【最終回ネタバレ】第9話で完!「#家族募集します」重岡大毅(ジャニーズWEST)たちは新しい一歩を踏み出した!

[09月25日08時30分]  【ドラマ】

【最終回ネタバレ】第9話で完!「#家族募集します」重岡大毅(ジャニーズWEST)たちは新しい一歩を踏み出した!

@TBS

俊平(重岡大毅/ジャニーズWEST)親子、礼(木村文乃)親子、めいく(岸井ゆきの)親子、蒼介(仲野太賀)、黒崎(橋本じゅん)親子は「にじや」を出てそれぞれの一歩を踏み出した!一緒に住んでいなくても、助け合える新しい家族の誕生だ!最新話はTBSfreeにて無料配信、全話はParaviで見放題配信中だ。



俊平(重岡大毅/ジャニーズWEST)親子、礼(木村文乃)親子、めいく(岸井ゆきの)親子、蒼介(仲野太賀)が一つ屋根の下に暮らして新しい家族の形になってゆく、新時代のホームドラマ「#家族募集します」最終回が9月24日に放送された。東京オリンピック期間のお休みをはさんで、9話での放送で最終話となった。視聴率は初回から第8話までは7.7%、7.8%、5.1%、7.0%、5.4%、6.4%、7.0%、7.8%(ビデオリサーチ社調べ、関東地区、世帯)という数字となっていて、第9話の視聴率は月曜日に発表される。数字的にはかなり苦戦しているが、中盤から後半にむけて回復してきているので、最終回の数字にも期待がかかる。

シングルファザー、シングルマザーたちがシェアハウスに集って新しい家族を作るという今までにない話となったが、ラストには家主である銀治(石橋蓮司)の本当の家族や、黒崎(橋本じゅん)の別れた妻などが登場し、さらに家族について描かれた。ドラマのラストは、俊平は絵本を完成させ、礼は新しく放課後クラブをはじめ、めいくはなんとデビュー!黒崎は住宅部門へ異動し新しい気持ちで仕事に就き、蒼介はカメラを再び持った。蒼介が向かうのは再び親子でお好み焼きを役「にじや」だ。ドラマ開始時と大きくなにかが変わってはいないが、誰もが少し新しい一歩を進める形でのラストとなった。

父親役に初挑戦し、ゴールデン・プライム帯連ドラの初主演を務めた重岡大毅/ジャニーズWEST)はクランクアップで「本当に楽しかった」といい、撮影時に辛いことはなく、毎日撮影をするのが楽しみだったという。そんな重岡が特に仲良くなったのが、蒼介役の仲野太賀だと、番宣で出演していた他の番組でもよく語っていた。仲野はクランクアップに際し「重岡くんやハルの誕生日を、キャストとスタッフが一丸となって本当の家族のように盛り上げるというアットホームな現場は僕自身初めてでしたし、楽しい時間を過ごせて幸せな気持ちでいっぱいです」と話す。木村文乃は常に子供と一緒の撮影だったことは初めてだといい「1人じゃなかったから、ここまでやって来られたと思っています。ありがとうございました」と感謝した。岸井ゆきのは座長の重岡について「太陽みたいな重岡さんが真ん中にいてくれたからだと思うので、感謝しています」とコメントしている。

■Blu-ray&DVD発売決定!DVDのプレゼントも!
重岡大毅(ジャニーズWEST)主演の「#家族募集します」のBlu-ray&DVDが2月9日に発売となる。また、発売を記念して、DVDを20名にプレゼント!応募は番組公式サイトにて。


※Paraviで1話~最新話まで配信予定!

■最終回:第9話ネタバレあらすじ
にじやの営業中に、突然涙をこぼした蒼介(仲野太賀)。蒼介がひとりで何かを抱えていることを察した俊平(重岡大毅)は「今度は自分が話を聞く番だ」と屋上で蒼介に語りかける。銀治(石橋蓮司)の病院へ向かうと、そこには銀治の息子の妻・久実子(ヒコロヒー)の姿があった。

俊平は銀治と家族が疎遠になった事情を知り、蒼介がそのために思い悩んでいたことを理解した。銀治の家族の問題を解決したい思いはあれど、それは同時に銀治の家族がにじやに戻ってくることを意味し、礼(木村文乃)やめいく(岸井ゆきの)たちと今まで通りに二階で過ごすことはできない。

俊平と蒼介はにじやに戻り、“家族”たちに全てを打ち明ける。礼とめいくは戸惑いを隠せない。それぞれの思いが交錯する中、ついに銀治の息子の達也(宇野祥平)と久実子がにじやにやって来る。達也は2階にすむ俊平たちに戸惑うつつ、お好み焼きを役蒼介を見ていた。

さらに、黒崎(橋本じゅん)の元妻・黛倫子(平原綾香)もいつきを引き取りに現れる。倫子は全く状況が理解できずに混乱する。倫子をなんとか二階に連れて行き事情を話す。今まで知らなかった黒崎の柔和な表情に驚く。母の元に戻るいつきは、倫子にめいくの歌を聞いてほしいという。倫子は世界をまたにかけて活躍する歌手だ。その倫子の前でめいくは自分の歌を歌う。倫子はその歌声をみとめ、「歌ってみた」動画をあげた。

みんなで話し合うことにした。そして出した答えは「にじやをでてそれぞれの道をゆく」ということだ。一回家族になったみんなはたとえ住まいが離れていても大丈夫だということ。そして、銀治に再び家族と住むことを説得することが「家族」の役目だとわかった。そのころ、病院から許可をもらった銀治は店に戻っていて、達也のお好み焼きを見守っていた。

結局、達也たちはにじやに戻り、俊平たちはにじやをでてゆく。俊平はみどり(山本美月)の絵本を完成させ、礼は「放課後子ども教室」を始めていた。黒崎は住宅部門に移りこつこつと働き、蒼介は再びカメラを手にしていた。倫子の動画がばずったおかげでめいくはデビューにこぎつけていた。

俊平が作り上げた絵本には「ぼくはみんなのおうち。みんなの帰りをまっている」と書かれていた。

TBS 2021年7月9日から9月24日。毎週金曜日よる10時放送、「#家族募集します」。出演:重岡大毅(ジャニーズWEST)、木村文乃、仲野太賀、岸井ゆきの、山本美月、佐藤遙灯、宮崎莉里沙、三浦綺羅 ほか。番組公式Twitterアカウントは「@kazoku_tbs」。

TBS「#家族募集します」番組公式サイト
TBS free「#家族募集します」配信サイト
Paraviでドラマをイッキ見!2週間無料体験

【2021年夏ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】



[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. BSフジ「悪い愛」第51-55話あらすじ:ジェヒョクを突き放すソウォン!
  2. NHK「アンという名の少女3」第1話あらすじと見どころ: 知りたい秘密!S2最終回から始まる愛と夢とルーツ探しの旅
  3. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  4. 衝撃の結末に配信初日から大反響のドラマ「地獄が呼んでいる」最終考察と評判をチェック|Netflix
  5. NHK「王女ピョンガン 月が浮かぶ川」第1話あらすじと見どころ:奸臣のワナにハマった高句麗の王|全22話

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,596タイトル、  85,981作品!