広瀬すずが 「スポーツは私たちを夢中にさせる」 とメッセージ。「みんなで変わろう」篇(30秒、60秒)放映開始!

[07月13日04時00分]  【商品・CM】

広瀬すずが 「スポーツは私たちを夢中にさせる」 とメッセージ。「みんなで変わろう」篇(30秒、60秒)放映開始!

三井不動産株式会社は、女優の広瀬すずをCMキャラクターに起用した新 TVCM「みんなで変わろう」篇(30 秒、60 秒)を制作し、7月12日(月)から放映しており、これに合わせて、広瀬すずの直筆メッセージなどが掲載されている「BE THE CHANGEスペシャルコンテンツサイトも公開、YoutubeにてCM動画(30秒、60秒)とダイジェスト映像を公開した。



三井不動産は、東京 2020 ゴールド街づくりパートナーとして、「BE THE CHANGE」というスローガンを掲げ、自らが変化となり、街づくりを起点に、人や地域や社会によい変化をつくりだすべく様々な活動を展開してきた。今回の新 TVCM も東京2020 オリンピック・パラリンピック競技大会の開催に先立ち、「BE THE CHANGE」を体現する活動の一環として制作している。

どんな世の中になろうとも、人はスポーツでひとつになれる。そして、世界はそこから変わっていける。新TVCM「みんなで変わろう」篇は、年齢性別にかかわらず、スポーツを愛する世界中の人にそんなメッセージを届けること、そしてスポーツの魅力をあらためて感じていただくことをコンセプトとして制作された。

広瀬すず

公園の広場に棒を使って線を引き、「よ~い、どん!」と、ひとりで駆けっこを楽しむ広瀬すず、競技場のトラックを疾走するランナー、キャッチボールで向き合っている親子、義足で飛び跳ねる少女も、車いすラグビーの選手も、みんなスポーツに夢中になって、感動に出会えることを信じている。

広瀬すずは、そんなスポーツを愛する人々に「分かち合った感動が、私たちの明日を変えていく」と語りかけながら、「見届けよう」「一緒に変わろう」と力強く呼びかける。

広瀬すずが出演する新 TVCM(30 秒・60 秒)のほか、撮影風景を記録したメイキングムービーなどを格納した「BE THE CHANGE スペシャルコンテンツサイト」がオープン。さらに広瀬すずの直筆メッセージも掲載しており、三井不動産が応援している「スポーツクライミング」「車いすラグビー」「バスケットボール」について、広瀬すずらしいコメントを残している。

また 7月16日以降も新たなコンテンツがオープンするのでお楽しみに。

<30秒版>


<60秒版>


<メイキング>




■広瀬すず インタビュー
----CM 撮影の感想を教えてください。
「撮影は 1 人だったのですが、色々なスポーツの映像が入るのを現場で想像していました。街で走っている方とか、サッカーをやっている子どもたちを見ながらとか。のびのびと気持ちいい撮影だったことが印象に残っています。スポーツを思いながら撮影するというのが、新鮮ですごく楽しかったです。自由に動いていいということだったので、自分の気持ちも弾むような動きが多かったです」

----完成した CM を見た感想をお聞かせください。
「小さい子から大人の方まで、スポーツを通していろんな感情に触れる映像が盛り込まれているので、『いろんな気持ちになれる CM だなあ』と感じられたのが嬉しかったです。印象的だったのは、小さい男の子が(空手で)板を割れなくて、みんなで応援するシーンです。仲間が応援して、割れた時にみんなも自分のことのように喜んでくれるんです。『ひとりじゃない』っていう表現が伝わってきました。このご時世でいろいろ考えてしまいますが、楽しみだなとか、スポーツっていいなと、私自身も感じられたので、それが(CM を)見る方にも伝わったら嬉しいです」

----オリンピック・パラリンピック観戦の思い出があれば教えてください。
「テレビで放送されていると、家族で一緒に見ていました。家族の会話はオリンピックが中心になって「もっと行け~!」とか、テレビに向かって声を出したり。そういうことが多い家族ではなかったので、その時間は特別でした。(東京 2020 は)今までにない環境の中で見守ることになると思いますが、応援している気持ちや熱量は今までと変わらないと思うので、新しい形になりますが応援できたら嬉しいです」

広瀬すず----「スポーツをやっててよかった」「スポーツをやって変わった」と思うことはありますか? また広瀬すずさんが最近、行っているスポーツはありますか?
「小学校2年生からスポーツをやっていて、自分の気持ちやメンタルの持ち方、人との接し方、すべてのベースに“スポーツ根性”が影響しています(笑)。悔しいとか、小さいことも敏感に感じることが多くて、現場でも監督や共演者の方から『スポーツやってたでしょ?』とか『“スポ根”があるね』とよく言われます。スポーツをやっていてよかったと思える役に出会えたり、スポーツをやっていなかったらこの役はできなかったと思う作品も多かったです。身体を動かしてないと気持ち悪くなってしまうので、スポーツは身近な存在です。キックボクシングはずっとやっていて、実家に帰ると家族でバトミントンをやったりしますね。あと、当時の仲間とバスケをやったりしています」

----スポーツ観戦の楽しみ方のポイントは?
「スポーツは見てもやっても楽しいですし、見ている側も自分が経験したような悔しい気持ちや嬉しい瞬間を選手と共有できるので、この CM をきっかけに昔のことを思い出したり、選手に(応援の)熱量を届けたいと思うきっかけになったら嬉しいと思います。選手たちのバックボーンが見えると、いろんな想いが溢れてくると思うので、それを知って見るのもひとつの楽しみだと思います。情報が多いほど情がいっぱい出てくるし…感動して泣いちゃいます。今は友達同士で盛り上がれる時間が少ないかもしれないですが、家族と会話できるきっかけや、スポーツという世界に入り込むきっかけになれば嬉しいです」

----CM をご覧になる方にメッセージをお願いします。
「シンプルに『スポーツって楽しいな』とか『いいな』とか、そういう気持ちが伝わるといいなと思います。皆さん一緒に応援しましょう!」

BE THE CHANGE スペシャルコンテンツサイト


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  2. 藤田(駿河太郎)生存説が濃厚に!?「アバランチ」第8話で渡部篤郎がアバランチに“ある提案”を…第7話ネタバレと予告動画
  3. 今夜放送「FNS歌謡祭」第1夜のタイムテーブル&全歌唱曲発表!東方神起も約2年ぶりに日本の音楽番組に登場!
  4. 【「善徳女王」を2倍楽しむ】(歴史背景と全話あらすじ、キャストの魅力など紹介)
  5. 「ノクドゥ伝~花に降る月明り~」第19-最終回(20話)あらすじと見どころ:想定外の謀反の結末!BSフジ

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,596タイトル、  85,981作品!