チャン・ギヨン主演「ここに来て抱きしめて」第19-最終回あらすじと見どころ:父との対峙~僕の楽園!BS11

[05月18日11時25分]  【ドラマ】

チャン・ギヨン主演「ここに来て抱きしめて」第19-最終回あらすじと見どころ:父との対峙~僕の楽園!BS11

ⓒ2018MBC

ついにヒョンム(キム・ギョンナム)がオクヒ(ソ・ジョンヨン)やドジン(チャン・ギヨン)に心を開き、本当の家族になれた!最終章、ヒジェ(ホ・ジュノ)と直接対決するドジンは、モンスターになってしまうのか?BS11にてBS初放送中のチャン・ギヨン主演韓国ドラマ「ここに来て抱きしめて」5月19日(火)よりの第19話~第20話/最終回(原作15話中盤~16話)のあらすじとみどころをご紹介、作品公式サイトでは予告動画も公開されている。

※5月21日(木)からは、財閥の親に投げ出された生活力ゼロの御曹司ピョン・ヒョクと、フリーターで生計を立てるペク・ジュン、そして上流階級への 憧れとコンプレックスを持つクォン・ジェフン、3人の愛と友情を描いたラブコメディ「ピョン・ヒョクの恋」を放送する。



【「ここに来て抱きしめて」を2倍楽しむ】では、2019.8.2 に行われたチャン・ギジュ日本初のファンミーティングの再現レポートや、韓国での評判、各話のあらすじと見どころ・場面写真などまとめて紹介している。

kokonikite■第19話「父との対峙」
ジェイの亡き母の誕生日にジェイと共に彼女の両親の眠る納骨堂に挨拶に行くことにしたドジン。その朝、ドジンのスマホにユラから「自首する」という連絡入り、遅れて納骨堂に向かうことに。ムウォンもまた実の両親の墓に参って納骨堂に向かう。ところが、納骨堂に向かっていたジェイをヒジェが襲う!ジェイが拉致されたことを知ったドジンは、ムウォンに連絡し、すぐさまヒジェが指定した場所に向かう。ユラの指示通りに納骨堂に出向いたドジンンは、そこで遺影の横にジェイの写真とハンマーを見つけ、それを手に取り、父ヒジェと戦う覚悟をする。その頃、意識の戻ったジェイの前にハンマーを持つヒジェがいた。ジェイの言葉に怒るヒジェはハンマーを振り上げ…。12年前同様、ハンマーを手にしてヒジェとドジンが対峙。「ジェイは殺した」というヒジェの挑発に怒りがこみ上げるドジンだが、ジェイやオクヒらの言葉が脳裏に浮かび、冷静さを取り戻す。そして持っていたハンマーを捨てるのだった…。
kokonikite警官の護衛のついているジェイをヒジェはどんな方法で拉致するのか?拉致されヒジェと向き合うジェイはどれほど恐ろしいだろうか。そんなジェイが「謝れ!」とヒジェにビンタをくらわす。覚悟を決めたジェイは強い。どんな言葉でモンスターを完全に言い負かすのか?一方、サイコパスの息子ということだけでドジンに悪感情を抱いていたカン刑事。気配り抜群の後輩刑事ヨンジからドジンが本人ではどうにもできない出自のために、どれほど辛い人生を耐え続けて来たのかを聞く。さあ、この話でカン刑事は変わるのか?どうやらハン記者は殺害されたパク記者とは違うようだ。ドジンとジェイを助けるためにヒョンムとムウォンが力を合わせる姿に胸が熱くなる。

kokonikite■第20話(最終回)「僕の楽園(ナグォン)」
別の場所でユラに監視されていたジェイは、「ヒジェは息子のために全てを捨てた」というユラに、『自叙伝』が嘘で、ヒジェは、「12年前に息子にやられて逃げた、軟弱で卑劣なモンスター」だと教える。そしてなんとか逃げ出したジェイは警察に通報し、ドジンのもとに駆ける。ドジンとヒジェは激しい取っ組み合いになるが警察が駆けつけ、ついにヒジェはドジンの手で手錠をかけられる。安堵して抱き合うドジンとジェイだったが、ヒジェはカン刑事を人質にし、逃亡を図ろうとする。そんなヒジェに対し、ドジンは銃口を向ける…!すべてが終わった。ジェイは高校認定試験の勉強を始める。ハン記者はナムとナグォンの12年にわたる真実の話を本にすることに。ジェイの次の作品は婦人警官の役。警部補ドジンはヒジェ逮捕の功績で、1階級特進、江南警察署警部となった。そしてハン記者は、「加害者の息子と被害者の娘」の関係を「因縁ではなく救いだった」という形で、12年に及ぶナムとナグォンの真実の愛を記事にした。
kokonikite12年前に逃げたことを悔いるオクヒを、ヒョンムが気遣い、涙をぬぐってやり、初めてヒジェを“アボジ(父)”ではなく、“狂ったアイツ”と呼ぶ。オクヒやソジンと家族になれたヒョンムはやっとモンスターの呪縛から逃れたようだ。一方、自分の命を犠牲にしても妄愛する息子ドジンをモンスターにしたいヒジェだが、ジェイ、オクヒ、コチーム長、そしてジェイを愛する人々の思いには勝てなかった。ドジンが初めて自分の口から苦難の人生とヒジェへの恨みを口にし、「俺はお前とは違う。あんたは単なる軟弱者の殺人者だ」と言い捨てる。ドジンの元に駆けつけたジェイが、12年前のド少年ナムと同じ言葉を口にするのでお聴き逃しなく。最終回の完全ネタバレあらすじやタイトルの意味などについては本放送後、【「ここに来て抱きしめて」を2倍楽しむ】最終回考:怖いけど癒されるのはなぜ?その答えはタイトルに…で詳しく解説している。



■キャスト
チェ・ドジン(ユン・ナム)役:チャン・ギヨン
 (少年時代:ナム・ダルム)
ハン・ジェイ(キル・ナグォン)役:チン・ギジュ
 (少女時代:リュ・ハンビ)
ユン・ヒジェ役:ホ・ジュノ
ユン・ヒョンム役: キム・ギョンナム
チェ・オクヒ役:ソ・ジョンヨン
チェ・ソジン役:チェ・リ
キル・ムウォン役:ユン・ジョンフン

BS11「ここに来て抱きしめて」
 2020.04.23-05.20 火~土04:00-05:00 再放送
 2019.08.26-09.20 月~金15:29-16:30 BS初放送
「ここに来て抱きしめて」公式サイト

kandoratop【作品詳細】【「ここに来て抱きしめて」を2倍楽しむ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 松下由樹が天海祐希の髪をザクザク切る!?「緊急取調室 特別編」31日放送、予告動画と見どころ
  2. 土ドラ「隕石家族」第8話(最終回)そして地球最後の日がやってきた…7話ネタバレ|予告動画
  3. 【「愛の不時着」を2倍楽しむ】韓国ドラマ、あらすじ、見どころ、韓国での評判など
  4. 【「太陽を抱く月」を2倍楽しむ】全話あらすじと見どころ、予告動画
  5. 「100日の郎君様」最終回考:ウォン・シムカップルで果たした復讐!最終回ネタバレと深読み

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,840タイトル、  86,619作品!