「ムチャブリ!」志尊純と浅香航大の対決シーンが話題に!高畑充希の恋温泉が湧いた!?第3話ネタバレ第4話予告動画

[01月27日11時42分]  【ドラマ】

「ムチャブリ!」志尊純と浅香航大の対決シーンが話題に!高畑充希の恋温泉が湧いた!?第3話ネタバレ第4話予告動画

@日本テレビ

日本テレビ「ムチャブリ!わたしが社長になるなんて」2022年2月2日(水)夜10時より放送の第4話に、南野陽子がワイナリーのオーナー役で出演!雛子(高畑充希)は「伝説のワイン」を契約できるのか!?あらすじとみどころ、第3話のネタバレを紹介、予告動画は番組公式サイトで公開、Huluで全話見逃し配信されている。



「ムチャブリ!」は、30歳OL、出世欲ナシ彼氏ナシ、でも「今のままでいいのか?」と思い悩む」等身大の主人公・高梨雛子(高畑充希)が、突然の“社長就任”というムチャブリに、体当たりで挑み、ひとりの女性として素敵に成長していく姿を描く等身大OLの成長物語だ。

1月26日に放送された第3話で、雛子は“仕事とプライベートの両立”という、働く人たちにとって永遠の課題とも言える難問にぶち当たる。忙しい社長業の合間に、同窓会で再開した高校時代の憧れの男性・加賀美(浅香航大)と食事デートを重ね、SNSでの長いラリーにも付き合い、プライベート時間を費やし、「恋をガンバル!」と公言する雛子。ムチャブリ社長の浅海は早々に「そもそも相手のことが好きなのか?」と核心をついてくるのだが、“両立”をめざす雛子には今一つ響かない。

結局、3度目のデートで「結婚を前提につきあってほしい」と一方的に指輪をプレゼントされ、その返事も待たずに「両親に会ってほしい」とごり押しされて、やっと雛子は自分が加賀美に恋しておらず、「もてあそんでいた(?)」ことに気がつく。Twitterでは、豹変した加賀美に対峙し、雛子を守ってみせた大牙の勇姿に、「志尊淳無理キュン死する」「ただただかっこいい」と感極まったコメントが殺到。「ドルメンX」(2018/日本テレビ)以来4年ぶりの共演となった志尊と浅香の笑顔のツーショット写真がInstagramにUPされ、こちらも注目を集めた。

また、今回の騒動で自分には「恋の温泉は湧かない」のだと悲観していた雛子が、浅海の「俺が君を選んだじゃない?」の一言で、ついに恋の温泉を掘り当てたラストシーンも話題となった。次週から、雛子の「恋と仕事の両立」の本番が始まる!

2月2日に放送される第4話で、ライバルの野上豪(笠松将)の策略で「プチボナール」は突然ワインの取り引き停止を宣告されてしまう。チェーン展開に向けて仕事が増え不満が高まっている社員たちの手前、雛子が新しいワインの仕入れ先を探すことに…。

そして、知美(夏帆)から山梨の個人ワイナリーが作った「伝説のワイン」の存在を知らされ、大牙と共に醸造元のワイナリーを訪れる。しかし、ワイナリーを営む春乃(南野陽子)は、夫が亡くなってから新規にワインを作っておらず、貯蔵しているワインも「売ったら私の分がなくなってしまう」と門前払い。果たして「伝説のワイン」は入手できるのか!?

■前回:第3話 ネタバレあらすじ
レストラン「プチボナール」で、雛子(高畑充希)の高校時代の同窓会が開催された。仕事と恋を両立するのが当たり前と言われる時代に、6年も恋から遠ざかっていることを友達にたしなめられた雛子は、同級生・加賀美(浅香航大)と連絡先を交換。高校時代、雛子に思いを寄せていたという加賀美は、グイグイ雛子にアプローチ。雛子は久しぶりの恋のはじまりに、ウキウキした気分を隠せない。

時を同じくして、浅海(松田翔太)はレストランのチェーン展開に向けて準備を進めるよう雛子に指示。経営コンサルタントの凛々子(優香)に相談すると、ブランディング(お店の付加価値を高めること)が足りないと分析される。大牙(志尊淳)の提案もあり、パティシエ志望の萩尾(松岡広大)が新しいスイーツを開発し、全国製菓コンクールでの受賞を目指すことになった。

萩尾のフォローや、その他諸々の社長業務に加え、加賀美とのデートをスケジュールに組み込んだ雛子は、崩壊寸前。それでも、加賀美から食事に誘われ、楽しい時間を過ごした雛子は有頂天になり、大牙にデータの報告をして「中学生かよ」と呆れられる。その後も、忙しい社長業の合間に、雛子は加賀美からのラリーの長いSNSでのやり取りや、食事の誘いを受けてプライベートな時間を“恋”に費やしていく。

そして、3度目のデートの別れ際、加賀美から紙袋に入ったプレゼントを渡された。帰宅して紙袋を開くと、なんと中には指輪と「結婚を前提にお付き合いいただけないですか?」というメモが入っていた。雛子は展開の速さに驚くが、それよりも萩尾が送ってきた新作スイーツに興味を示し、加賀美に何の返信をすることもなく仕事に勤しむ。

コンクール前日、仕事に集中している雛子に加賀美から、どうしても今日会って話がしたいと連絡が入る。遅くまで仕事をしなければならないと21時過ぎに会うことを約束するが、「プチボナール」に団体の客が入ったため、大牙と共にレストランに手伝いに行くことになってしまう。

約束の時間になり、レストランの社員たちに抜けることを告げて加賀美に会いに行くと、明日の昼、両親に会って欲しいと頼まれる。明日は大切なコンクールなので会うことが出来ないと告げるのだが、加賀美は「休みってさ、自分で作るものじゃない?仕事に忙殺されて、プライペートを無駄にするってバカみたいだよ」と雛子の態度を否定、自分は雛子の都合に合わせているのに、自分の頼みは少しも聞いてくれないのかと迫り、終いには、「仕事かオレか」選べと言い出した。

加賀美の様子に怯え、仕事に戻ろうとする雛子は腕を掴まれる。そこに、雛子の様子を見に来た大牙が間に割って入る。「誰だおまえ」と大牙に言われた加賀美は、雛子の恋人だと話すが、雛子はぶんぶんと首を横に振り否定する。一緒に食事をしたり指輪も渡したという加賀美の主張に、雛子は指輪は勝手に渡されただけだと弁明、加賀美は「もてあそばれた」と怒り、雛子に指輪を返して、もう連絡しないように告げて立ち去る。

緊張が抜け立ち眩みした雛子を抱きとめた大牙は、雛子が高熱を出していることに気が付く。雛子は過労が原因で40度の熱を出していた。大事をとって入院となった雛子。翌日昼過ぎに目を覚まし、急いでコンクール会場に向かう。コンクールは終了していが、結果は3位。萩尾の琥珀糖ケーキはプチボナールで評判を呼び、連日完売する人気商品になった。雛子は大牙に、秘書課の柚(片山友希)にケーキを届けてほしいと頼む。柚に密かに想いを寄せている大牙は、彼女にケーキを届けるついでに柚の趣味である「恐竜」展のチケットを渡し一緒に行こうと誘う。

雛子は自分が“恋”を頑張ろうとしていた間違いに気づく。恋は温泉みたいに、湧くとこには湧くけど、湧かないとこには一生湧かない。自分に恋は湧かないのだと自嘲する。雛子は浅海に新作ケーキを届け、「今は仕事が一番」と話し、そして加賀美とのデートを「誰にも選ばれずに30を迎えた女には夢のような時間だったんですよ」と話す。

浅海に「誰にも選ばれない?オレが君を選んだじゃない」と真面目に答えられた雛子は、「温泉湧いたかも?」と恋の始まりを予感する。


※Huluで1話~最新話まで配信中!

■次回:第4話 あらすじ
「俺が君を選んだ」という浅海(松田翔太)のひと言が気になって仕方ない雛子(高畑充希)。チェーン店5店舗を1ヵ月後にオープンさせるという浅海の“ムチャブリ”をうっかり引き受けてしまった。急すぎる進行に社員たちも後ろ向きな態度。さらに大牙(志尊淳)も、柚(片山友希)とのデートでは会話が弾まず、同期が先に出世した焦りもあって、雛子への不満を隠さない。

そんな中、「プチボナール」の仕入れ先が、野上フーズと専属契約を結ぶことになったといい、突然ワインの取り引き停止を宣告してきた。仕事が増えて不満が高まる社員たちの手前、雛子は新しいワインの仕入れ先は自分で探すと宣言する。

凛々子(優香)とともにリサーチを進める中、知美(夏帆)から山梨の個人ワイナリーが作った「伝説のワイン」の存在を知らされる。社員たちも納得のクオリティーに、何としても仕入れようと、大牙と共に醸造元のワイナリーを訪れた雛子。しかし、ワイナリーを営む春乃(南野陽子)は、夫が亡くなってから新規にワインを作っておらず、貯蔵しているワインも売りたくないと、取り付くシマもない。雛子と大牙は、あの手この手で春乃を説得しようとするが…。

日本テレビ「ムチャブリ!わたしが社長になるなんて」は、2022年1月12日(水)よる10時スタート。主題歌:ENHYPEN「Always」/出演:高畑充希 志尊淳 松田翔太 荒川良々 笠松将 山田真歩 忍成修吾 神保悟志 坪倉由幸 片山友希 坂本慶介 松岡広大 ゲスト出演:南野陽子 ほか。公式Twitter:@muchaburi_ntv。

日本テレビ「ムチャブリ!わたしが社長になるなんて」番組公式サイト
◇公式Twitter:@muchaburi_ntv ※推奨ハッシュタグは #ムチャブリ
日テレドラマ公式YouTube

Huluで月額 1,026円(税込)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!

【2022年冬ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【最終回】「やんごとなき一族」第11話でまるで別人“記憶喪失”健太と“闇”明人が最終対決!第10話ネタバレと予告
  2. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  3. BS12「30女の思うこと ~上海女子物語~」第31-最終回あらすじ:選ばない権利~春は必ず訪れる
  4. BS12「嘘の嘘」第17-最終回あらすじ:残酷な宣告~隠し続けた嘘
  5. 韓国ドラマ「七日の王妃」第19-最終回あらすじと見どころ:新しい王の誕生~永遠の愛!予告動画-WOWOW

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,645タイトル、  86,029作品!