韓国ドラマ「魔女宝鑑」第17-18話あらすじと見どころ:新たな隠れ家~魂の昇天!BS11、予告動画

[2017年12月23日00時38分]  【ドラマ】

韓国ドラマ「魔女宝鑑」第17-18話あらすじと見どころ:新たな隠れ家~魂の昇天!BS11、予告動画

(C) JTBC co.,Ltd all rights reserved.

ヒョンソが持ってきた忘却水をジュンは飲まなかった!そして「ヨニを忘れたくない、何としても生きて俺が必ずヨニを守ります」と…韓国時代劇BS11でBS初放送中「魔女宝鑑~ホジュン、若き日の恋~」12月23日(土)第17話~第18話のあらすじとみどころをご紹介、予告動画は公式サイトで公開している。
※BS11では全27話で放送。全20話版で視聴しているために以下の紹介が前後することもあります。ご理解ください。今回紹介するのは20話版の12話終盤~14話冒頭。

【「魔女宝鑑」を2倍楽しむ】では、時代背景や実在の人物、豆知識と共に、各話の詳しいあらすじと見どころなどを紹介していくので参考にどうぞ。

【作品詳細】【「魔女宝鑑」を2倍楽しむ】

■キャスト
ホ・ジュン役:ユン・シユン
ヨニ(ソリ)役:キム・セロン
プンヨン役:クァク・シヤン
チェ・ヒョンソ役:イ・ソンジェ
ホンジュ役:ヨム・ジョンア 他

魔女■第17話「新たな隠れ家」
新しい隠れ家へ移動するヨニを赤い道袍が襲うが、揉み合った末にジュンは、取り逃がしてしまう。しかし、手のひらについた血で、怪我をしていたプンヨンの部下ソルゲではないかと疑う。ホンジュも自ら駕籠を襲うが、もぬけの殻だった。逃げるより敵の懐に入るべきと考えたヨニは宮殿へ向かった。出発前にヒョンソは命懸けで結界を張ってやり、何があっても自分のことは心配するなと諫めて送り出す。ヒョンソの衰弱を見たホンジュは驚き、黒呪術で更に延命させる。

一方、回復したジュンは寺で薬を作り、スンドゥクから、謎の刻印が貧民村で、妓楼に売られる幼い女の子たちの肩に押される烙印だと報告を受ける。赤い道袍の正体がソルゲだと疑うジュンは、彼女に会いにいき薬を渡して反応を見る。

ヨニ王女の居所がつかめないまま星宿庁の戻ったホンジュを待っていたのはヨニだった。ヒョンソの命懸けの結界のお陰で黒髪に戻ったヨニは、ホンジュを宙に縛り、世子の魂の壺を奪っていく。

隠し部屋に匿われたヨニは、大妃に世子の魂の壺を渡し、ヒョンソに頼んでできるだけ早く世子を追悼する薦度斎の依頼をすべきと進言、心の整理ができない大妃だったが、ヨニの命を最優先して世子への未練を断ち切る。
その頃ホンジュの呪術で生き返ったヒョンソは、ヨニの居場所を聞き出すためにヨグァンを襲う。その後、自害しようとするが、ホンジュに阻まれ死ぬことも適わない。

プンヨンは大妃に謁見し、ヨニを危険な宮殿に置いておくことはできないと、宮殿から連れ出たいと懇願するが、大妃に聞き入れられない。そこに、ホンジュからヨニが宮殿にいると聞いた宣祖が現れ、王女の顔をみたというホ・オクに魔女狩りをさせるが、ヨニは見つからない。

ところがヨニは自ら便殿に姿を見せ、駆けつけた宣祖に挨拶をする。宣祖は、重臣たちの前でヨニが黒魔術によって産まれた双子の王女だと愚弄する。不吉な双子のために王室が呪われたと信じる宣祖は大妃に責任を問い、大妃は廃位をかけて、宣祖の病とヨニの関係性を証明してみよと、宣祖に宣戦布告。

昭格署に向かう大妃とヨニは、ホンジュと出くわす。挑戦的な目で見つめるホンジュに、大妃はヨニに何かあれがお前を疑うと先手を打つ。ヨニも王女として、ホンジュに薦度斎を手伝うよう命じる。

ホンジュはどんな方法でヒョンソの延命をするのか?意識の戻ったヒョンソの目に注目。
宣祖の魔女狩りは本人自らの登場であっけなく終了。それにしてもあまりにもわかりやすい隠し部屋(笑)。


魔女■第18話「魂の昇天」
本物の世子の魂の入った壺を持ち出した赤い道袍は山中でジュンと刃を交え、面を割られてしまう。正体はやはりソルゲ。ホンジュは密かに貧民村の少女達を兵士として育成していたのだった。
その頃、ヨニが偽の世子の魂の壺で薦度斎を行うものと思い、余裕の構えで昭格署へ向かうが、本物の壺に戻っていたことに驚く。ひと足先にジュンがヨニに届けていたのだった。

ヨニを心配して駆けつけたヨグァンのすぐ後にヒョンソが姿をみせ、儀式の準備を始める。大妃を迎えにヨニとジュンが仲良く歩く姿を見たプンヨンは、一緒に宮殿を出て行こうと説得し、ヨニへ想いを告げるが、拒まれてしまう。
一方、劣勢に転じたホンジュはヒョンソを操り、世子の魂が入った壺を奪う。大妃は壺を取り戻しに星宿庁へ。大妃の本音を聞かされたヨニだが、魔力で壺を取り戻す。涙を流しながら壺を大妃に渡し立ち去るヨニ。ジュンは、「大妃はヨニを捨てましたが、ヨニは大妃を守りました」と告げる。その言葉に恥じ入った大妃は涙で壺を床にたたきつけ、悪霊となっていた世子の魂は、清らかな青白い光となって消えていく。そして「私の子どもたちを二度と苦しめるな」とホンジュに言い捨てた。

ヨニは宮殿内に薬材を持ち込み、ジュンと共に大妃のために夢の中で会いたい人に会える“春夢水”を作り、大妃に届ける。その夜、夢の中で会えた世子は笑顔だった。世子が成仏した後、寺のロウソクはまた1つ灯り、ホンジュの黒呪術は弱まり、王女を起こせるのはヒョンソしかいないと、倒れる。ヒョンソに操られたヒョンソは、ヨニを殺害しようとするが、ヨグァンが現れ正気に戻る。ヒョンソは『魔医禁書』の最後の1ページをヨグァンに渡し、「ヨニを本当に愛する者の犠牲で、最後の火が灯せる。これをホンジュに知られると、ジュンの命も危ない」と。そして、「今度正気を失った時は、ためらわずに殺してくれ」と頼む。

ホンジュの元へ乗り込んだジュンは、ソルゲが手の内にあると教え、「ヨニを苦しめるな、そして人を殺めるな」と告げ、立ち去る。

王女の存在が公になったためにヨニを捕えることができない。宣祖の奇病を治すには、どうしても王女の生贄が必要。邪魔する大妃の暗殺を宣祖に提案し…。

冒頭、ケガを負っているとはいえ、赤い道袍を軽々とねじ伏せたジュンの殺陣はなかなかのモノ。面を割られたソルゲがなんというのか?いじらしい女心が垣間見られる。
魔女王女ヨニとホンジュの戦いが始まった宮殿、ヨニをめぐるジュンとプンヨンのラブバトル。こちらはジュンの圧勝!
星宿庁でヨニが聞かされた大妃の本音とは?これは何とも悲しい涙だが、“春夢水”のお陰で夢に現れた世子の言葉には温かい涙が流れる。
ヒョンソの頼みは何とも残酷。しかし、悪霊に取りつかれた姿をヨニには見せたくないのだろう。どうする、ヨグァン。


BS11「魔女宝鑑」番組公式サイト
 2017.10.28スタート 土・日10:00-10:55 BS初放送
作品公式サイト

kandoratop【作品詳細】【「魔女宝鑑」を2倍楽しむ】


DVD・OST・関連書籍・公式グッズなど一覧表示

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 中国本格宮廷劇「花散る宮廷の女たち」第1-5話あらすじ:選ばれた才女~それぞれの選択!予告動画!BS12
  2. 中国宮廷ドラマ「如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~」第67-72話あらすじ:非情な選択~皇后の責任|WOWOW
  3. 中国宮廷ドラマ「如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~」第61-66話あらすじ:皇子の悲劇~深い溝|WOWOW
  4. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  5. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,920タイトル、  87,466作品!

相続の相談