「カンテク」王(キム・ミンギュ)と「雲が描いた月明り」世子(パク・ボゴム)の関係は?朝鮮王朝第24代王・憲宗

[04月08日09時00分]  【芸能】

「カンテク」王(キム・ミンギュ)と「雲が描いた月明り」世子(パク・ボゴム)の関係は?朝鮮王朝第24代王・憲宗

(C) 2019-20 TV Chosun

チン・セヨンとキム・ミンギュ共演の韓国時代劇「カンテク~運命の愛~」は、時代も王様も架空だが、ドラマの中のいくつかのヒントから朝鮮王朝末期のある王にたどり着く…今回は、ドラマに描かれるいくつかの手がかりから史実に照らし合わせて王様を捜してみよう!作品公式サイトではチン・セヨンとキム・ミンギュのインタビュー動画が公開されている。

「カンテク~運命の愛」は、“王妃”の座を命がけで奪い合う女たちが繰り広げる、宮廷サバイバルロマンス。【「カンテク」を2倍楽しむ】では、お妃選びの選考審査の“揀択”の解説や、韓国での評判、主役二人のインタビュー、各話の詳しいあらすじや見どころなどまとめて紹介している。



■キム・ミンギュが演じた王は憲宗?
「カンテク」時代背景考で紹介したが、朝鮮王朝末期の19世紀と考えていいだろう。19世紀に在位していた王は3名。
【朝鮮王朝系図】【ドラマの年表:朝鮮王朝篇】参照。
・24代王 憲宗(ホンジョン)在位:1834年~1849年
・25代王 哲宗(チョルジョ)在位:1849年~1863年
・26代王 高宗(コジョン)在位:1863年~1897年
ちなみに、高宗は朝鮮王朝最後の王。

この3代の王の治世で、安東金氏に対して権力を分断しようと豊壌趙氏が挑戦してきたのは唯一、憲宗の治世。ということでキム・ミンギュ扮する王は憲宗と考えていいだろう。

■朝鮮王朝第24代王・憲宗(生年1827~没年1849)
kanteku「カンテク」より王(キム・ミンギュ扮)第23代王・純祖の孫。名前は烉(ファン)。34年在位した純祖には子供が少なかった。純祖に変わって政治を行っていた息子の孝明世子が早世したために、孝明世子の息子である憲宗が、王朝最年少の8歳で即位した。政権は純祖時代と同じく安東金氏が維持するが、憲宗の母方の実家、豊壌趙家が権力を得ようと政争を始め、朝廷は混乱を極める。加えて毎年のように起こった水害や疫病のせいで民たちは大きな苦しみの中で生き、耐えられないものは故郷を捨てて山に隠れたり、ほかの国へと逃げたり、カトリック教に救いを求める民も急増した。外国の船が各地に出没する中、憲宗は23歳で他界。

▼憲宗には2人の妻と2人の側室(後宮)がいた。
一人目の妻は孝顕王后(ヒョヒョンワンフ)金氏。王妃となってわずか2年で他界したために、孝定王后(ヒョンジョワンフ)洪氏を継妃に迎えたが、憲宗と孝定王后との仲はうまくいかず、子供は生まれなかった。
一説には初夜の日に、ちょうど彼女が生理のために憲宗を部屋に入れなくし、そのためか、二人の間はうまくいかず、跡継ぎを産むために慶嬪(キョンビン)と淑儀(スギ)金氏を側室を迎えたとされている。
sokubokkyon.jpg석복헌(錫福軒)また、別の説では、憲宗には愛する女人がいたが、純元王后の反対で、孝定王后に決定。3年後に愛する女人を側室に迎えた。それが慶嬪。憲宗の慶嬪への愛情は深く、昌徳宮(チャンドックン)に錫福軒(ソクポクホン)を建ててやった。宮廷内に側室の建物を作るのは異例のこと。これをとっても憲宗の愛の強さが見て取れる。だが、慶嬪との幸せな期間はわずか1年余り。憲宗は1849年6月に病のため23歳でこの世を去った。

カンテク「カンテク」よりウンボ(チン・セヨン扮)■ドラマの憲宗
憲宗は、政争が激化する中、23才で病死しているが、「カンテク」では銃撃されて死亡した後、生き返って予知夢を見る能力まで備わっている。また、王后や側室たちの氏(家門)や支持派閥が史実とは大きく違っていて歴史を知る方は少々混乱するかも。そこは架空と割り切ってドラマを楽しもう。
ちなみに、ドラマで憲宗の祖母である大王大妃ミン氏は史実では純元王后・金(キム)氏、母の大妃キム氏は神貞王后・趙(チョ)氏だ。前の章で側室に関する2つの説を紹介したが、ドラマでは後述の説の慶嬪にウンボを寄せたと考えられる。果たしてウンボは揀択に勝ち抜いて王妃になるのか、史実のように側室となるのか?ドラマ後半で確かめよう。
※朝鮮王朝を舞台にしたドラマや映画は多くあるが、憲宗が登場する作品は少ない。キム・ジュヒョクの遺作となった映画『王の預言書(原題:興夫)』でチョン・ヘインが憲宗に扮している。

▼キム・ミンギュの父はパク・ボゴム?
くもが「雲が描いた月明り」より世子(パク・ボゴム扮)
Licensed by KBS Media Ltd.
© Love in Moonlight SPC All rights reserved
祖父である純祖と父の孝明世子がモデルになった作品がある。それが「雲が描いた月明り」だ。もっともこちらも架空の王と世子の設定だが、純祖をモデルにした王をキム・スンスが、孝明世子をモデルにした王子をパク・ボゴムが演じている。
つまり、パク・ボゴムとキム・ミンギュは異なるドラマで架空の設定だが親子を演じたというわけだ。
※参考(【「雲が描いた月明り」を2倍楽しむ】より)
キム・スンスが演じた臆病な王は朝鮮第23代王・純祖
孝明世子とヨン世子を比べると…


次回は、ト・サンウが演じた大君イ・ジェファを紹介。
「カンテク」は、2021年3月25日(木)~テレビ東京で地上波初放送、GYAO!でもWEB先行無料配信中だ。

■キャスト
カン・ウンボ役:チン・セヨン
イ・ギョン役:キム・ミンギュ
イ・ジェファ役:ト・サンウ
チョ・ヨンジ役:イ・ヨルム
ワル役:イ・シオン
キム・ソンイ役:イ・ファギョム

■DVD-BOX ⇒DVD・OST・関連書籍・公式グッズなど一覧表示
全2BOX、各18700円(税込)/17000円(税抜)
DVD-BOX1、DVD-BOX2 発売中
特典映像:インタビュー、メイキング
封入特典:ブックレット封入特典:ブックレット
発売元:「カンテク~運命の愛~」日本版製作委員会
販売元:TCエンタテインメント

公式HP
テレビ東京「カンテク」番組公式サイト
 2021.03.25スタート 月~金08:15-09:11 地上波初放送

kandoratop【作品詳細】【「カンテク~運命の愛」を2倍楽しむ】



[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  2. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  3. 【「ヘチ 王座への道」を2倍楽しむ】歴史背景、各話あらすじ、見どころ、評判など
  4. 吉岡里帆に強力なライバル“みなみ”出現!「レンアイ漫画家」第7話あらすじと予告動画
  5. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,541タイトル、  85,927作品!