最新作公開記念!おもちゃの大冒険『トイ・ストーリー3』7/6テレ朝で放送!あらすじと予告動画

[2019年07月05日23時22分]  【アニメ】

最新作公開記念!おもちゃの大冒険『トイ・ストーリー3』7/6テレ朝で放送!あらすじと予告動画

7月12日(金)にシリーズ第四作目『トイストーリー4』が日本公開となるのを記念して、明日7月6日(土)テレビ朝日よる10時15分からは、リー・アンクリッチ監督による大ヒット第3弾の長編アニメ『トイ・ストーリー3』を放送!予告動画は番組サイトで視聴できる。

最新作『トイ・ストーリー4』は、1995年公開の『トイ・ストーリー』、1999年公開の『トイ・ストーリー2』、2010年公開の『トイ・ストーリー3』に続く、人間とオモチャの物語を描いた大ヒット「トイ・ストーリーシリーズ」第4作目。ピクサーの長編映画としては2018年公開の『インクレディブル・ファミリー』に次ぎ、第1作目の『トイ・ストーリー』から数えて第21作目の作品。⇒映画公式サイト



明日6日放送の『トイ・ストーリー3』は、おもちゃの世界を舞台にしたピクサーの人気シリーズの第3弾にして初の3D映画。前2作の監督だったジョン・ラセターが製作に携わり、リー・アンクリッチ監督が単独としての監督デビューを果たした作品。世界的ヒットを記録し、アカデミー賞の長編アニメーション賞をはじめ各賞を総なめにした。日本においても洋画アニメーションで歴代トップの興収を記録。2014年3月に『アナと雪の女王』に抜かれるまでその記録を維持した。

第1弾では持ち主のアンディとおもちゃたちの交流が描かれ、前作では子供はいずれ大人になり、おもちゃから去っていくというテーマが提示された。そこに真正面から向かい合った作品であり、大人の鑑賞を意識した作風となっている。

3作目ではアンディが大学生となり、いよいよおもちゃ離れの年齢を迎える。一番のお気に入りだったウッディ以外はガラクタ扱いされてしまった事にショックを受け、自らの意思で託児所「サニーサイド」に寄付されに行く。
しかしサニーサイドのおもちゃ達の頂点にはクマのぬいぐるみ・ロッツォが敷いた恐怖政治によって、新入りのおもちゃは高確率で破壊されてしまう年少児の部屋へ送られてしまうのだった。仲間たちを案じたウッディは仲間たちにアンディを信じるように説得しようと試みるが、その際に少女・ボニーに拾われてしまう。そこでウッディはボニーのおもちゃたちからサニーサードのおもちゃたちの実情を知らされ、仲間たちを救うために立ち上がる。



世界的ヒット作の本シリーズはトム・ハンクスやティム・アレンら大スターが声優を務めた。吹替え版の声優陣が豪華なのも魅力の一つだ。いつものおもちゃチームはウッディに唐沢寿明、ハズに所ジョージという個性派タレントに始まり、その脇をブタの貯金箱・ハムに大塚周夫、バネ製の犬・スリンキー・ドッグに永井一郎、内気なティラノザウルス・レックスに三ツ矢雄二といった大御所声優が固めている。

昔子どもだった人から子ども真っ最中の人まで、ウッディと仲間たちの運命にハラハラドキドキの連続が待っている。そして物語の結末は温かい涙で満たされる珠玉の作品だ。

子どもはもちろん、かつて子どもだったすべての大人の心に響く、映画史に残るラストシーンは必見だ!!

■あらすじ
17歳になったアンディは、大学進学で家を出るためにカウボーイ人形のウッディ(声・唐沢寿明)だけを持って、他のおもちゃは屋根部屋にかたずける。手違いでごみとして出されそうになったバズ(所ジョージ)らは、危機を乗り越えて託児所へ寄付されることに。ところがそこは邪悪なおもちゃ集団に支配されていた。そんな仲間をウッディが救出に向かう!

テレビ朝日番組サイト

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「善徳女王」を2倍楽しむ】(歴史背景と全話あらすじ、キャストの魅力など紹介)
  2. 【「オクニョ 運命の女(ひと)」(獄中花)を2倍楽しむ】各話あらすじ、時代背景、豆知識など、韓国ドラマ
  3. NHKBSP「コウラン伝 始皇帝の母」皓ランと異人が結婚!?第14話予告と第13話ネタバレ:粋な贈り物
  4. 唐沢寿明「24 JAPAN」第15話、「夜のとばり作戦」で家族を失ったテロリストの報復が!第14話ネタバレと予告動画
  5. 最後は全員がハッピーエンド!?「ディア・シスター」最終回見逃した方のためにあらすじと関連動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,573タイトル、  85,979作品!