フィギュア・グランプリシリーズ第4戦「NHK杯」総合結果!男女ともにトップは日本勢!宇野昌磨、坂本花織がファイナルへ!

[2021年11月13日21時17分]  【スポーツ】

フィギュア・グランプリシリーズ第4戦「NHK杯」総合結果!男女ともにトップは日本勢!宇野昌磨、坂本花織がファイナルへ!

@NHK

11月12日より試合が始まったフィギュアスケートのグランプリシリーズ第4戦「NHK杯」の2日目、各競技、日本勢が大活躍をした!男子シングルでは、宇野が1位となり、女子シングルでは坂本花織が1位、河辺愛菜が2位と1、2フィニッシュ!りくりゅうペアこと三浦璃来&木原龍一も3位表彰台!アイスダンスは村元哉中&髙橋大輔が6位、小松原美里&小松原尊が7位となった!3日目のエキシビションは11月14日にNHK総合にて放送される!NHK杯特設サイトでは各選手のインタビュー動画が公開されている。



6カ国を転戦するグランプリシリーズの第4戦、NHK杯が11月13日に各競技のフリー演技が行われ、各競技で日本人が躍動した。午後いちでスタートしたペアでりくりゅうペアこと三浦璃来&木原龍一がスケートアメリカに続き3位に入り、ファイナル出場への争いに入り込んだ。アイスダンスは、小松原美里&小松原尊ペアと村元哉中&髙橋大輔ペアが北京オリンピック出場をかけ、互いに競い合った。フリーでは、小松原美里&小松原尊ペアが自己ベストを更新すると、その後滑った村元哉中&髙橋大輔ペアが更にそれを上回る点数を出した。ペア、アイスダンスの1位はロシアの選手となったが、日本人の暖かい応援に感謝をしていた。

女子シングルは、坂本花織、河辺愛菜の日本人1位、2位フィニッシュとなり、今季のグランプリで初めて日の丸が流れた。表彰台には登れなかったものの松生理乃は6位に入った。次戦はロシア大会がまだ残っている。そして、紀平梨花の代役で出場を勝ち取った河辺愛菜がフリーでも活躍し、2位に入った。最初の3回転半では転倒してしまったが、その後のジャンプはすべて加点をもらえる出来栄えだった。1位となった坂本花織はノーミスでの演技となった。本人も「ショート、フリーどちらも完璧に滑る」ことを目標としていたが、その通りとなった。すべてのジャンプは高く、距離も抜群で、見ごたえのあるジャンプとなり、磨いてきたスピン、ステップも綺麗に見せ、総合で223.34点と2位に約18点の差を透けての優勝となった。そして、ファイナルへの出場を決め、北京オリンピックへ一歩前進した。

男子シングルは宇野昌磨はループ、サルコウ、トーループと3種類の4回転を飛んだ。フリップが2回転になったものの、スピン、ステップにも磨きをかけて、合計290.15とパーソナルベストを更新して、1位を守った。スケートアメリカではビンセント・ジョウにやぶれたものの、NHK杯では宇野が勝負に勝った。そして、スケートアメリカとの結果でファイナル出場を決めた。2位にビンセント・ジョウ、3位は韓国のチャ・ジュンファンとなった。山本草太は7位、16歳の三浦佳生は会心の出来で8位に入った。

■グランプリ第4戦・NHK杯 放送スケジュール
11月14日 BS1 午前9:00 2021NHK杯フィギュア
11月14日 BS1 午前10:00 男子シングル・フリー
11月14日 総合 午後1:05 エキシビション(LIVE)

11月28日 総合 午後1:50 2021NHK杯フィギュア総集編

NHK杯特設サイト
国際スケート連盟公式YouTubeチャンネル Skating ISU

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. NHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」新婚の深津絵里とオダギリジョーは京都へ!第13週予告動画と第12週ネタバレ
  2. BS12「半妖の司籐(スー・トン)姫~運命に導かれた愛~」第24-最終回あらすじ:私を捜す方法~君に起こる奇跡
  3. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  4. TBS 伊藤英明「病室で念仏を唱えないでください」唐田えりか、東出昌大との不倫発覚で事実上降板!第3話予告動画
  5. NHK「アンという名の少女3」第7話あらすじと見どころ: 正義を信じる行い

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,607タイトル、  85,992作品!