ブラッド・ピット主演『ブレット・トレイン』日本版ポスター&劇場版予告解禁、日本公開は9月1日から

[05月26日08時57分]  【映画】

ブラッド・ピット主演『ブレット・トレイン』日本版ポスター&劇場版予告解禁、日本公開は9月1日から

世界で最も運の悪い殺し屋レディバグ(ブラッド・ピット)に襲い掛かる、<東京発>弾丸列⾞での人生最悪な120分間!『ブレット・トレイン』の日本公開日が、9月1日(木)に決定し、それに伴い日本版ポスターと劇場版予告、場⾯写真が一挙公開された。



次々と乗り込んでくる、キャラ濃すぎの殺し屋たち。⾏きつく先は<絶望>―!?
ブラッド・ピット演じる世界で最も運の悪い殺し屋レディバグ。ブリーフケースを奪うよう謎の⼥性から電話しに指令を受けたレディバグは、気合たっぷりに<東京発・京都⾏>の超
⾼速列⾞に乗り込む。だがしかし、それは彼にとって⼈⽣最悪な120分間の始まりだった。



解禁された劇場版予告では、乗りこんでくるキャラ濃すぎの殺し屋たちが、全く身に覚えのないレディバグに次々と襲い掛かる。ブリーフケースを奪ってすぐ降りるだけの、簡単な任務のはずだったのに…。弾丸列⾞と化した時速350kmの⾞内で繰り広げられる、決死のバトル!予期せぬ最悪が折り重なり、終着点・京都に向けて<絶望>が加速する――。

bred

Bred

やがて繋がる、殺し屋たちの過去の因縁。予告の最後で真⽥広之演じるエルダーがレディバグに諭す「お前の運命だ」という⾔葉が意味するものとは?

bred

また、同時解禁された⽇本版ポスターでは、「殺し屋しか、乗ってこねぇ。」と、ボロボロのTシャツに傷だらけのブラッド・ピットが困り顔でぼやき、東京から京都までの間にいったい何があったのか――?想像を掻き⽴てるビジュアルとなっている。

buredo

さらには、5⽉27⽇(⾦)より、本作のムビチケ前売券(カード/オンライン)が発売開始!ムビチケカードは特別デザインの乗車券型で、ムビチケカード購⼊特典は【オリジナル⼿汗ぬぐい】となっている(数量限定/全国の『ブレット・トレイン』上映映画館(※⼀
部除く)にて取り扱い予定)。この手汗ぬぐいを持って、レディバグと共に<手に汗握る最悪の120分間>をぜひ体感いただきたい。
さらには、主人公レディバグやキャラ濃すぎの殺し屋たちの場⾯写真も⼀挙に解禁︕

■クレジット表記

・タイトル:『ブレット・トレイン』(原題: BULLET TRAIN)

・日本公開表記:9月1日(木)全国の映画館で公開

・US公開日:8月5日予定

・原作:伊坂幸太郎「マリアビートル」(角川文庫刊)

・監督:デヴィッド・リーチ

・脚本:ザック・オルケウィッツ (※前回リリースからカタカナ表記が変更になっております)

・キャスト:ブラッド・ピット、ジョーイ・キング、アーロン・テイラー=ジョンソン、ブライアン・タイリー・ヘンリー、アンドリュー・小路、真田広之、マイケル・シャノン、

バッド・バニー(ベニート・A・マルティネス・オカシオ)

オフィシャルサイト
オフィシャルTwitter
オフィシャルInstagram
ソニー・ピクチャーズ映画公式 Twitter
ソニー・ピクチャーズ映画公式 Instagram
ソニー・ピクチャーズ映画公式 TikTok

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  2. 【最終回】「やんごとなき一族」第11話でまるで別人“記憶喪失”健太と“闇”明人が最終対決!第10話ネタバレと予告
  3. 舞台は朝鮮へ!「馬医」第34話あらすじと見どころ:クァンヒョン3年ぶりの帰国と反撃の始まり!
  4. 「馬医」第35話あらすじと見どころ:王を驚愕させた外科手術!サアム道人逮捕!?
  5. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,646タイトル、  86,029作品!