韓国ドラマ「暗行御史~朝鮮秘密捜査団~」第1-2話ネタバレあらすじと見どころ:エクボの暗行御史誕生!

[2021年12月04日08時00分]  【ドラマ】

韓国ドラマ「暗行御史~朝鮮秘密捜査団~」第1-2話ネタバレあらすじと見どころ:エクボの暗行御史誕生!
<br/>

Licensed by KBS Media Ltd.
(c) 2021 KBS. All rights reserved

WOWOWにて放送・配信「暗行御史<アメンオサ>~朝鮮秘密捜査団~」、2021年12月3日放送の第1話はエルことキム・ミョンスが暗行御史に任命され、第2話では御史団ととして同行するクォン・ナラとも少しずつ絆を深めながら任務遂行のために動き始める。



「暗行御史<アメンオサ>~朝鮮秘密捜査団~」は、朝鮮時代の王室の秘密捜査官である暗行御史と御史団が、民衆の無念を晴らすために不正腐敗に立ち向かっていく痛快時代劇。【「暗行御史~朝鮮秘密捜査団~」を2倍楽しむ】では、各話のネタバレあり、なしあらすじと見どころ、豆知識、ドラマの見どころなどまとめて紹介している。
以下(※豆知識)は全て朝鮮王朝時代においての解説

■第1話「新たな暗行御史」
朝廷は領議政に牛耳られ、王(ファン・ドンジュ)は側近の都承旨(※)チャン・テス(アン・ネサン)と暗行御史(※)の派遣などしてどうにか国の乱れを正そうとしていた。そんな中、暗行御史のパク・チョルギュ(キム・スンス)が不正を暴いたと思われた時、何者かに襲われてしまう。王は彼の失踪を受け、新たな暗行御史を求めていた。
※暗行御史(アメンオサ):王命を受けて地方官の不正摘発と民心調査の目的で隠密に地方に派遣される官吏。詳細はコチラ
※領議政(ヨンイジョン):行政の最高官庁・義政府のトップ。現在の首相。
※都承旨(トスンジ):王命の伝達と王への報告を行う秘書室のような官庁・承政院(スンジョンウォン)の長官。


一方、お調子者の弘文館(※)の役人ソン・イギョム(エル)は仲間と賭け事をする日々を送っていた。彼が仲間と妓房に向かうと、人を魅了すると噂の妓生ホンラン(クォン・ナラ)が現れる。彼女に心惹かれるイギョムだったが、その高慢な態度に言い争いになり、ついには彼女が相手する領議政(ソン・ビョンホ)の酒席に入ってしまう。だがホンランに弄ばれ、踊りまでさせられるはめに。その夜ホンランは密かに都承旨の元へ向かい、酒席で聞いた領議政の密談を報告する。実は彼女は都承旨の下で働く茶母ホン・ダインで妓生に変装して領議政の動きを探っていたのだった。
※弘文館(ホンムングァン):王宮の文書などの管理や王にアドバイスをする官庁。三司の一つ。長官は太学士(テバクサ)。

ある日、賭け事をしている現場を見つかったイギョムたちは義禁府に連行される。イギョムがお調子者だが大胆、図々しいが科挙を首席で合格するほど秀才、さらに彼の父親は司諫院(※)の大司諫を自ら辞め書院で儒学を教えるほどの人材、母親は彼を産んだ後亡くなり、異母弟は官庁の下級官吏…彼が行御史に最適と考えた都承旨は、後任にしようとする。荷が重いと逃げ腰のイギョムだが、賭け事の罪を償うため王命だと暗行御史に命じられる。一方、ダインも元は両班の娘で、両親が死んだ理由を探るために官吏を買収し捕まってしまう。チョルギュが残した『暗行日誌』には妓生サウォル(キム・ジュヨン)が重要な手掛かりを握っていることが分かり、都承旨はダインを釈放させ、イギョムと共に暗行御史団の一人として同行するよう命じる。
※司諫院(シガウォン):王に対して進言を行った官庁。長官は大司諫(テサグァン)。王室や政府に諫言できる3つの機関(司諫院、司憲府、弘文館)を三司と呼んだ。

■見どころ
2017年「仮面の王 イ・ソン」で偽の王を演じたエル。史劇のセリフ回しや所作も板についている。前作ではシリアスな役どころだったが、本作では禁書をキム内官に売りつけたて小銭稼ぎをしたり、両班の自殺を止めるために凶器の小刀でなく顔面蹴りで防いだりと、コミカル演技がさく裂。ところでキム内官役のアン・セハは「カンテク~運命の愛」」でも内官役を演じており、「100日の郎君様」では暗行御史を演じている。また、今回エルと初バディを組むイ・イギョンはエルの使用人チュンサム役。二人が拉致され小屋からの脱出劇が傑作。まるでバラエティ番組のようなカメラワークに注目!

暗行御史■第2話「芽生える絆」
イギョムのお供をするチュンサム。そんな二人の前にもう一人の御史団として現れたのはホンランこと男装したホン・ダイン(クォン・ナラ)。彼女は領議政から、都承旨の間者(スパイ)と見破られ追われていた。追っ手をまいて微妙な関係のまま御史団3人での旅が始まる。チョルギュが消えた村に辿り着いた3人は、それぞれ調査を開始。チュンサムは村の情報収集、ダインは妓生として妓房に潜入し、記録にあった妓生サウォルに出会うが、彼女は何も話してくれない。一方イギョムは村に出没するという巨大イノシシを仕留め、これを土産に村の長である貪欲な守令(※)カン・インチュン(チェ・ジョンウォン)の息子ジョンギル(ハン・ジェソク)に取り入ることに成功。妓楼に招待され、さらに狩りにも誘われる。だがその狩りは綱常罪(※)を犯したという奴婢を射殺すことだった。
馬牌(写真:国立中央博物館 )馬牌(写真:国立中央博物館より )そんなか幼い子供を抱える貧しい未亡人を見かねたチュンサムは、イギョムから預かっていた暗行御史の印の馬牌(※)を落としてしまい、そのまま暗行御史に成りすまして母子を救う。これを知ったインチュンは領議政の腹心ソ・ヨン(キム・ピョングン)に報告する。
※守令(スリョン):地方官の総称。
※綱常罪(カンサンジェ):儒教的道徳観を逸脱した大罪。詳細はコチラ
※馬牌(マペ):暗行御史に与えられた身分を証明する号牌。詳細はコチラ


サウォルの弟が連行されたことを突き止めたダインは、口を閉ざすサウォルに会いに行き、チョルギュが残した『暗行日誌』を渡し、新御史に会ってほしいと頼む。夜、サウォルから呼び出されたダインとイギョムは人気のない森についていくが、怯えるサウォルが振り返ったとき、何者かの放った矢がサウォルの胸に突き刺さる。

■見どころ
エルは果たしてどんな方法で巨大イノシシを仕留めるのか?今回もイ・イギョンとの抜群のコンビネーションに笑わされる。また、「梨泰院クラス」で一気に認知度を高めたクォン・ナラ。身長170センチ超のすらりとしたスタイルで、韓服、男装、そして後光がさすほどの美しい妓生姿で楽しませてくれる。深夜の水浴びでは細マッチョのエルと思わぬ混浴?エル扮するイギョムが死んだと勘違いして大粒の涙を流し、早くもイギョムとダインのロマンスも予感させる。



■キャスト
ソン・イギョム役:キム・ミョンス(エル/INFINITE)
ホン・ダイン/ホンラン役:クォン・ナラ
パク・チュンサム役:イ・イギョン


WOWOW「暗行御史<アメンオサ>~朝鮮秘密捜査団~」番組サイト
 2021年12月3日スタート 金19:00-21:25 2話ずつ放送
充実のハイビジョンチャンネル!スカパー!簡単申込

kandoratop【作品詳細】【「暗行御史~朝鮮秘密捜査団~」を2倍楽しむ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  2. 【「善徳女王」を2倍楽しむ】(歴史背景と全話あらすじ、キャストの魅力など紹介)
  3. グギョンの怒りの行方!コラム:天主教って学問?「イ・サン」第60話あらすじ、予告動画と前回ダイジェスト
  4. ソンヨン逆賊隠匿の罪で逮捕!サンの告白…「イ・サン」第61話あらすじと見どころ、予告動画!
  5. NHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」新婚の深津絵里とオダギリジョーは京都へ!第13週予告動画と第12週ネタバレ

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,607タイトル、  85,992作品!