ブラッド・ピット主演『ブレット・トレイン』(9/1公開)最新予告映像と新たな場面写真解禁

[06月22日07時00分]  【映画】

ブラッド・ピット主演『ブレット・トレイン』(9/1公開)最新予告映像と新たな場面写真解禁

世界で最も運の悪い殺し屋レディバグ(ブラッド・ピット)に襲い掛かる、<東京発>弾丸列⾞での人生最悪な120分間の<最悪ぶりが加速>した超絶アクションシーン満載の『ブレット・トレイン』の最新予告映像と場面写真が解禁となった。



久しぶりに仕事復帰した殺し屋レディバグ(ブラッド・ピット)は、ブリーフケースを奪うようマリア(サンドラ・ブロック)から電話越しに指令を受ける。彼のコードネームである<レディバグ>は、幸運を運んでくると⾔われる「てんとう⾍」を意味するが、彼のまわりではいつも無関係な誰かが死んでしまい、運の悪さは伝説級だった。

BT

今回は復帰にふさわしい簡単な仕事。レディバグは気合たっぷりに<東京発・京都⾏>の超⾼速列⾞に乗り込み、早速お⽬当てのスーツケースを⾒つけるが、品川駅で降りようとするレディバグに、突如、強い復讐⼼に燃えたメキシコNo.1の殺し屋ウルフ(バッド・バニー)が襲い掛かる︕⾝に覚えのないレディバグは、なぜ⾃分が狙われるのかが全く分からない。さらに、腕利きの殺し屋コンビ、タンジェリン(アーロン・テイラー=ジョンソン)&レモン(ブライアン・タイリー・ヘンリー)や、乗務員に扮した毒使いの暗殺者ホーネット(ザジー・ビーツ)、「計画通り」と不気味にほほ笑む謎の⼥⼦学⽣プリンス(ジョーイ・キング)、息⼦を⼈質に取られた元殺し屋キムラ(アンドリュー・⼩路)、「運命」を語る剣の達⼈エルダー(真⽥広之)など、キャラ濃すぎの殺し屋たちに次々と狙われていく。さらに京都では、世界最⼤の犯罪組織を率いる冷酷⾮道なホワイト・デスが待ち受けていた――。

終着点・京都に向けて<スピード>も<最悪>も加速し、時速350kmの超⾼速列⾞は弾丸列⾞と化す︕爆⾛の末、コントロールを失った列⾞からは炎が・・・、そして衝突、脱線――。降りたくても⼀向に降りられないレディバグの、⼈⽣最悪の120分はどのような結
末を迎えるのか︖⼿に汗にぎるアクション満載の本作に、どうぞ乗り遅れなく!



★9月1日(木)全国の映画館で公開!

■クレジット表記
・タイトル:『ブレット・トレイン』(原題: BULLET TRAIN)
・日本公開表記:9月1日(木)全国の映画館で公開
・US公開日:8月5日予定
・原作:伊坂幸太郎「マリアビートル」(角川文庫刊)
・監督:デヴィッド・リーチ
・脚本:ザック・オルケウィッツ (※前回リリースからカタカナ表記が変更になっております)
・キャスト:ブラッド・ピット、ジョーイ・キング、アーロン・テイラー=ジョンソン、ブライアン・タイリー・ヘンリー、アンドリュー・小路、真田広之、マイケル・シャノン、バッド・バニー(ベニート・A・マルティネス・オカシオ)

オフィシャルサイト
オフィシャルTwitter
オフィシャルInstagram
ソニー・ピクチャーズ映画公式 Twitter
ソニー・ピクチャーズ映画公式 Instagram
ソニー・ピクチャーズ映画公式 TikTok

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 韓国ドラマ「緑豆の花」第24話(最終回)あらすじと見どころ:崩壊する心、兄弟の運命!チョ・ジョンソク短髪・洋装に
  2. 【「ヘチ 王座への道」を2倍楽しむ】歴史背景、各話あらすじ、見どころ、評判など
  3. 【「緑豆の花」を2倍楽しむ】各話のあらすじ、見どころ、時代背景、キャスト、豆知識など|韓国ドラマ
  4. 韓国ドラマ「シスターズ」第10話あらすじと見どころ:またしても青い蘭が登場??ついに明かされたオム・ギジュンの素顔
  5. 「哲仁王后 俺がクイーン!?」第19-最終回ネタバレあらすじ:戻ってきた王妃ソヨンとチャン・ボンファン|全20話版

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,670タイトル、  86,044作品!