【超実写版公開記念】ディズニー『ライオン・キング』を放送!アカデミー賞受賞した感動作!関連動画

[2019年07月18日09時00分]  【アニメ】

【超実写版公開記念】ディズニー『ライオン・キング』を放送!アカデミー賞受賞した感動作!関連動画

©Disney

8月9日より超実写版『ライオン・キング』公開を記念して1994年公開されたディズニーアニメ『ライオン・キング』を放送!百獣の王ムファサの息子・シンバの成長を描いた感動作!アカデミー賞最優秀オリジナル作曲賞、最優秀主題歌賞に輝いた名作をフジテレビ19日(金)夜9時より放送!超実写版予告動画は映画公式サイトで公開。

『美女と野獣』(2017)、そして現在公開中『アラジン』(2019)に続き、大ヒットディズニーアニメ映画の実写化『ライオン・キング』がいよいよ8月9日に公開される。メガホンを取ったのは『アイアンマン』『アベンジャーズ』シリーズで監督、製作総指揮、出演(ハッピー役)を務めたジョン・ファブロー。



現在大ヒット公開中『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』にも、ピーター・パーカー(トム・ホランド)の相棒(?)役・ハロルド・ハッピー・ホーガン役で出演している。

そのジョン・ファブローが手がけたのが超実写版でリメイクされた『ライオン・キング』。あの大ヒットディズニー映画がフルCGとなって蘇った。主人公・シンバ役には歌手でラッパー、俳優としても活躍しているドナルド・グローヴァー。ヒロイン・ナラ役には歌手のビヨンセが起用されている。

吹き替え版では賀来賢人がシンバを、門山葉子がナラ役、アニメ版でもムファサの吹き替えを担当した大和田伸也、スカー役には江口洋介、プンバァ役には佐藤二朗が起用された。英語(オリジナル)、吹き替え版、両方楽しみたい作品だ。

【ライオン・キング】(1994)
監督・製作・脚本:ロジャー・アラーズ/ロブ・ミンコフ
脚本:アイリーン・メッチ/ジョナサン・ロバーツ/リンダ・ウールヴァートン
音楽:ハンス・ジマー
出演
ムサファ:ジェームズ・アール・ジョーンズ(大和田伸也)
シンバ(子供時代):ジョナサン・テイラー・トーマス(中崎達也)
シンバ(大人):マシュー・ブロデリック(宮本充)
ナラ(子供時代):ニケータ・カラム(山本純子)
ナラ(大人):モイラ・ケリー(華村りこ)
スカー:ジェレミー・アイアンズ(壤晴彦)
ティモン:ネイサン・レイン(三ツ矢雄二)
プンバァ:アーニー・サペラ(小林アトム)
シェンジ:ウーピー・ゴールドバーグ(片岡富枝)



■あらすじ
サバンナの王国プライドランドの王・ムファサのもとに、跡継ぎとなる息子・シンバが誕生した。ところが父の死後、王の座を狙うムファサの弟・スカーの罠で、シンバは王国を追放されてしまう。

追放されたシンバは、旅する中でイボイノシシのプンバァ、ミーアキャットのティモンら仲間に励まされながら成長していく。成長したシンバは、自分の使命に目覚め、ついにスカーとの対決の日を迎えるのであった。

フジテレビ7月19日(金)夜9時より『ライオン・キング』(1994)を放送。同日、6時40分より放送「明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2019」放送延長の場合、『ライオン・キング』放送開始時刻繰り下げの場合あり。8月9日公開、超実写版『ライオン・キング』予告動画は映画公式サイトにて公開されている。

8月9日全国公開 ディズニー『ライオン・キング』映画公式サイト
ディズニー『ライオン・キング』

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「善徳女王」を2倍楽しむ】(歴史背景と全話あらすじ、キャストの魅力など紹介)
  2. 【「オクニョ 運命の女(ひと)」(獄中花)を2倍楽しむ】各話あらすじ、時代背景、豆知識など、韓国ドラマ
  3. 唐沢寿明「24 JAPAN」第15話、「夜のとばり作戦」で家族を失ったテロリストの報復が!第14話ネタバレと予告動画
  4. 【「武神」を2倍楽しむ】(全話あらすじと見どころ、時代背景)
  5. 【「六龍が飛ぶ」を2倍楽しむ】(各話あらすじ、見どころ、キャスト、時代背景など)

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,566タイトル、  85,968作品!