韓国ドラマ「復讐の女神(原題:ミス・マ)」第13-最終回あらすじ:子供への愛~急接近|WOWOW

[06月16日08時00分]  【ドラマ】

韓国ドラマ「復讐の女神(原題:ミス・マ)」第13-最終回あらすじ:子供への愛~急接近|WOWOW

Based on the original characters
and works created by Agatha Christie. (c)SBS

アガサ・クリスティの「ミス・マープル」原作の韓国ドラマ「復讐の女神(原題:ミス・マ、復讐の女神」、WOWOWプライムにて6月17日(月)放送の第13話~第16話(最終回)のあらすじを紹介。番組公式サイトで予告動画が公開されている。

■第13話「子供への愛」
9年前の事件と同じ場所で女の遺体が発見される。遺書のようなメールが見つかり、チャンに電話で「死にたい」と連絡があったことから、脱走犯の遺体と判断される。しかしハン刑事と部下チョン刑事は、小説家マ・ジウォンの遺体の可能性があると疑っていた。すぐにウンジに連絡し、叔母が生きていると聞き出したハン刑事は、チャンに遺体確認をさせる。そこで9年前の真犯人に気づいたハン刑事は、共犯者を見つけるため証拠を探し始める。

復讐■第14話「本当の被害者」
9年前、ウンジは妹のスジと公園で遊んでいた。スジは祖母からもらったヘアピンをウンジに渡すが、ウンジはヘアピンを熊の絵に書き直す。その時、友人から誘いの電話があり、ウンジが話に夢中になっていると、その場からスジは消えていた。必死に探し回るが、結局スジは見つからなかった。9年後、スジを見失った公園で、もう泣かないと誓うウンジ。そんな中、ムジゲ町の派出所で女性の遺体が発見され、遺体確認のために叔母がやって来る。

復讐■第15話「確かな証拠」
ハン刑事ひき逃げ事故の巻き添えに遭ったウジュンが一命を取り留め、一同は安堵する。そんな中、ヤン検事の会見映像を見たミス・マは共犯者の女がヤン検事だと確信する。確かな証拠を得るため本人に会いに行くというミス・マを心配するウンジ。ヤン検事はミス・マが目の前に現れ、驚きを隠せない。初めは冷静にマ・ジウォンを演じ、9年前の事件について話をするミス・マだったが、唯一の謎である娘の消息について話に及ぶと……。

復讐■第16話(最終回)「復讐の結末」
チャン・イルグの息子ソンドゥから、スジの誘拐を指示した人物を聞き出すことに成功したミス・マたちだったが、ついに追っ手に囲まれ、あとがなくなってしまう。しかしイルグのひと言で、追っ手たちは引き下がる。危機から脱出したミス・マたちは、チャンを誘拐してミンソの消息を問い詰める。一方、イルグからハン刑事は必ず証拠を残しているはずだと言われたウンジは急いで病院へと向かうが、またも男たちに囲まれてしまう。



■キャスト
ミス・マ/マ・ジウォン役:キム・ユンジン
ハン・テギュ役:チョン・ウンイン
ソ・ウンジ役:コ・ソンヒ
コ・マルグ役:チェ・グァンジェ
チョ・チャンギル役:ソン・ジル
ペ・ドファン役:シヌゥ(B1A4)

WOWOW「復讐の女神」番組サイト
 2019.05.29-06.25 月~金8:15-9:30 日本初放送、第1話無料
SBS「ミス・マ、復讐の女神」番組サイト(日本語字幕なし)

kandoratop【作品詳細】【各話のあらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  2. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  3. 【「黄金の私の人生(原題:黄金色の私の人生)」を2倍楽しむ】あらすじ、見どころ、キャストの魅力、イベントレポート
  4. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  5. BS12「ホジュン~伝説の心医~」第61話~65話あらすじ:一難去ってまた一難!継妃選び~教書の存在?予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,862タイトル、  87,358作品!

相続の相談