主演・共同Pを務めたムン・ソリ…韓国家父長制の文化や社会、暴力的時代に別れを告げたかった『三姉妹』インタビュー

[06月16日17時00分]  【映画】

主演・共同Pを務めたムン・ソリ…韓国家父長制の文化や社会、暴力的時代に別れを告げたかった『三姉妹』インタビュー

© C-JeS ENT

明日6月17(金)より公開される『三姉妹』で、主演・共同プロデューサーを務めたムン・ソリのインタビューが到着した。併せて、メイキング写真も5点解禁、予告動画はYoutuebeにて公開中だ。



本作は、ムン・ソリとキム・ソニョンが第 42 回青龍映画賞や第57回百想芸術大賞など韓国の主要な映画賞で女優部門を総なめにし、韓国映画界を席捲した現代を生きる三姉妹の烈しくもあたたかい人間ドラマ。同じソウルに暮らしながらも、それぞれに問題を抱え、日々の生活に追われて疎遠になりがちな三姉妹が、久しぶりに年老いた父の誕生日会に集まった。その席上で彼女たちは蓋をしていた幼い頃からの心の傷に、真正面から向き合うことになる…。

ムンソリ

ムン・ソリは、2015 年の釜山国際映画祭でイ・スンウォン監督の前作を見て感銘を受け、イ監督に、次回作のシナリオが出来たら是非見せて欲しいと話していた。その言葉を覚えていたイ監督が彼女に本作のシナリオ見せたことから本作の製作は始まった。最初にシナリオを読んだ感想をムン・ソリに尋ねると、「俳優として滅多に出会えないシナリオだと思いました。3人の俳優の力で最後まで作品をリードしなければならないという点で、とても魅力的に感じました。私はイ・スンウォン監督の以前の作品を見て、監督の演出スタイルを知っていたので、とてもパワフルな映画になりそうだというのが第一印象でした。」と答えた。

また、主演に留まらず共同プロデューサーも務めた理由として、「『三姉妹』の物語そのものが気に入りました。家父長制の文化や社会、暴力的だった時代に別れを告げたいと思ったのです。多くの人たちが家父長制による心の傷を今でも持っているとしたら、お互い、いたわり合ってほしいという気持ちも強かったです。共同プロデューサーを引き受けることになったのは、気が弱かったからです(笑)。この作品が成功してほしい、そのためにはどうしようかと心配ばかりしているより、実際に体を使って一緒に仕事をする方が、気が楽だと思い、プロデューサーまで引き受けることになりました。」と語った。

共演には、ドラマ「愛の不時着」等で日本でも人気を博す名バイプレイヤーのキム・ソニョンと、韓国のトップモデルとして活躍し『ベテラン』(15)でミス・ボン役を好演したチャン・ユンジュを迎えている。この共演については、「とても楽しかったです。3人でたくさんの時間を過ごしました。キム・ソニョンさんの撮影の日はチャン・ユンジュさんもよく現場に来ましたし、私も常に現場にいました。チャン・ユンジュさんの撮影の日は、1カットも欠かさずにキム・ソニョンさんと私が一緒に現場に張りついて、相談に乗ったりしながら、必要なことがあれば協力できるようにしていました。私が撮影する日も、2人は現場によく来てくれました。そんなふうに3人でたくさんの時間を過ごしました。そんな現場がまたあればいいのですが、私の映画の経験からも頻繁にあるわけではないので、撮影が終わる時はとても寂しかったです。終わった後は虚しい気持ちになり、つらくなってしまいました。」と撮影当時を振り返った。



最後は日本の観客に向けて、「日本はいろいろな面で韓国と似ているところがたくさんあります。もちろん異なるところもありますが、家父長制の時代や文化を十分に分かっていただけると思いますので、多くの日本の観客の皆さんが『三姉妹』を観て、痛みを分かち合い、共感してくださればうれしいです。」とメッセージを寄せた。

■映画概要
監督・脚本:イ・スンウォン(長編第三作)
製作:キム・サンス、ムン・ソリ 音楽:パク・キホン(『大統領の理髪師』)
出演:ムン・ソリ(『オアシス』、『ペパーミント・キャンディー』、『お嬢さん』)、キム・ソニョン(「愛の不時着」、『マルモイ ことばあつめ』)、チャン・ユンジュ(『ベテラン』)、チョン・ハンチョル(「海街チャチャチャ」「ヴィンチェンツォ」
2020 年/韓国/韓国語/ビスタ/カラー(一部 B/W)/5.1ch/115 分
原題:세자매/字幕翻訳:中西美絵 / 配給:ザジフィルムズ

映画公式サイト
Youtube予告動画(日本語字幕なし)

kandoratop【韓国映画】【『三姉妹』関連記事】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「花郎<ファラン>)」を2倍楽しむ】全話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力、豆知識など
  2. 【「ヘチ 王座への道」を2倍楽しむ】歴史背景、各話あらすじ、見どころ、評判など
  3. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  4. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  5. BS12「ホジュン~伝説の心医~」第41話~45話あらすじ:王からの褒賞~過去を知る者!予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,649タイトル、  86,033作品!