月9「イチケイのカラス」主題歌「Starlight」を歌う謎のユニットWGBは和楽器バンドだった!

[04月26日08時00分]  【音楽】

月9「イチケイのカラス」主題歌「Starlight」を歌う謎のユニットWGBは和楽器バンドだった!

フジテレビ系月9ドラマ「イチケイのカラス」主題歌「Starlight」を歌う謎に包まれたユニットWGBが和楽器バンドだったことが分かった!バンド名を伏せて主題歌を発表した理由を発表、主演の竹野内豊からのコメントも到着した!予告動画は番組公式サイトで公開中だ。



高視聴率を記録したドラマ「イチケイのカラス」の初回放送の最後に突然流れ、エンドロールでクレジットされていたのは、Starlight/WGBのみ!謎のユニットとして、放送後、その正体が様々な憶測を呼んでいた。SNS上では、WGBの正体は誰だ?という論争が起こり、ドラマの出演者であり、歌唱力に定評のある黒木華やCDデビューもしている水谷果穂という説や、新人アーティスト説と並んで、WGB=WaGakkiBandだから、和楽器バンドでは?という憶測も出ていたが、主題歌「Starlight」を担当するのは、WGB(和楽器バンド)と、その正体が判明し、和楽器バンドのメンバーが、なぜバンド名を伏せて、主題歌を提供したのか、その理由を自身のコメントで発表した。

和楽器

『ドラマの世界観を最大限に際立たせるイメージに寄り添った楽曲制作を心がけて出来上がった楽曲がこの「Starlight」です。(中略)この「Starlight」は、せっかく多くの方に聴いていただける可能性があるのだから、先入観なく、純粋に曲を聴いて欲しい。ドラマの中で、この曲がスッと心に染みていくのが望ましい。そう思いました。(中略)まずはこの「Starlight」という楽曲を純粋に受け止めてほしい。という思いが芽生え、あえてバンド名を出さないという決断をさせて頂きました。』(メンバーコメント全文は別紙掲載)と想いを綴っている。

そして、その主題歌アーティストの正式発表に伴い、「イチケイのカラス」にて主演を務める竹野内豊からコメントが寄せられている。

イチケイのカラス『今回、和楽器バンドさんが作って下さった「Starlight」という楽曲を初めて聴いたのが、撮影終盤の頃でした。スタッフから「できましたよ!」と言われ、イチケイメンバー全員でスタジオ前の部屋で聴いていたのですが、サビに行く途中で「収録再開します!」と呼ばれてしまい、中途半端な形でスタジオにみんなで戻りました。ただ、それだけしか聴いていないのに、頭にメロディーが残っていて、しばらくみんなで口ずさんでいました。それは、和楽器バンドさんが作って下さった楽曲の強さなのかなと思います。先行き不安な今の時代に、一筋の光明が差し込むような、そんな前向きな気持ちになれる素敵な曲です。新たな明るい未来のために、真実を追い求めるイチケイメンバーたちの想いを音楽という別の形で届けてくださる「Starlight」。ぜひ聴いて頂ければと思います!』

3話が終了して、いずれも高視聴率を記録し、春ドラマの満足度ランキングでも1位を獲得しているフジテレビ月9ドラマ「イチケイのカラス」。
ついに、話題の主題歌の情報も発表され、ドラマの内容と共に、益々注目度が高まるばかりだ!




※FODで見逃し配信

次回第4話には、坂間(黒木華)の妹役として馬場ふみかがゲスト出演。また、女性弁護士・青山瑞希(あおやま・みずき)を演じる板谷由夏も第4話から出演し、みちお(竹野内豊)の過去を知るキーパーソンとして今後の物語に大きく関わっていく。

第4話は坂間の妹・絵真(えま/馬場ふみか)が、坂間が暮らす部屋へ突然押しかけてくるシーンから始まる。ひょんなことから同じ裁判官官舎に住むみちおも合流し、絵真はみちおと意気投合。姉の裁判官としての仕事ぶりに興味を示す絵真に、みちおは坂間が担当する裁判の傍聴を提案する。ある日、イチケイの部長・駒沢義男(小日向文世)が合議制で扱いたいと持ってきたのは、17歳の被告人・望月博人(もちづき・ひろと/田中偉登)がアルバイト先のレジャー施設から売上金5000万円を盗み、繁華街のビルの屋上から紙幣をばらまいた少年事件でした。坂間は少年事件を扱うのは初めてとのことですが、みちおは「裁判長を務めるのは坂間がいいのでは」と駒沢に提言。合議制で裁判長を務めた経験のない坂間にはかなりの重責ですが、坂間は確固たる決意を表明します。坂間は博人の身辺調査を進めるうち、強い絆でつながる滝本陸(たきもと・りく/細田佳央太)と吉沢未希(よしざわ・みき/ついひじ杏奈)が何かしら事件に関わっているのではないかと思い始めて……。

絵真が坂間を訪ねてきた本当の理由とは?そして、青山が知るみちおの過去とは?徐々に動き出す物語と、みちおの信念に触れ、裁判官としての在り方が変化していく坂間の様子にも注目されたい。

そんなドラマの内容と共に、WGB(和楽器バンド)が歌う「Starlight」にも注目の第4話は、4月26日(月)21:00〜放送となる。

●これまでの各話のネタバラあらすじと予告はこちらでまとめて一覧⇒【各話のあらすじ】

フジテレビ 2021年4月スタート。毎週月曜日よる9時放送、「イチケイのカラス」。出演:竹野内豊、黒木華、新田真剣佑、小日向文世、草刈民代、中村梅雀、桜井ユキ、水谷果穂、山崎育三郎、升毅、板谷由夏ほか。主題歌:Starlight / WGB(和楽器バンド)、番組公式Twitterアカウントは「@ichikei_cx」。

フジテレビ系“月9”ドラマ「イチケイのカラス」
WGB(和楽器バンド)/ Starlight

FODプレミアムコースが最大1ヶ月無料!「FODプレミアム」

【2021年春ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】

和楽器バンド 公式サイト
和楽器バンド YouTubeチャンネル
LINE
Twitter
Facebook
Instagram

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. テレビ東京「馬医」最終回考:ドラマのその後とイ・ビョンフン監督が伝えたかったこと
  2. 【東京五輪】男子サッカー準決勝スペイン戦!ライブ配信
  3. 真犯人は安藤政信?「ボイスII 110緊急指令室」第5話彰吾の過去が明らかに!第4話ネタバレあらすじ
  4. 【「トンイ-同伊-」を2倍楽しむ】あらすじと予告動画
  5. 【「花郎<ファラン>)」を2倍楽しむ】全話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力、豆知識など

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,573タイトル、  85,958作品!