父を悪魔にした報道が兄を英雄に!ハーメルンの笛吹き男~オオカミ少年「ピノキオ」第9-10話あらすじ、予告動画

[2018年07月03日11時20分]  【ドラマ】

父を悪魔にした報道が兄を英雄に!ハーメルンの笛吹き男~オオカミ少年「ピノキオ」第9-10話あらすじ、予告動画

(C)SBS

「君の声が聞こえる」の脚本&演出コンビは、ハラハラドキドキのミステリーと胸キュン、コメディのバランスが秀逸!ジェミョン(ユン・ギュンサン)の登場で一気にミステリータッチな展開になった中盤からはますます目が離せなくなる!明日7月4日(水)の再放送では、イナ(パク・シネ)が13年前の報道の真相を知り、ダルポ(イ・ジョンソク)の悲しみと秘密を知ることに…「ピノキオ」第9話と10話の詳しいあらすじと見どころを紹介、予告動画は番組公式サイトで公開されている。
※「ピノキオ症候群」はドラマの架空の病名。

kandoratop【作品詳細】【「ピノキオ」を2倍楽しむ】

■キャスト相関図WOWOWより
チェ・ダルポ/キ・ハミョン役:イ・ジョンソク
チェ・イナ役:パク・シネ
チェ・ゴンピル役:ピョン・ヒボン
ソ・ボムジョ役:キム・ヨングァン
ユン・ユレ役:イ・ユビ
ファン・ギョドン役:イ・ピルモ
ソン・チャオク役:チン・ギョン
キ・ジェミョン役:ユン・ギュンサン

■第9話「ハーメルンの笛吹き男」
ジェミョンから脅しを受けたダルポは、帰局してキャップのギョドンに、家族が誰かを傷つけていたと分かったらどうするか?と聞き、ギョドンは、どんな手段をとっても真実を取材すると答える。
一方、ジェミョンが中学生を命懸けで助けたことをスクープしたMSCは、ボムジョにリポーターとして報道させ、イナにはジェミョンの単独インタビューを任せる。ジェミョンはかつて非情な報道に苦しみ家族が死んだこと、許せない記者がいたことを話す。その記者の名前を告げようとしたとき、ニュースで事故を知ったダルポが駆けつけ、インタビューは中断。イナを連れ出したダルポは、ジェミョンが危険人物であることを教え、取材を他の者に任せるように強要。納得できないイナだが、ダルポの剣幕にジェミョンに近づかないと約束。
MSCのスクープは大成功で、ジェミョンは一躍時の人となった。今回の事故だけでなく、13年前、消防員だった父が事故当時、判断を誤って行方をくらましたとされていたが、先日白骨となって発見されたと話した映像も放映される。他局でも、ジェミョンの美談が次々と報じられ彼は人気者になっていった。かつて父を悪魔と呼ばせたニュースが、今度はジェミョンを英雄にした。
一方、ボムジョはチャオクが13年前に忘れていった携帯電話を彼女に返す。
そんな折、「ファクトとインパクト」という講義をチャオクが行うことになり、13年前のいきさつを知っているカメラマンのジュホは、その場でジェミョンが復讐行動に出るかもしれないと、チャミョンに注意を促す。だが、チャオクはそれさえニュースにしようと言い出す始末。ジュホは仕方なくイナを呼び出し…。
その頃ダルポは、ジェミョンと接触し、正体を明かさないまま、ムン・ドクス失踪事件について問いただす。
各話のサブタイトルが興味深い。今回の「ハーメルンの笛吹き男」はグリム童話から。金貨100枚でネズミ退治を頼まれた男が、不思議な笛の音でネズミを退治したが、金貨がもらえず、怒った男は別の音楽で町中の子供たちを連れ去り、その後子供たちは戻ってこなかったというミステリータッチな物語。親への復讐に子供を使う…イナからインタビューを受けるジェミョンの危険な表情、ラストでダルポの質問に声を潜めてなんと答えるのか?
そんな不気味な展開になる予感のする今回だが、胸キュンシーンも満載。ダルポがイナの口をつまんだり、ボムジョが強烈なイナのハイタッチを顔をこわばらせて受けたり。今回は、第7話でボムジョがイナの風邪を気遣うときに失言した言葉の意味も明らかになる。上司チャオクをエレベーターから無理に降ろした後をお見逃しなく。今回は、イナの娘としての可愛さも満載。その愛らしい表情が次回からどう変わるのか?女優パク・シネの演技に注目。


ピノキオ■第10話「運のいい日」
カメラマンのジュホに見せられた映像から、ダルポがハミョンであること、当時チャオクがハミョンの家族を追いつめる報道をしたと知ったイナは、ダルポに涙で謝罪し、チャオクを嫌悪するようになる。イナの態度の急変に、13年前の一件をイナに知られたと確信するチャオク。イナとチャオクの険悪な雰囲気を何とかしようと考えたボムジョは、13年間、チャオクになりすまして受け取っていたイナからのメールが役に立つかと、母のパク会長に他の携帯を持ってきてもらう。そして、罪滅ぼしでイナを探したが、好きになってしまったこと、だがダルポには適わないと悩みを打ち明ける。息子の恋の悩みを聞いたパク会長は…。
一方、ダルポは兄の件を伏せたいとギョドンに訴えるが、失踪事件を追っている刑事チャンスが真実に近づいていることを知り焦る。
ジェミョンを危険視するカメラマン・ジュホは、ジェミョンのトラックを尾行するが…。
いよいよチャオクの講義が始まり、イナやダルポ等の研修記者をはじめ、YGNやMSCの記者たちが集まる。講義は「ファクトとインパクト」。“ファクト=真実”をどのように“インパクト=衝撃”あるニュースにして視聴率を稼ぐかという内容。
講義の後、ユレがレベルの低い質問をする。ダルポを挑発するチャオクの言葉に、イナが立ち上がる。「13年前のひとりの消防士の死を、殉職という可能性があるにも関わらず、部下を置いて逃げたという世間にインパクトのある報道に変え、遺族を死の淵に追い詰めた」と、鋭い質問を浴びせる。そしてYGNの最終試験でダルポが自分に向けて吐いた言葉をつづけ、母であるチャオクを“ゴミ記者”と言い捨てる。その成り行きを尾行をまいたジェミョンも聞く。
講義の後、イナの前に現れたジェミョンは…。
母の罪を知り泣きじゃくるイナに、ダルポがなんと答えるのか?同じ不幸を背負った兄弟の異なる決心が悲しい展開を予感させる。そんな悲しい展開のなか、コンピル(ピョン・ヒボン扮)が愉快だ。今回は大型テレビを購入したが、そのお金の出何処は?
ボムジョの母パク会長が動いたことで、イナとダルポのことがますます心配なダルピョンはどうするのか?
さて、ジェミョンの復讐を心配するカメラマンのジュホは、ボムジョを相棒にジェミョンを尾行することに。そのためにボムジョの車を使うことになるが、車選びでボムジョの御曹司ぶりがうかがえる。
今回の見どころはチャオク相手のイナのディベート。まるでダルポが乗り移ったような迫力だ。チャオクの講義の後、うなだれるイナに、今度もダルポの両手壁ドンもあるのでお見逃しなく。


kandoratop【作品詳細】【「ピノキオ」を2倍楽しむ】

WOWOW「ピノキオ」番組公式サイト
 2018.6.22スタート 月~金7:00~8:15 再放送
 2015.9.4-2016.1.23 毎・金19:30~ 2話連続放送[第1話無料]
「ピノキオ」公式サイト

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  2. 「帝王の娘 スベクヒャン」第66-最終回あらすじと見どころ:ついに実の父娘が向き合う!TVO
  3. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  4. 「警視庁アウトサイダー」第4話で上白石萌歌の“アデュー(adieu)”が話題に!“兄ちゃん”は誰だ!?ネタバレと第5話あらすじと予告
  5. 巣から落ちた郭公!消えたスベクヒャン王女…「帝王の娘 スベクヒャン」第64-68話あらすじと見どころ、予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,724タイトル、  86,097作品!