パク・シフ「風と雲と雨」第17-18話あらすじと見どころ:王妃選び〜よみがえった記憶!WOWOW

[05月14日21時25分]  【ドラマ】

パク・シフ「風と雲と雨」第17-18話あらすじと見どころ:王妃選び〜よみがえった記憶!WOWOW

©WOWOW

パク・シフ9年ぶりの韓国時代劇でコ・ソンヒとチョン・グァンリョルと共演した「風と雲と雨」が、WOWOWにて金曜よる7時からWOWOWにて2話連続で放送中!今回は5月21日(金)放送予定の第17話~第18話の詳しいあらすじと見どころを紹介したい。Youtubeにて予告動画が視聴できる。



「風と雲と雨」は朝鮮最高の観相師と神力を持つ王女、運命に翻弄される愛の行方とキングメーカーたちの王位争奪戦を描くアクション・ロマンス時代劇。【「風と雲と雨」を2倍楽しむ】では、ネタバレなしのあらすじ、ドラマの見どころや制作記者会見、パク・シフ初のファンイベント再現レポートなどまとめて紹介している。

■第17話「王妃選び」
チョンジュンが大院君の家に行ったきり姿を消して3年の時が過ぎ…パルヨンは未だにチョンジュンのことを思い出しながらもその日暮らしの生活を送っていた。そんな中、新たに仕事を見つけたと連れて行かれた先にマンソクが現れ、そのまま付いていくと、3年ぶりに朝鮮に戻ってきたチョンジュンの姿が。パルヨンらは涙ながらに喜び、またチョンジュンもかつて共に過ごした仲間が皆無事であることに安心するが、肝心のボンリョンは大院君の監視下に置かれ、更に薬のせいでチョンジュンのことを覚えていないのであった。今はチソンがボンリョンの護衛をしており、チョンジュンは自身の代わりにボンリョンを守ってくれていたことに感謝しながらも、必ずボンリョンを助け出すと固く誓う。また、街では民衆らが虐げられている現実を目撃したチョンジュン。より良い朝鮮を築き上げるべく大院君に協力しジェファンを国王を仕立てたはずだったが、実際はキム一族の時代とさほど変わらない状況を目の当たりにして嘆くのであった。
そんな中、趙大妃は高宗の王妃選びを急がせるが、大院君は気に入る相手が見つからず苦慮する。そこでチョンジュンは朝鮮を立て直すため再び立ち上がり、大院君の妻の親族であるジャヨンを高宗の妃にしようと画策する。チョンジュンから提案を受けたジャヨンは不安ながらも信頼できるチョンジュンの助けになりたいと一念発起。ジャヨンは大院君の前で無知な娘を完璧に演じきった結果、チョンジュンの思惑どおり王妃に選ばれ、盛大な婚令が執り行われる。
一方、記憶を失ったボンリョンから「大院君の恐れる人物が再び現れる」との予言を聞いた大院君。街中で偶然チョンジュンらしき人物を見かけたこともあり、嫌な予感がして仕方がない中、突如大院君の元へ矢文が放たれる。そこには大院君とチョンジュンの2人がかつて交わした会話の内容が書かれており、いよいよチョンジュンが戻ってきたと確信した大院君は、チョンジュンを捕らえるよう命じボンリョンを王宮から避難させる。しかしその道中にチョンジュンが現れ、ボンリョンを連れ去り…。
今回17話で描かれるチョンジュンとボンリョンの再会シーン、覚えているだろうか?正に第1話の冒頭で「主人公2人は一体どんな関係だ?」と一気にドラマの世界観に引き込まれた、あの場面だ。ずっと気にかかっていたがやっと繋がってスッキリ!という方も多いのでは?しかし、既に夫婦のはずの2人が3年もの間離れ離れになった上、チョンジュンを覚えていないボンリョン…何とも辛い状況のはずのチョンジュン。だからこそ、朝鮮を立て直すという決心がより堅固なものになったのであろう。
また意志が強く賢いジャヨンが、わざと無知で控えめな娘を完璧に演じて妃に選ばれるまでの一連のシーンは、正にチョンジュンの作戦勝ち!これは大院君の性格や傾向を熟知しているチョンジュン、そして一を聞いて十を知る賢いジャヨンの2人だからこそ成し遂げられたことだろう。チョンジュンらが大院君を揺さぶろうと再び動き出した第17話、この先どのような展開を見せるのだろうか?


風と雲と雨18■第18話「よみがえった記憶」
興宣大院君は自己主張の激しい王妃ジャヨンを次第に疎ましく思うようになっていた。一方でボンリョンはチョンジュンやその仲間と過ごしながら、徐々に過去のことを思い出していく。チョンジュンの穏やかな笑顔を見ながら、記憶はまだ完全には戻らないものの不思議とチョンジュンに対して安心感やときめきを感じるのであった。その後、ボンリョンは母バンダルとの再会を望みチョンジュンに話すと、チョンジュンはナハプらにも協力してもらい無事にバンダルを見つけ出す。久々の再会に涙ながらに抱き合う母娘。そして2人はボンリョンの幼い息子に会うために後日再び会う約束をするが、当日約束の場所へ向う途中で何者かに追われていることを察知したバンダル。とっさにダニに幼子を託し自身は反対方面へと走っていくが、途中足を踏み外し崖から転落してしまう。ボンリョンは無事ダニと息子に会えたものの事情を聞きすぐさま1人でバンダルを捜しに行くと、頭から血を流し倒れているバンダルを発見し駆けつける。しかし程なくして命を落とすバンダル…。ボンリョンはその衝撃で過去の記憶が全て蘇る。一方で幼子と共にボンリョンの帰りを待つダニの元へインギュが現れ、幼子を奪われてしまう。
国中で興宣大院君に対する不満が高まる中、チョンジュンは大妃や朝廷の有力者を味方につけていく。大院君はチョンジュンの隠れ家を突き止め捕らえようとするも、チョンジュンらを助けよという王命によって未遂に終わってしまう。自身も知らない王命に驚いた大院君が急いで高宗の元へと向かうと、そこには何とチョンジュンの姿が。それだけでなくキム・ビョンガクらもチョンジュンの肩を持ち、風向きが変わったことを悟る大院君。そしてチョンジュンはついにこれまでの罪を許され、世を騒がせている怪盗の捕縛を担当する責任者に任命され…。
いよいよ本格的にチョンジュンの逆襲が始まっていく!貿易館にて、王妃と大院君との仲が悪くなっているという情報をイ・ドギュンから聞いたチョンジュンは予想どおりだと言い「下からは民衆達の不満を爆発させ、また上からは大院君の反対派を集結させる」と自身の作戦を話し、実際に徐々に自身の味方を増やしていくチョンジュン。更にはジャヨンの護衛にチソンをつける許可を得て、心細いジャヨンを安心させるだけでなくチソンを介してジャヨンとやりとりする手段を確保するなど、地道に自身の有利な方向へと持っていく作戦は見ていてさすが頭脳派!と感心するばかりだ。またジャヨンも自分のやるべきことを把握し、しっかりと動いていることが分かる。大院君に怒鳴られ、ジェファン(高宗)が後からジャヨンに「自身もそうやって育ってきた、気にしないように」と優しさからフォローする。しかしジャヨンは逆にジェファンに対し「朝鮮の王は父でなく自分だということを忘れないように」と言い放つ。芯の強い女性だということがよく現れたシーンであろう。そのジャヨンのおかげか、ラストシーンで大院君の知らない王命を出したジェファンは大院君に「うっかり報告し忘れた」と言い張り、これまでの頼りなさは感じられない頼もしい姿が。ニヤリと笑うジャヨン、そしてチョンジュンの顔は、新たな逆襲の始まりを予感させ、間も無く迎えるクライマックスに期待が募る!

■キャスト
チェ・チョンジュン役:パク・シフ
ポンリョン役:コ・ソンヒ
興宣大院/イ・ハウン役:チョン・グァンリョル
チェ・インギュ役:ソンヒョク
 ほか

WOWOW「風と雲と雨」番組公式サイト
 2021.03.26スタート 金19:00-21:30 2話連続放送
Youtube「風と雲と雨」ハイライト映像(日本語字幕なし)
映画・スポーツ・海外ドラマみるならWOWOW

kandoratop【作品詳細】【「風と雲と雨」を2倍楽しむ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  2. 皓ランに熱愛発覚!NHKBSP「コウラン伝 始皇帝の母」第34話予告と第33話ネタバレ:特殊な結婚
  3. 【最終回ネタバレ】NHKBSP「コウラン伝 始皇帝の母」第34話:母の愛を見せた皓ラン!呂不韋の最期
  4. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  5. 「馬医」第16話あらすじと見どころ:クァンヒョン、今度は監禁!チニョンに婚姻話が…

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,545タイトル、  85,931作品!