【最終回ネタバレ】よるドラ「伝説のお母さん」第8話 夫が仲間になったので続編希望|PR動画

[03月23日08時00分]  【映画】

【最終回ネタバレ】よるドラ「伝説のお母さん」第8話 夫が仲間になったので続編希望|PR動画

(C)NHK

メイは育児日記に書かれたモブの奮闘を知り、夫婦は和解する!さっちゃんを夫に託し、仲間を助けるために魔王決戦に挑むのだが…前田敦子主演NHKよるドラ「伝説のお母さん」(土曜、夜11時30分~)3月21日(土)放送の第8話(最終回)のネタバレを紹介、10分PR動画などは番組公式サイトで公開中だ。



21日放送の最終回は、これまでダメ夫として非難され続けていたモブの言動がメイを勝利へ導くという、予想外な展開で幕を閉じることとなった。メイは魔王が人間を研究して身につけた恐ろしい力“精神攻撃”にびくともせず、「子供がかわいそう」「育児なんて楽」「仕事の方が大変だから」「主婦はいいよねぇ」の攻撃に「夫で慣れてますから」の一言で見事やり返したのだ。

メイの強さは開き直りではない。さっちゃんの育児日記に書かれたモブの奮闘に心揺さぶられ、モブと共に子育てすることを決心したことから生まれた真の強さだった。

戦いを終えたメイに「やっぱりお前は外に出て戦うべきだよ。子育てなんかしてる場合じゃねえよ」とモブはメイの仕事を気遣う。メイはモブに自分の仕事を認めてもらったことに喜びを感じながらも「違うよ。“子育てなんか”なんて言わないで。モブ君がこの子を守ってくれてたから私は戦いに出れたの。私はモブ君と一緒に魔王を追い払ったんだよ」とモブにこれからも一緒に戦ってほしいと語りかける。モブは「俺すげえ弱いけど…頑張るよ」と言い“夫は仲間になった”のだった。子育てをするうえで夫婦は仲間になることが大事なのだと最終回で伝えている。

Twitter TL(タイムライン)では「魔王グループLINEの魔王様の返事“おけ”で夫婦で爆笑…ホント緩急の付け方とキャラの立て方が上手すぎるよこのドラマ!」「メイの言霊攻撃でダメージ受ける魔王、ほんと、いい人」と最後まで魔王の動向に注目が集まっていた。また、「子どもがいなかったら今の私は いません。今の私にしかできないことがあります!…ご飯の途中にうんちオムツだって替えられます!8キロの娘を抱えながら5キロのお米だって持てます」と魔王へ反撃するメイへの共感や、深刻なテーマにもかかわらず、重くなりすぎないヌケ感で最後までおもしろく観られたという感想が多くあげられていた。

気になるのが本編終了後、上書きされたセーブデータの日付が「2020.05.05」だったことだ。本放送で完結だったなら「2020.03.21」で良かったはず。原作はこの先の展開も描かれており、まだまだ続きが観たいと続編やスピンオフを望む声も多い。この日付にSP放送があるのかもしれないと…期待していいのだろうか?

■第8話(最終回)あらすじ
魔王(大地真央)との最終決戦を前にメイ(前田敦子)がパーティーから外されことに納得がいかないカトウ(井之脇海)はベラ(MEGUMI)たちに詰め寄る。カトウの実家に身を寄せたメイは、カトウ家族に歓迎されるがモブ(玉置玲央)の元を去ったことを後悔していた。

ベラとポコ(片山友希)とクウカイ(前原瑞樹)は三人だけで魔王討伐に向かう。しかし、魔王が寝ているはずの寝室には囚われたメルル(林田岬優)の姿があった。魔王の罠にはまり、瀕死のところで勇者マサムネ(大東駿介)に助けられたパーティー一行。マサムネはメイが孤立したのも仲間の疑心暗鬼を誘う魔王の罠だと語った。

メイはさっちゃんの育児日記に目を止めていた。そこにはモブが懸命にさっちゃんのお世話に勤しんでいる様子が書き記されていた。メイはさっちゃんを連れてモブの元へ帰ると「魔王と戦いに行く」と宣言する。母親に何かあったらどうすると心配するモブに「あなたがいるでしょ?」と諭し、さっちゃんをモブに託したのだった。

魔王が仲間にとどめを刺そうとする寸前、メイが救出に駆けつける。メイの差し入れで再び力を取りも出したパーティーだったが、今の魔王はメイたちの想像を超える恐ろしい力、言霊を使った“精神攻撃”を身につけていた。魔王の攻撃に次々とやられてしまう仲間たち。しかし、日頃からの“精神攻撃”で免疫のあるメイは強かった。

魔王は最終手段として「セーブポイント」を取り出してみせる。世界の情報を記録しそこまで時間を戻すことができる幻のアイテムで、そこには メイが子を授かる前の世界の情報がセーブされている。これをロードすれば子どもを産む前の時間に戻れるのだ。

メイは昔の強い自分に戻るように誘う魔王の言葉を退け、逆に言霊攻撃で魔王に反撃を加えると、魔界軍を城内から撤退させたのだった。

自宅に戻ったメイが目にしたのは、さっちゃんを守りながら眠るモブの姿だった。メイはモブにこれからも一緒に戦ってほしいと告げ“夫は仲間になった”。そして、数か月後。メイたち伝説のパーティーはふたたび魔王討伐の旅に出発する…。

NHKよるドラ「伝説のお母さん」(全8回)毎週土曜夜11時30分放送。原作:かねもと「伝説のお母さん」。Twitter公式アカウントは「@nhk_dramas」。出演:前田敦子、玉置玲央、井之脇海、MEGUMI、片山友希、前原瑞樹、村上新悟、大東駿介、大倉孝二、大地真央ほか。PR動画等は番組公式サイトで公開されている。 NHKオンデマンドでも配信。

NHKよるドラ「伝説のお母さん」番組公式サイト

【2020年冬ドラマ一覧】【関連記事とあらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  2. 【「不滅の恋人」(原題:大君)を2倍楽しむ】韓国ドラマ各話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力
  3. <ボーイフレンド>の後は「チャングムの末裔」テレビ大阪で7/13より放送!予告動画とあらすじで先取り
  4. 【「善徳女王」を2倍楽しむ】(歴史背景と全話あらすじ、キャストの魅力など紹介)
  5. 【「奇皇后」を2倍楽しむ】(全話あらすじと見どころなど)

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,792タイトル、  86,511作品!