錦織圭、大坂なおみ グランドスラム優勝を目指して戦う全米オープン、ライブ配信

[08月25日18時30分]  【スポーツ】

錦織圭、大坂なおみ グランドスラム優勝を目指して戦う全米オープン、ライブ配信

錦織圭 写真:アフロ、大坂なおみ Getty Images

2019シーズン最後のグランドスラム、全米オープンテニスを、会場のUSTAビリー・ジーン・キングナショナル・テニス・センターから8月26日(月)~9月9日(月)WOWOWメンバーズオンデマンドでは連日生中継。

センターコートのアーサー・アッシュ・スタジアムは観客約2万3000人が収容できる世界最大級のテニス専用競技場として知られる。また、2018年からはルイ・アームストロング・スタジアムでもナイトセッションが行なわれている。 全米オープンはエンターテインメント色が強く、大音量のBGMや華やかにショーアップされた演出がまさに “テニスのお祭り”。そんな熱い会場の雰囲気の中で行なわれる、
日本人選手では、2018年日本人初のGS制覇を成し遂げた大坂なおみと、2014年準優勝の錦織圭、ともに米国を拠点としており、ハードコートでのプレーを得意としている2人の活躍に、期待がかかる。
錦織は、昨年の覇者N・ジョコビッチ、今年の全仏12度目の優勝を成し得たR・ナダルや、11年ぶりの優勝を狙うR・フェデラーの「トップ3」にも打ち勝たなければならない。また、A・ズベレフ、S・チチパス、D・ティームら若手選手も台頭している中、優勝争いに食い込めるか注目が集まる。

混戦模様の女子は、S・ハレプ、Ka・プリスコバ、A・ケルバー、また、全仏初制覇の世界ランク1位A・バーティら実力者から目が離せない。また、1999年の初優勝からちょうど20年を迎え、グランドスラムの優勝回数歴代最多タイまであと1勝と迫るS・ウイリアムズは、準優勝に終わった昨年の雪辱を果たすべく優勝を狙う。
※世界ランキングは7月1日時点のものです。

WOWOWテニスアンバサダー:伊達公子
解説:村上武資、松岡修造、神尾米、坂本正秀、鈴木貴男、近藤大生
実況:鍋島昭茂、河路直樹、吉崎仁康、木村季康

WOWWOWでネット配信の番組を見るには、テレビ視聴の契約を行うことが前提となります。
視聴料は月額¥2,300(税別)。加入月の視聴料・加入料・初期費用はかからない。」

WOWOWメンバーズオンデマンド

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【ラグビーワールドカップ2019】テレビによるライブ中継をチェック!
  2. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  3. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  4. インターネット・ライブ中継の情報 - 本日見られるライブ中継
  5. 【「黄金の私の人生(原題:黄金色の私の人生)」を2倍楽しむ】あらすじ、見どころ、キャストの魅力、イベントレポート

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,877タイトル、  87,505作品!

相続の相談