『モンスター・ホテル 変身ビームで大パニック!』声優に、観月ありさ、山寺宏一、藤森慎吾、川島海荷ら豪華キャストが勢揃い

[01月14日14時00分]  【映画】

『モンスター・ホテル 変身ビームで大パニック!』声優に、観月ありさ、山寺宏一、藤森慎吾、川島海荷ら豪華キャストが勢揃い

Prime Video は、13 億ドルもの興収をあげたファミリー・ムービーの第 4 弾となる『モンスター・ホテル 変身ビームで大パニック!』を、Prime Video にていよいよ本日1月14日(金)に240を超える国と地域で独占配信開始、シリーズ第1作~第3作もPrime Video にて絶賛配信中で、配信開始に合わせて日本語吹替声優が発表され、メインキャスト 4 名のコメントも到着した。



『モンスター・ホテル変身ビームで大パニック!』はドラキュラたちがこれまでに経験したことが無い全く新しく、そして恐ろしい冒険をする物語です。ヴァン・ヘルシングのミステリアスな発明品“変身ビーム”によって、ドラキュラと仲間のモンスターたちが人間になってしまい、逆に人間のジョナサンがモンスターになってしまう。アマゾンの奥地にみんなを元に戻せる場所があることを突き止めたドラキュラたちはその場所を目指して冒険の旅に出るのですがはたして彼らは無事に目的の場所にたどり着くことが出来るのか?

Amazon

今回発表された日本語吹き替えキャストはドラキュラ役に Amazon Original Move『星の王子ニューヨークへ行く 2』のエディ・マーフィや『トゥモロー・ウォー』のクリス・プラットの吹替でもお馴染みの山寺宏一、ドラキュラの娘で英語ではセレーナ・ゴメスが演じているメイヴィス役に川島海荷、メイヴィスの夫ジョナサン役に藤森慎吾(オリエンタルラジオ)、ドラキュラの妻エリカ役に観月ありさ、ヴァン・ヘルシング役に玄田哲章、メイヴィスとジョナサンの息子デニス役に大谷育江、フランケンシュタイン役にチョー、英語ではスティーヴ・ブシェミが演じているオオカミ男ウェイン役に我修院達也、ミイラ男のマーレイ役に三ツ矢雄二、透明人間のグリフィン役に岩本規夫、フランケンシュタインの妻ユーニス役に磯辺万沙子、ウェインの妻ワンダ役に雨蘭咲木子、とシリーズの吹替声優陣が再集結した。

【ドラキュラ役:山寺宏一のコメント】
「ぶっちゃけ申しますと『モンスター・ホテル』シリーズは物凄く面白いです。独特の雰囲気があるし、ドラマ性や家族愛もあってギャグが本当に面白いしテンポが凄い、本当に目まぐるしい展開でついて行くのは大変ですけど、それがやっていて楽しいです。ドラさん(ドラキュラ)の演技一つ取ってみても本当に表現が豊かなんです。ちょっと皮肉でジョナサンに言ってみて、メイヴィスにまたニコっとしてみたりと、切り替えがものすごく早いし、それにしっかりと絵が細かくついているので、作っている人に負けたくないなっていうかそれを 1 ミリも漏らしたくないなっていう、気持ちです。
もし変身ビームがあったら子供の頃から夢だった透明人間グリフィンと思っていたんですが、今回グリフィンが人間になった姿を見てあれれ?っていうね、だからやめました、やっぱりドラキュラです。このシリーズのドラさんの能力って凄いです。コウモリになって小っちゃくなって飛
べるし、何と言ってもマインドコントロールができる、そういう能力を使えると完璧ですよね。今回何とドラさんも人間になってしまう、そこがビックリしましたね。しかもオッサン感が、ちょっと自分を見ているようなそんな感じがして、愛おしく感じました。とにかく映像も凄いしストーリーもキャラクターも良いし、全てが最高ですので、早く観て頂きたいです。本当に素晴らしい作品です。全ての世代の方に見て頂けると思います。『モンスター・ホテル』を今まで知らなかったという人は騙されたと思って、騙されませんから(笑)、是非ご覧になって下さい。」

【メイヴィス役:川島海荷のコメント】
「基本、酸欠でしたね(笑)。今回はジョナサンが結構大変なことになってしまって大荒れなんですけど、それを助けるためにメイヴィスも凄くアクションシーンがあって、実際に(録音)ブースでも体を動かして、一緒に苦しくなりながら戦っていました。メイヴィスは凄く愛に溢れているキャラクターで、人を守ったり思いやったりするところが素敵だなと思います。もし変身ビームがあれば、とにかく大きいモンスターになってみたいです。ちょっと高みの見物じゃないですけど、高いところからみんなを見てみたいなと思います。今回ジョナサンがどんどん大きくなっていくシーンがあるんですけど、あれを見てもかっこいいなと思いました。『モンスター・ホテル』の世界って多分無限にどんどんお話が続いていくと思うので、私もずっと楽しみにしていました。今回も一瞬一瞬見逃せない展開となっています。ぜひお楽しみ下さい。」

【ジョナサン役:藤森慎吾のコメント】
「今までの中で正直一番カロリーが高かったと思ってます。歌ったり絶叫したりが多かったので、今回はジョナサン主役なのかなと思っちゃうぐらい大活躍していました。ジョナサンの魅力は、明るくてノリが軽くて、でも家族思いで優しい一面もあって、スゴいイイ
奴だな、って印象がありますね。もし変身ビームでモンスターになれるとしたら、やっぱり羽が生えたいですね。王道な、飛んで火を吐くモンスター。ジョナサンが今回物凄く気持ちよさそうに物語の中を駆け巡っていたので、その影響がかなり大きいです(笑)。
このシリーズは本当に面白くて僕も大好きなので、ぜひシリーズにはまってイチから観直していただいて、でも第4作から観てもメチャクチャ面白いです。今回ジョナサンが大暴れしていますので、皆さん息をつく間もなく最後まで楽しんで頂けると思います。」

【エリカ役:観月ありさのコメント】
「エリカという役がまたちょっと進化していましたね。車とか船をエリカが操縦するんです。みんなを乗せて指令を送って「さあ行くわよ!」みたいな突き進むセリフがすごく多いので、そこは強く言ったりする反面、ドラさん(ドラキュラ)に対してはすごく Sweet な感じだったり母心のようにドラさんに諭すようなセリフの言い回しであったり、ドラさんともっと密接な 2 人みたいな感じを声で表現できたらいいなと思いながら演じました。
もし変身ビームでモンスターになれるとしたら、透明人間になってみたいですね。すごい大
胆な恰好をして街を歩いてみたりとか(笑)。感動の冒険と家族愛、そんなお話になっていますのでぜひ皆さん楽しんでご覧ください。」

●これら 4 人のみなさんのインタビュー動画も明日 1 月 15 日(土)19 時から Prime Video公式 YouTube で公開されるので、そちらも併せてお楽しみに。
https://www.youtube.com/c/PrimeVideoJP

『モンスター・ホテル 変身ビームで大パニック!』 概要
・Prime Video にて 2022 年 1 月 14 日(金)独占配信開始予定
作品ページ
予告編(公式 YouTube)

■キャスト( )内は日本語吹替キャスト
ドラキュラ:ブライアン・フル(山寺宏一)、 メイヴィス:セレーナ・ゴメス(川島海荷)、
ジョナサン:アンディ・サムバーグ(藤森慎吾)、 エリカ:キャスリン・ハーン(観月ありさ)、エイブラハム・ヴァン・ヘルシング:ジム・ガフィガン(玄田哲章)、デニス:アッシャー・ブリンコフ(大谷育江)、フランケンシュタイン:ブラッド・アブレル(チョー)、
ウェイン:スティーヴ・ブシェミ(我修院達也)、マーレイ:キーガン=マイケル・キー(三ツ矢雄二)、グリフィン:デヴィッド・スペード(岩本規夫)、 ユーニス:フラン・ドネシャー(磯辺万沙子)、ワンダ:モリー・シャノン(雨蘭咲木子)

■スタッフ
クリエイター:ゲンディ・タルタコフスキー
監督:デレク・ドライモン、ジェニファー・クルースカ
プロデューサー:アリス・デューイ・ゴールドストン

【シリーズ第1作~第3作も Prime Video にて絶賛配信中】
・『モンスター・ホテル』
(字幕版)https://www.amazon.co.jp/dp/B0779PJPGH
情報解禁:2022年1月14日(金)14:00
(吹替版)https://www.amazon.co.jp/dp/B00G7YYC2A
・『モンスター・ホテル 2』
(字幕版)https://www.amazon.co.jp/dp/B01C3D5Y0C
(吹替版)https://www.amazon.co.jp/dp/B01C3D5X26
・『モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!』
(字幕版)https://www.amazon.co.jp/dp/B07GP5XQC7
(吹替版)https://www.amazon.co.jp/dp/B07GP5M3J7

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  2. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  3. 井ノ原快彦「特捜9 Season5」山田裕貴はしばらくお休み!新体制で新たな事件を解決へ!第3話ネタバレと第4話予告
  4. 韓国ドラマ「カンテク~運命の愛~」第21-最終回あらすじと見どころ:ウンボ、自らの正体を明かす!テレビ東京
  5. 【「ヘチ 王座への道」を2倍楽しむ】歴史背景、各話あらすじ、見どころ、評判など

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,633タイトル、  86,017作品!