チュ・サンウク「タッチ~恋のメイクアップレッスン!~」BS12で7/8のBS初放送前に魅力をチェック!

[06月28日12時09分]  【ドラマ】

チュ・サンウク「タッチ~恋のメイクアップレッスン!~」BS12で7/8のBS初放送前に魅力をチェック!

©Channel A All Rights Reserved

チュ・サンウクが天才メーキャップアーティストに扮する韓国ラブコメ「タッチ~恋のメイクアップレッスン!~」が、いよいよ7月8日(木)無料BS局BS12トゥエルビにて、ゲ月~金曜日午後4時からBS初放送!番組公式サイトにて予告動画が視聴できる。
※6月現在、同枠では「コッパダン~恋する仲人~」を放送中。

「タッチ」は、韓国チャンネルAの2020年の新作。天才メーキャップアーティスト×元アイドル練習生×韓流トップスターが、ビューティー業界を舞台に繰り広げるトライアングルラブコメディ。



チュ・サンウクは、美しく可愛い物が最高の力を持つという信念を抱いているイケメン天才メーキャップアーティストだが、元師匠であるシウンと対立し、借金を抱えることになるチャビューティー代表のチャ・ジョンヒョク役を演じる。

「不滅の恋人」では、不運の身の上ゆえに悪に染まった王子として悪役を演じながらも、切ない眼差しで視聴者を胸キュンさせたチュ・サンウクが、本作では女性を見るとあらゆるメイク法が頭に浮かぶ、コミカルさとカッコよさを持ち合わせた演技で視聴者の視線を奪った。

チュ・サンウクが「ファンタスティック〜君がくれた奇跡〜」以来4年ぶりにラブコメ復帰作ということで放送前から日本でも大きく注目されたが、チュ・サンウクとロマンスを展開するのが、「SKYキャッスル」若手女優キム・ボラというのも視聴者の関心を集めた。キム・ボラは、アイドル練習生10年目で華やかなメイクをしてステージに立つもジョンヒョクの末っ子アシスタントとなったハン・スヨン役を演じるが、1995年生まれの彼女と1978年生まれのサンウクとはなんと17歳の年の差ロマンス!

チュ・サンウクはインタビューで、「後半に互いの気持ちを確認するシーンがあります。そこは少し不安でした。だから演じ終わったあとも、視聴者の目にどう映るのかとても心配でした」と、視聴者心理を考察したが、視聴者からの反応は肯定的。これには、トップスターであるチュ・サンウクも一安心。この様子はコチラのインタビュー記事にて、映像と一緒に紹介している。
とはいえ、チュ・サンウクがキム・ボラをバックハグしながらメイクを教える萌えキュンシーンでは、「毛並み、毛並み、毛並み…」と不自然な連呼にキム・ボラが吹き出してしまう一幕も(メイキング映像参照)。

そんな2人のロマンスに待ったをかけるのは、17歳で歌手デビューして以来、アーティスト・俳優として活躍し今や売れっ子韓流スターのカン・ドジン。この役は5urpriseメンバーとしてデビューし、「華政[ファジョン]」などで演技の幅を広げ、「黄金色の私の人生」などの作品で存在感を放つイ・テファン(surprise)が扮する。どんな時もスヨン(キム・ボラ)の味方の“理想の男友達”でありながら、スヨンへの恋心を秘めており、スターオーラを身にまといながら、意外にも子犬のような愛嬌や虚勢を張って空回りしてしまうといった親しみやすく隙のあるギャップで女性の心を刺激する。そんなイ・テファンを、キム・ボラは「“大きな子犬”という感じ。年齢が同じで演じやすかったです。古くからの友人のように気楽に接することができました。さらに、とても思いやりのある優しい人です」と語っている(キム・ボラ インタビュー映像より)。

そして韓国を代表するトップ女優ペク・ジユン役にはハン・ダカム、その夫でジャンヒョク(チュ・サンウク)を陥れる半ドングループの副社長ミン・ガンホ役を、「不滅の恋人」で、チュ・サンウクの兄王を演じたソン・ジェヒが担当する。

他にもジャンヒョクの元恋人ペク・ジユン役を「優雅な友達」のハン・ウンジョン、ジャンヒョクの美の師匠でありながらその才能に嫉妬するオ・シウン役をモデル兼女優のピョン・ジョンスと言った韓ドラおなじみの美女優が脇を固める。

ラブコメキングとしてのチュ・サンウクの真価を最大限に輝かせた「タッチ~恋のメイクアップレッスン!~」が無料視聴できる、7月8日(木)からのBS12での放送をお見逃しなく。

なお、【「タッチ」を2倍楽しむ】では、ドラマのメイキングや見どころ、インタビューやメイキング映像などまとめて紹介しているので、視聴の参考にどうぞ。

■あらすじ
チャ・ジョンヒョクは韓国No.1 のメイクアップアーティスト。ある日、オーディション番組でアイドル練習生ハン・スヨンにメイクを施すが、勝手にメイクを修正した彼女にプライドが許さず怒り心頭! 互いに最悪の印象を残して1 年が過ぎた頃、ジョンヒョクが経営するメイクアップサロンの面接にスヨンがやってくる。実はスヨンは、とある理由でデビューを逃し、就職先を探していたのだった。運良く採用されるも、慣れない仕事にミスや困難の連続。しかし、ジョンヒョクは一生懸命なスヨンのことがなぜか放っておけない。そんな彼に対して、スヨンは次第に憧れとは異なる感情を持ち始め…。

■スタッフ
脚本:アン・ホギョン
演出:ミン・ヨンホン

■キャスト
チャ・ジョンヒョク役:チュ・サンウク
ハン・スヨン役:キム・ボラ
カン・ドジン役:イ・テファン/5urprise
ペク・ジユン役:ハン・ダガム
オ・シウン役:ピョン・ジョンス
ヤン・セジュン役:ユン・ヒソク
キム・ドンミン役:ホン・ソクチョン
イ・ヒョンジュン役:ソン・ウヒョン
ソン・ホンソク役:アン・ドンヨプ
チョン・ヨンア役:ヨヌ
ミン・ガンホ役:ソン・ジェヒ

BS12「タッチ」番組サイト
 2021.07.08スタート 月-金16:00-17:00 BS初放送

kandoratop【作品詳細】【「タッチ」を2倍楽しむ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. Netflix「イカゲーム」は“韓国版カイジ”なのか?注目のコン・ユは第1話でイ・ジョンジェと〇〇〇対決
  2. 【「花郎<ファラン>)」を2倍楽しむ】全話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力、豆知識など
  3. 【イカゲーム】(全話)韓国ドラマ紹介
  4. 【最終回】「ボイスII 110緊急指令室」久遠、出頭の裏に衝撃の罠!第10話あらすじと第9話ネタバレ
  5. 「花郎(ファラン)」最終回(第20話)ネタバレあらすじと見どころ:花郎たちが選んだ新しい神国の王は?|全20話版

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,575タイトル、  85,960作品!