BSフジ、<クルミ>の後はイ・ジュンギ「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」6/19スタート!予告動画

[04月25日13時43分]  【ドラマ】

BSフジ、<クルミ>の後はイ・ジュンギ「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」6/19スタート!予告動画

©2016 Universal Studios, Barami bunda. Inc.,
 and YG Entertainment Inc.

BSフジ「ゆう韓ドラマ」(月~金曜、午後2時59分~4時)では、5月24日(金)からパク・ボゴム主演「雲が描いた月明り」を放送するが、後続ドラマとして6月19日(水)からイ・ジュンギ主演の超大型ロマンチック時代劇「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」を放送することが分った!本作はブルーレイ・DVDも大好評放送中で、公式サイトには予告動画が公開されている。

IU扮するヒロインが迷い込んだ高麗時代や実在の人物、各話の詳しいあらすじと見どころ、イ・ジュンギはじめイケメン8皇子とIUのコメント、豆知識などは【「麗<レイ>」を2倍楽しむ】で、まとめて紹介している。

「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」は、韓国で2016年韓国SBSにて「月の恋人-歩歩驚心:麗」というタイトルで全20話で、千年の時を越えた運命の恋を描いた作品。アジア中で大ヒットした中国ドラマ「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」の原作小説「歩歩驚心」を、背景を高麗時代に移して豪華絢爛なセットや衣装など壮大なスケールで描いた時代劇。「トキメキ☆成均館スキャンダル」「宮(クン)?Love in Palace」など、ヒロインがイケメンに囲まれる韓流ドラマの鉄板ジャンルの“プリンセス・ラブコメディ”。

主演はアクション時代劇で数多くのヒットを飛ばしてきた人気No.1俳優イ・ジュンギ。「クリミナル・マインド:KOREA」「無法弁護士~最高のパートナー」では見事な現代アクションを披露した彼が、本作ではお得意の時代劇アクションで魅せ、冷たい仮面の中に優しさを隠し持つ第4皇子ワン・ソを熱演。“最も時代劇を魅せる俳優”と呼ばれる美麗な容姿とカリスマ溢れる演技力に加え、史上最“キュン”のツンデレぶりを披露する。

ヒロイン役には人気歌手で、「プロデューサー」「キレイな男」で女優としても大躍進し、「マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~」で演技は女優としての存在感を見せつけたIU(アイユー)。他にも、今最注目の実力派若手俳優カン・ハヌル(「ミセン-未生-」『二十歳』)、大人気K-POPグループ“EXO”のベクヒョン、本作で大ブレイクし「王は愛する」にもメインキャストに抜擢された“期待の新星”ホン・ジョンヒョン、本作の後「ハベクの新婦」で主演、「眩しくて(原題)」でも出演したナム・ジュヒョクらフレッシュな最旬イケメンたちが勢揃い。

さらに、日本でも絶大な人気を誇るガールズグループ“少女時代”のソヒョンが重要な役どころで登場。これまでの韓流ドラマ史を塗り替える最強の豪華ビジュアルキャスティングが実現した。

ツンデレ皇子から子犬系皇子まで、8通りの魅力を持った皇子たちとの恋の駆け引きが胸キュン&トキメキ満載で展開し、韓国では放送が開始されるやいなや「雲が描いた月明かり」を抑えて堂々のコンテンツ影響力指数1位を獲得した。

本作は8人のイケメン皇子を引き立たせる美しい映像も魅力で、大いに眼福にあずかれる作品だが、バックに流れる音楽も素晴らしい。そしてなんといっても史劇ファンもうならせる物語が秀逸!高麗時代初期の熾烈な政権争いをストーリーの核に、コミカルなエピソードややりきれない家族関係、そして胸を締め付けられるロマンスには涙腺決壊必至!
同じ時代を描いた「光宗大王-帝国の朝-」「輝くか、狂うか」では詳しく描かれていない、名君から暴君に代わってしまった高麗第4代王・光宗の変貌ぶりが、フィクションながら納得できる理由づけで描かれるのが、史劇ファンもうならせる本格的かつ重厚な史劇としてもお勧めできる一作だ。詳しくは最終回考①:スタートはラブコメ、ラストは涙腺決壊の重厚史劇!で。

【「麗<レイ>を2倍楽しむ】では、こうしたドラマの見どころや時代背景、各話の詳しいあらすじとみどころ、豆知識などをまとめて紹介しているので、視聴の参考にされたい。

BSフジ「麗<レイ>」番組公式サイト
公式サイト

kandoratop【作品詳細】【「麗<レイ>を2倍楽しむ】



amazonで「麗<レイ>」関連商品を探す

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【ラグビーワールドカップ2019】テレビによるライブ中継をチェック!
  2. 【「不滅の恋人」(原題:大君)を2倍楽しむ】韓国ドラマ各話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力
  3. 「ここに来て抱きしめて」最終回考:怖いけど癒されるのはなぜ?その答えはタイトルに…
  4. インターネット・ライブ中継の情報 - 本日見られるライブ中継
  5. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,877タイトル、  87,503作品!

相続の相談