものにしたいと思います。できれば、録音済み曲を皆さんにお聞かせしたいんですが、僕は歌いたいんですが、事務所でまだ駄目だというので、アルバムがでたら聞いてください。(爆笑)

司会:3月の震災でいち早くメッセージと1億ウォンの寄付をしてくださいましたが、これはコンビ株式会社を通じて、被災地の乳児製品として送られました。
ヒョンジュン:1億ウォンといえば、大金といえば大金、そうでないといえばまたそうで…。しかし、僕がみなさんからいただいた心は、1憶あるいは100億ウォン以上の価値のあるものだと思っています。それにこたえるためには、僕はステージに立って皆さんに、歌とダンスをお見せするしかないと思っています。僕も皆さんもこうしてステージを楽しめるということはそれだけ余裕があるということ。ここではステージを思いっきり楽しんで、困っている人がいたらみんなで助けましょう。(おう、大人としての責任あるコメント。拍手)

司会:うれしいニュースをお知らせください。
ヒョンジュン:ええ、僕はこれまで東京と大阪を中心に活動してきましたが、これからはこの2都市を含め、11月には全国7つの都市でツアーをすることになりました。(大歓声。宮本アナが、札幌、東京、大阪、名古屋まで言うと、そのあとを受けて)ヒロシマ、センダイ、フクオカ!(会場から「茨城にも来て」の声に。イバラギ?あー今度ね♪
司会:時間が迫ってきました。
「Kim Hyun Joong Showcase“Break Down”in JAPAN」「Kim Hyun Joong Showcase“Break Down”in JAPAN」ヒョンジュン:時間がないのではなく、曲がないんです。(爆笑)今度歌う曲は「コマプタ(Than you、ありがとう)」、これまでも皆さんのために歌った曲です。みなさんも一緒に、周りの人のために歌ってください。
♪コマプタ(ありがとう)♪
今度は、大人でも若者でもなく、しっとりと他者を思いやる人としてのヒョンジュン。ステージの上手か下手へと、ファンひとりひとりに視線を投げるようにゆったりと移動し、上ステージへ。一段高いところでライトを浴びるヒョンジュンはすっかり王子様。ゆっくりとステージは下がっていく。

見えなくなったヒョンジュン。会場からは割れんばかりの「キム・ヒョンジュン」コール。きっと今夜は夢の中でもこの声が聞こえてくるかも?というくらい長くコールは続いた。時間にして5分くらい?
♪Break Down♪
アリガトウゴザイマス。

キム・ヒョンジュンは、何度も振り返り手を振り、そして名残惜しそうに下手に退場。時間にして1時間ほどのショーケース。曲も7曲と少なかったが、バラエティーに富んだ曲とダンス。笑いのツボも抑えたトーク。大満足のステージだった。2ndアルバム、そして11月の全国ツアーが楽しみだ。
それにしても今回のイベントレポは、90%の再現率はできなかった。とても言葉では伝えきれない素晴らしさ。これは、韓国のショーケースに続き、DATVでの放送を期待しよう。

ライブの中で紹介された印象的なMVや、ドラマについては次のページで詳しく紹介しているので参考にされたい。
「Break Down」MV
「Please(チェバル)
DATVチャリティイベント「Message! to Asia」
ドラマ「イタズラなKiss」
ドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル

★8月2日の「イタズラなKiss プレミアムトーク&ライブ」レポあります。
 ⇒
 ⇒
 ⇒

また、DATVでは、8月以降もキム・ヒョンジュンの関連作品を多数放送する。
・韓国ショーケースの模様=8月6日(土)15時放送決定!
・イタズラなKiss プレミアムトーク&ライブ in TOKYO=9月 など
後日、ナビコンで詳しく紹介するのでお楽しみに。

DATV
キム・ヒョンジュン オフィシャルサイト

イベントレポのご紹介は大歓迎ですが、レポートの全部を無断使用・無断転載はおやめ下さいね。m(__)m

他の韓流レポートは下の[イベント関連]から読めます。
kandoratop   [イベント・取材レポート]に戻る

PR

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【東京五輪】野球日本代表8月4日準決勝 日本 vs 韓国!ライブ配信
  2. 【東京五輪】卓球男子団体準決勝 8月4日19:30~ドイツ戦ライブ配信!
  3. 【東京五輪】4日スケートボード女子パーク予選・決勝がライブ配信!
  4. テレビ東京「馬医」最終回考:ドラマのその後とイ・ビョンフン監督が伝えたかったこと
  5. 真犯人は安藤政信?「ボイスII 110緊急指令室」第5話彰吾の過去が明らかに!第4話ネタバレあらすじ

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,573タイトル、  85,959作品!