謎解きラブコメ「推理の女王」第1-4話あらすじと見どころ:主婦探偵ソロク?~100%の推理!予告動画

[2018年12月03日14時00分]  【ドラマ】

謎解きラブコメ「推理の女王」第1-4話あらすじと見どころ:主婦探偵ソロク?~100%の推理!予告動画

Licensed by KBS Media Ltd.
(C) 2017 QUEEN OF MYSTERY SPC
  & KBS. All rights reserved

ドラマ帝王クォン・サンウとラブコメ女王チェ・ガンヒが夢の共演を果たした韓国謎解きラブコメ「推理の女王」が明日12月4日(月)よりBS-TBSにて再放送開始!第1話~第4話のあらすじと見どころを紹介、番組公式サイトで予告動画が公開されている。DVDも好評リリース中だ。

「推理の女王」は、熱血刑事ワンスン(クォン・サンウ)と推理マニアの主婦ソロク(チェ・ガンヒ)がタッグを組み難事件に挑む、スカッと爽快感も味わえる生活密着型ラブコメディ。

【「推理の女王」を2倍楽しむ】ではドラマの見どころやキャストの魅力、インタビューなどまとめて紹介している。

■キャスト相関図 BS-TBS
刑事:ハ・ワンスン役:クォン・サンウ
主婦:ユ・ソロク役:チェ・ガンヒ
派出所所長:ホン・ジュノ役:イ・ウォングン
弁護士:チョン・ジウォン役:シン・ヒョンビン
検事:キム・ホチョル役:ユン・ヒソク
弁当店オーナー:キム・ギョンミ役:キム・ビョンスク
暴力課チーム長:ペ・グァンテ役:アン・ギルガン
ほか

推理の■第1話「主婦探偵ソロク?」
検事の夫と結婚8年目を迎えたソロクは一見平凡な主婦だが、実は人並外れた推理力の持ち主。町の派出所に赴任してきた若き所長ホン・ジュノにひょんなことからその実力を認められ、夫や同居中の姑には内緒で警察の捜査に協力するようになる。
ある日、市場のコインロッカー荒らしを分析したソロクは、麻薬事件の匂いがするとジュノに報告。2人は監視カメラに映った男を怪しむが、彼の正体は麻薬の売人を追っていた熱血刑事のワンスンで、彼を犯人を勘違いしたために大騒動に。そのためにソロクは犯人に命を狙われ…。
ドラマはなんとも派手なアクションシーンでスタート。アクション好きにはた余らない滑り出しだ。ソロク(チェ・ガンヒ)とワンソン(クォン・サンウ)の名前からもわかるように、シャーロックとワトソンを意識した作品だが、序盤はイケメン所長のジュノ(イ・ウォングン)とタッグ。ともあれ、本家「シャーロック・ホームズ」とは違う主婦ソロクの名探偵ぶりに注目!
この回は、浮気を疑う姑の目をごまかして2倍速のように駆け回るソロクからも目が離せない。ソロクの姑ギョンスクの友人のひとりキム女史は、「ボイス~112の奇跡~」で視聴者を震え上がらせたイ・ヨンニョ。


推理の■第2話「熱血刑事ワンスン」
ワンスンはソロクをかばって怪我を負うが、なんとか麻薬の売人ドジャンを逮捕。ワンスンによって警察署に連行されそうになったソロクは、自分の夫は検事のキム・ホチョルだと明かす。ホチョルと仲の悪いワンスンはいっそう不機嫌になり、今度目の前に現れたら公務執行妨害で逮捕すると釘を刺してソロクを家に帰す。ところが家では便秘を理由にトイレにこもっているはずのソロクを心配した姑が大騒ぎでトイレの鍵をこじ開けようとしていた。
ドジャンを逮捕したワンスンは昇進を確信するが、弁護士のジウォンがマスコミに流した情報が新聞に載ることになって、派出所勤務に。
推理は正しいが早とちりからワンスンに最悪の印象を与えてしまったソロク。ソロクの胸の血は?冒頭、病室でワンソンのモムチャン上半身裸が拝める。それにしてもワンソンは犯罪者より危険な人物のようだが、何やら事情を抱えている様子。涙をたたえてソロクをお姫さま抱っこで走るワンソン。その後、何があるのかお見逃しなく。車中でのソロクとワンソンとの会話に爆笑必至。
ソロクのスーパーの特売コーナーを特定するテクニックは役に立ちそうだ(笑)。


■第3話「俺の捜査を邪魔するな!」
ソロクは強盗事件の現場に高価な物品が残っていることに違和感を抱き、犯人の目的は空き巣を装った殺人だと断言する。一方、ジュノが自分に隠し事をしていると見抜いたワンスンはこっそり現場に戻り、ソロクを発見。公務執行妨害で逮捕すると脅して追い出そうとするが、ソロクは買ったばかりの卵をワンスンに割られて激怒し、2人は大喧嘩になる。そんな中、強盗被害に遭った家の息子が派出所に現れ、ジュノとワンスンに母親を探してほしいと深刻そうに話す。
一方、強盗のあった家に戻ったソロクは、ある人物が車の中を掃除しているのを目撃し、犯人の目星をつける。そして息子に会わせてほしいと頼み込む。ソロクは父親がDVを働いていることを見抜き、母親の部屋に大量の睡眠薬があったことを聞き出し、母親が自殺ではなく殺害されたと確信する。ところが、捜査に首を突っ込んでいることをワンソンに見抜かれてしまう。
鑑識の結果を聞いたワンソンはすべてソロクの言ったとおりだったことで、お弁当店へ。ソロクが使っている部屋をワンソンは彼女が犯罪学の博士号を取っていると勘違い。捜査への協力を頼む。
ワンスンとソロクの何とも大人げない卵喧嘩にはあきれるばかり。果たしてソロクはどんな方法で息子と会話するのか?
どうやら鑑識はワンソンよりソロクの方に信頼を置いている様子。


推理の■第4話「100%の推理」
行方不明の女性ミョンヒの舅が「嫁を殺した」とワンスンに自首する。ワンスンから電話で報告を受けたソロクは、舅が犯人だとは信じられずにいた。ソロクはなんとか家を抜け出してソドン署に駆けつけるが、ワンスンは彼女の話を聞こうとしない。舅の証言通り川でミョンヒの遺体が見つかる。
一方ソロクはジュノの協力を得て独自に捜査を始め、ミョンヒが殺された夜に彼女の夫と酒を飲んでいた友人に会う。友人の証言から新たな事実に気づいたソロクはワンスンの元に向かい、舅と話をさせてほしいと頼み込み、時間制限付きでなんとか舅と話すことができる。あくまでも自分が殺害したと言い張る舅に、ソロクは驚くべき人物が犯人ではと言い出す。あと少しで自供するというその時、ソロクの姑から携帯にしつこい電話が入り、タイミングを逃してしまう。
そこにある人物がソドン署にやってきて…。
文句を言いながらも豆腐でアリバイ工作を手伝ってやるワンソン。一方家を抜け出すためにはジュノが協力。果たしてどんな方法で?
ワンソンと彼を左遷させた検事との関係に注目。
さあ、ソロクは何を根拠に舅が犯人でないというのか?そして彼女が真犯人と目しているのは?


BS-TBS「推理の女王」番組公式サイト
 2018.12.04-12.25 月~金07:00-07:54 再放送
 2018.09.07-10.01 月~金17:00-17:54
公式サイト

kandoratop【作品詳細】【「推理の女王」を2倍楽しむ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. ペンネームは男名?NHK「アンという名の少女」最終回・第8回あらすじと見どころ:あなたがいてこそ我が家!
  2. ヨ・ジング主演「王になった男」第11-12話あらすじ:都承旨の決意と涙の祝い膳!テレ東
  3. BS日テレ|トルコ版「Mother」第36-40話あらすじ:ついに2人は再会!しかし|予告動画
  4. 【「オクニョ 運命の女(ひと)」(獄中花)を2倍楽しむ】各話あらすじ、時代背景、豆知識など、韓国ドラマ
  5. 【「王になった男」を2倍楽しむ】韓国ドラマ、各話あらすじ、見どころ、評判など

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,673タイトル、  86,168作品!