イ・ジュンギ主演「アゲイン・マイ・ライフ~巨悪に挑む検事~」韓国での評判は?Huluで配信前に見どころチェック

[2022年11月29日21時18分]  【ドラマ】

イ・ジュンギ主演「アゲイン・マイ・ライフ~巨悪に挑む検事~」韓国での評判は?Huluで配信前に見どころチェック

「アゲイン・マイ・ライフ~巨悪に挑む検事~」
Huluで12月6日より独占配信予定!
画像:SBS公式サイトより

今年4月に韓国SBSで放送されたイ・ジュンギ主演ドラマ「アゲイン・マイ・ライフ~巨悪に挑む検事~」が、いよいよ来月6日(火)よりHuluで配信される。同時間帯視聴率 No.1&自己最高瞬間視聴率13.4%を記録した本作だが、韓国での評判はどうだったのか?その実態に迫ってみた。「アゲイン・マイ・ライフ~巨悪に挑む検事~」はHuluプレミアムにて、12月6日(火)より全16話が一挙独占配信される予定だ。

「アゲイン・マイ・ライフ~巨悪に挑む検事~」は無念の死を遂げた熱血検事による、2回目の人生を懸けた壮大な復讐劇で、韓国で人気の作家イ・へナルのウェブ小説が原作となっている。



2022年4月に韓国SBSの金土ドラマとして放送をスタートし、全16話の幕を閉じた本作。初回の視聴率は5.8%とイマイチ振るわなかったが、つづく第2話で6.4%に上昇、その後も右肩上がりをつづけ、最終話を目前に控えた第15話では自己最高となる12.0%を記録した。5月28日(土)に放送された第16話では前話の記録に一歩届かず10.5%にとどまったが、初回の視聴率に比べて倍近い数字を叩き出し、有終の美を飾ることとなった。

全体を通して金曜日に比べて土曜日の視聴率が低迷した背景には、「私たちのブルース」「私の解放日誌」「太宗イ・バンウォン」など、同時間帯に放送された他局ドラマの影響が大きいとも言われている。
again1©SBS
主演を務めたのは、「悪の花」「無法弁護士~最高のパートナー」「TWO WEEKS」など数々のヒットを飛ばし、日本でも高い人気を誇る俳優イ・ジュンギ。イ・ジュンギは本作で、法と正義があれば全ての悪を裁けると信じてやまない熱血検事キム・ヒウを演じている。そして、ヒウにとって因縁の復讐相手であり、絶対悪の政治家チョ・テソプを演じるのは「夫婦の世界」「Vagabond/バガボンド」などで知られるイ・ギョンヨンだ。圧倒的な存在感を放つイ・ギョンヨンを相手に、イ・ジュンギはどんな演技を見せてくれるだろうか。韓国を代表する俳優らの演技に注目だ。

さらに主人公のヒウに手を貸すヒロイン、キム・ヒア役に「黒い太陽~コードネーム:アムネシア~」での活躍が記憶に新しい女優キム・ジウンが抜擢。前作「黒い太陽」で2021年のMBC演技大賞新人賞を受賞したキム・ジウンが、本作ではより洗練された演技を見せて視聴者の視線を奪った。他にもチョン・サンフンやキム・ジェギョン(元 RAINBOW)といった個性派俳優らが登場し、ストーリーを盛り上げていく。
again2©SBS

原作は韓国の人気作家イ・ヘナルの同名ウェブ小説。イ・ヘナル作家は補助作家としてドラマの制作に参加し、原作の世界をそのままにドラマ化に至ったという。さらにイ・ヘナル作家が「完璧なシンクロ率」と絶賛した、主演のイ・ジュンギとキム・ジウンの活躍にも期待したい。

第1話の中盤で、はやくも主人公ヒウが死を迎えるという衝撃の展開を迎えた本作。その後、真っ赤なスーツに身を包んだ冥土の使い(チャ・ジュヨン扮)によってふたたび生きるチャンスを手にしたヒウは、自らを死に追いやった「チョ・テソプに罪を償させること」を目標に掲げ、第2の人生をスタートさせるのだった。“生まれ変わり”をテーマにした作品はこれまでにも多数放送されてきたが、最新の技術と高い演技力を誇る俳優陣によって、これまでにないリアリティーを追求した作品として話題を呼んでいる。

初回の放送後、視聴者からはドラマに対する様々な声が寄せられた。なかでも最も多かったのは、“信じて見る”俳優イ・ジュンギの演技を絶賛する声だった。とくにドラマの序盤で無念の死から劇的な復活を見せたイ・ジュンギ演じる主人公ヒウは、15年前の自分に生まれ変わりを果たし、第2の人生をスタートさせる。ドラマの放送当時、実際の年齢は40歳というイ・ジュンギだったが、カップラーメンを頬張りながらアルバイトに励む姿はまさに学生そのものだった。歳を重ねるごとに若返っていくようなイ・ジュンギの姿に、視聴者からは感嘆の声が上がっている。さらにテンポよく進んでいく素早い展開とサイダー演出(視聴者をスカッとさせる演出)の数々に、高評価が相次いだ。

一方で、ドラマのいたるところで登場するPPL(広告)に苦汁を呈する声も上がったが、地上波ドラマゆえに仕方ないという声も多いという。また後半に進むにつれて次第に重たくなっていく雰囲気を、一気に緩和させる役割を果たしたという反応も見られた。

小説やコミックを原作としたドラマでは、原作の世界が壊されたとドラマ化を批判する声もよく聞かれるが、本作に置いてはイ・ヘナル作家が補助作家として制作に携わったということもあり、そういった声はあまりなかったという。むしろ原作の世界観をそのままに、オリジナルの要素を追加してより面白くなったという声も多く上がった。なお原作が2部作ということで、シーズン2に対する期待も大きい。ドラマの最終回では、原作2部のメインキャラクター“チョン・ホリョン(ペ・ジョンオク扮)”が登場したことで、ますますドラマのシリーズ化を望む声が高まっているという。
again3©SBS

“信じて見る”俳優イ・ジュンギを主演に迎え、絶対的な悪と立ち向かう熱血検事の復讐劇を描いた「アゲイン・マイ・ライフ~巨悪に挑む検事~」。劇中でイ・ジュンギがほとんど毎話披露する、激しいアクション演技も見どころの一つだ。ドラマ「アゲイン・マイ・ライフ~巨悪に挑む検事~」が来月6日(火)にHuluで一挙独占配信される。



■作品概要
原作:イ・ヘナル「アゲインマイライフ」
演出:ハン・チョルス、キム・ヨンミン
脚本:ジェイ、キム・ユル
制作国:韓国SBS
制作年:2022年
韓国放送日:2022年4月8日~5月28日
日本配信日:2022年12月6日~Huluにて独占配信
原題:어게인 마이 라이프

■キャスト
キム・ヒウ役:イ・ジュンギ
チョ・テソプ役:イ・ギョンヨン
キム・ヒア役:キム・ジウン
イ・ミンス役:チョン・サンフン
キム・ソクフン役:チェ・グァンイル
チャン・イルヒョン役:キム・ヒョンムク
チェ・ガンジン役:キム・ジヌ
チョン・ソクギュ役:キム・チョルギ


SBS「어게인 마이 라이프」HP
Youtube日本語字幕付き予告動画

Huluで月額 1,026円(税込)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!

kandoratop【作品詳細】【「アゲイン・マイ・ライフ」を2倍楽しむ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  2. 「帝王の娘 スベクヒャン」第66-最終回あらすじと見どころ:ついに実の父娘が向き合う!TVO
  3. なんということでしょう!80歳息子が103歳母と同居!13日「大改造!!劇的ビフォーアフター」予告動画
  4. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  5. 【ペイバック~金と権力~(原題:法銭)】(全12話)韓国ドラマ紹介

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,724タイトル、  86,097作品!