ソフトバンク、「企業シリーズ」堺雅人、「白戸家」上戸彩、樋口可南子、ダンテ・カーヴァー、中川大志、西野七瀬出演TVCMを公開

[2016年02月13日09時15分]  【商品・CM】

ソフトバンクは、主演の大河ドラマ「真田丸」が放送中の堺雅人が出演するTVCM「企業シリーズ『パレード』篇」と、上戸彩、樋口可南子、ダンテ・カーヴァー、同じく大河ドラマ「真田丸」が放送中の中川大志、乃木坂46の西野七瀬らが出演する「白戸家『ギガ物語3(オーディション)』篇」を公開した。

企業シリーズ「パレード」篇は、いよいよパレードが始まり、夜の街をきらびやかな電飾で飾りつけられた「お父さんパレード」がゆっくりと移動する。街の人々は、その壮観な姿に圧倒される。
堺雅人はそんな様子を双眼鏡で眺め「さあ、始まるぞ!」と興奮を隠せないが、お父さんは「近所迷惑」と冷静に受け答えする。

白戸家「ギガ物語3(オーディション)」篇は、上戸彩とダンテ・カーヴァーが「ギガ200オーディション」の審査員として招かれる。
エントリーNo.1の西野七瀬が「ギガなしじゃ、生きていけません」と元気良く挨拶、担当者に「いかがでしょう?」と問われると、上戸彩が「あり」と丸印で答える。
しかし、2番目と3番目の参加者は、上戸彩とギガちゃんも「ない」、「うわぁ」と落選が決定的。
お父さんと中川大志は、そんなオーディションの様子を影からうかがい、「アイドルを作るだと!?」、「ギガめ、何を企んでいる!?」と怪しむ。
そして、4番目の参加者は、なんと、樋口可南子。彼女は、「なんでもやります」と皿回しとテーブルクロス引きにチャレンジ。これには、お父さんと中川大志も、「えっ!?」、「母さんまで!」と驚きを隠せず、「やめなさい!」、「痛すぎる」とあきれ果てる。
ところが、そんな体を張ったチャレンジが受けたのか、審査員一同、「ありだ!」とスタンディングオベーション。それも束の間、ギガちゃんが「やっぱり、なーし」と言い、お父さんが「大人をからかうな!」と怒る。
最後に、西野七瀬が乃木坂46のメンバーとともに「デビュー曲は、『200ギガ以上』」と「ギガ学割」をアピールし、お父さんと中川大志が「これは? あげちゃう攻撃だ!」、「なんだ、それ」と警戒感を強めて締めくくる。

ソフトバンク「企業シリーズ『パレード』篇(30秒)」CM情報
ソフトバンク『ギガ物語3(オーディション)』篇(30秒)」CM情報

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「不滅の恋人」(原題:大君)を2倍楽しむ】韓国ドラマ各話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力
  2. 【「100日の郎君様」を2倍楽しむ】韓国ドラマ各話のあらすじと見どころ、キャストの魅力、評判など
  3. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  4. 【「黄金の私の人生(原題:黄金色の私の人生)」を2倍楽しむ】あらすじ、見どころ、キャストの魅力、イベントレポート
  5. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,857タイトル、  87,346作品!

相続の相談