hulu、MotoGP 2020シリーズ全戦リアルタイム配信決定

[02月27日16時39分]  【スポーツ】

hulu、MotoGP 2020シリーズ全戦リアルタイム配信決定

huluでは、オートバイの世界最高峰レース「MotoGP」2020シリーズ全戦リアルタイム配信を行うことを発表した。3月7日(土)予選、3月8日(日)決勝の初戦カタールGPから配信をスタートする



MotoGPの歴史は、1949年からと古く、四輪であればF1にあたるオートバイの世界最高峰のレース。ヨーロッパでの人気は高く、決勝日の最高観客動員数はおよそ14万人、テレビ中継の視聴率は40%を超えたこともあるそう。
MotoGPはエンジンの排気量別に最高峰クラスと呼ばれるMotoGPクラス1000㏄、Moto2クラス765㏄、Moto3クラス250㏄、の3つのクラスに分かれており、それぞれのクラスで予選・決勝のレースが行われる。

3月、カタールで開幕する全20戦は、南米・北米、そして本場ヨーロッパ各地を回り、10月の日本GP(栃木・ツインリンクもてぎ)で大詰めを迎える。
今年はフィンランドGPが復活するなど、MotoGPの人気は全世界的な盛り上がりを見せている。MotoGPクラスでは、史上最年少チャンピオンに輝いた天才、M.マルケス(レプソル・ホンダ)や、今年41歳を迎えた「生ける伝説」V.ロッシ(モンスターエナジー・ヤマハ)、そして、日本人ライダー中上貴晶(LCRホンダ・イデミツ)選手など注目選手が繰り広げる激しいチャンピオン争いが注目される。
Moto2クラスの長島哲太(Red Bull KTM Ajo)選手など、8人の日本人ライダーの活躍にも目が離せないシーズンとなっている。

MotoGPの魅力は、エキサイティングなライダー同士のバトル。
四輪と異なり生身のライダーが、時には接触しながらライバルとラストラップのフィニッシュラインまで、ギリギリの熱いバトルを繰り広げ目まぐるしく順位が変わる。
Huluは、この熱い戦いを、メインのリアルタイム中継映像、バイクの車体に搭載したカメラの映像、全ライダーの現在位置表示「ライブトラッキング映像」、空撮カメラ映像のマルチアングル4つの映像で臨場感を味わうことが可能となっている。

huluでライブ配信を見るためには、視聴料が1026円(税込)/月々掛かるが、2週間の無料体験を実施している。

Hulu MotoGP

■Hulu配信内容
3月7日(土) 21:30~1:45(予定) Moto3、Moto2、MotoGP 予選
3月8日(日) 20:45~1:30(予定) Moto3、Moto2、MotoGP 決勝


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 韓国で視聴率49.4%!「たった一人の私の味方」第51-最終回あらすじ:ドランと再婚すると宣言したデリュクだが…WOWOW-予告動画
  2. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  3. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  4. 韓国ドラマ「ナインルーム」第16話-最終回あらすじ:ファサは自分を殺そうとした黒幕を探す|BS11
  5. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,892タイトル、  86,960作品!

相続の相談