テレビ愛知「風と雲と雨」第6-10話あらすじ:運命の出会い~世に求められし者

[08月03日08時15分]  【ドラマ】

テレビ愛知「風と雲と雨」第6-10話あらすじ:運命の出会い~世に求められし者

© 2020 TV Chosun

いよいよ明日7月28日(木)からはパク・シフが朝鮮一の易者に扮する韓国本格時代劇「風と雲と雨」(全21話)がスタート!第1話~第5話のあらすじと見どころを紹介、Youtubeにて日本版予告動画が公開中だ。

【「風と雲と雨」2倍楽しむ】では、2020年に行われた「政策記者会見」や「オンラインイベント」レポート、スペシャル映像、インタビュー映像、各話のネタバレあらすじと見どころなどまとめて紹介している。今回紹介するのは全28話版の1話~7話あたりまで。



「風と雲と雨」は朝鮮最高の観相師と神力を持つ王女、運命に翻弄される愛の行方とキングメーカーたちの王位争奪戦を描くアクション・ロマンス時代劇。

■キャスト
チェ・チョンジュン役:パク・シフ
ポンリョン役:コ・ソンヒ
興宣大院/イ・ハウン役:チョン・グァンリョル
チェ・インギュ役:ソンヒョク
 ほか

■第6話完全ネタバレ7-8話/全28話版
留接所でインギュに捕らえられたチョンジュンは、謀反を企てたという自白書を書けと強要され、激しい拷問を受ける。そんな中、ボンリョンはナハプと手を組み、チョンジュンを脱獄させるのだった。一方、キム・ジャグンは次期国王に自分たちの都合のいい人物を立てるため、国王候補のハジョンを陥れようと目論む。お尋ね者となったチョンジュンだったが、自らジャグンの屋敷を訪ねていき、次期国王は興宣君の次男イ・ジェファンだと公言する。
拷問シーンは史劇にはつきものとは分かってはいるものの、インギュが笑いながらチョンジュンに拷問するシーンは辛くて見ていられない。更には「父親を殺してすまなかった」と全く反省していない表情でチョンジュンに言い放つのだから、インギュに対して怒りが込み上げてくるだろう。だからか、自白書を手に入れたインギュが喜ぶシーンでは「そう思い通りにはいかないぞ!笑っていられるのは今のうちだ!」と思わずインギュに対していい気味だと思ってしまう人も多いはず。チョンジュンが脱出に成功するまでの過程もお見逃しなく!
またこの回のネタバレあらすじは7-8話/全28話版


■第7話完全ネタバレ89話/全28話版
次期国王はジェファンであるとチョンジュンが公言したことで、興宣君は苦しい立場に陥る。一方、インギュはチョンジュンをおびき寄せるためにボンリョンを自宅に監禁する。同じ頃、王命により謹慎中のチョンジュンのもとにイム従事官が来る。連れていかれた先にいたのはハジョンだった。ハジョンはチョンジュンを殺すつもりでいたが、チョンジュンは自白書を取り戻すことが先決であり、次期国王は「生き残った者」だと言い放つのであった。
山水道人からの「自分の運命は自分で切り開け」という助言を思い出しながら、自分が王を作り上げると固く決心してジェファンに跪くチョンジュン。いよいよ王の継承争いが本格的に始まることを予感させるような緊迫感漂うシーンが続く。しかし、突然予想だにしないチョンジュンのこの行動に周囲が戸惑うのは当然のこと。
この回のネタバレあらすじとみどころは8話9話/全28話版
※“オンジュ(翁主)”は側室の産んだ王女で、“コンジュ(公主)”は正室が産んだ王女。“チャガ”は姫(公主・翁主)を呼ぶときに家族や親しい人たちが会話の中で使った。


■第8話完全ネタバレ911話/全28話版
興宣君に撃たれたボンリョンを救ったのは母親のバンダルだった。キム・ビョンウンの私兵がボンリョンを捜す中、大妃のもとに城門まで翁主をつれて行くという文が届く。ボンリョンを城門まで連れていくバンダルであったが、ビョンウンの私兵の襲撃を受け、混乱の中で姿を消してしまう。そして、ボンリョンの証言により興宣君は国王に罪を問いただされるが、そこへチョンジュンが現れて驚くべきことを言い放つのだった。
興宣君によって1度目は銃で撃たれ、そして2度目は刃物で刺されてしまったかのように見えたチョンジュン!しかし同じ失敗は繰り返さないのがさすが。しかしながら、ボンリョンをひどい目に遭わせた上に自身の命を二度も奪おうとした興宣君に対し、激しい怒りを募らせていたはずのチョンジュンはラストシーンでなんと言うのか?
この回のネタバレあらすじとみどころは9話11話/全28話版


■第9話完全ネタバレ11~12/全28話版
役人の不正を訴えて乱を起こした村人たちが、都に連行されていることを知ったチョンジュンは、ハジョンに民の解放を訴えるが、ハジョンは村長を捕らえる。そんな中、興宣君とハジョンはキム一族の悪事を示す証拠を入手し、チョンジュンの警告を無視してビョンウンを告発する。しかし、次期当主であるビョンウンが捕らわれたにもかかわらず、ジャグンたちキム一族は落ち着き払っていた。そのことを知ったチョンジュンは違和感を覚える。
チョンジュンの「権力者の気分で民衆は罰を受けたり死んでいく…キム一族と何が違うのか」という発言は正論であり、思わずそうだと頷いてしまう。それにしてもどうもあっさりと捕まったビョンウン。連行されチョンジュンとすれ違った時の不敵な笑みの正体は?
この回のネタバレあらすじとみどころは完全ネタバレ11~12/全28話版


■第10話完全ネタバレ1213話/全28話版
賄賂事件の裏を探るチョンジュンは、ビョンウンが興宣君を罠にかけた証拠を掴む。そんな中、ビョンウンはハジョンたちが謀反を計ったと主張し、その言葉を信じた哲宗はハジョンを流刑に処す。興宣君はチョンジュンの釈明により処罰を免れるが、ハジョンは流刑先で悲劇的な最期を遂げる。チョンジュンのおかげで命拾いした興宣君は、己の愚かさを深く反省する。そして、息子ジェファンを支えてほしいと頭を下げるのであった。
これこそがインギュによる廃れた王族を利用した「有力な次期国王候補イ・ハジョン潰しの極秘計画」だった。ハジョン連行を阻止しようとするチソン。回想シーンで白頭山の狼と怖れられたチソンがハジョンに仕えることになった経緯が分かる。彼もまた庶子として蔑まれ獣扱いされていたのだった。さあ、この後チソンはどう生きるのか?
この回のネタバレあらすじとみどころは12話13話/全28話版


テレビ愛知「ドラマ一覧」番組公式サイト
 2022年7月28日スタート 月~金8:15-9:30
Youtube「風と雲と雨」予告動画

kandoratop【作品詳細】【「風と雲と雨」を2倍楽しむ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「緑豆の花」を2倍楽しむ】各話のあらすじ、見どころ、時代背景、キャスト、豆知識など|韓国ドラマ
  2. 韓国ドラマ「緑豆の花」第24話(最終回)あらすじと見どころ:崩壊する心、兄弟の運命!チョ・ジョンソク短髪・洋装に
  3. 「鎌倉殿の13人」第38話小栗旬が坂東彌十郎を追い込み二代執権へ!第39話ネタバレあらすじと予告動画
  4. 【「ヘチ 王座への道」を2倍楽しむ】歴史背景、各話あらすじ、見どころ、評判など
  5. 「哲仁王后 俺がクイーン!?」第19-最終回ネタバレあらすじ:戻ってきた王妃ソヨンとチャン・ボンファン|全20話版

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,666タイトル、  86,040作品!