韓ドラを変えた新人たち!「宮」の魅力に迫る

【特集/韓ドラここが知りたい/ロマンス&ラブコメ】

韓ドラを変えた新人たち!「宮」の魅力に迫る

奇想天外なフュージョン時代劇?「宮」の魅力に迫るの続き。

[韓ドラここが知りたい!TOPへ]
[ロマンス&ラブコメ]メニューへ

【キャストの魅力】
主人公の女子高生チェギョン役には、人気ダンスグループBaby V.O.Xの元メンバーのユン・ウネが抜擢された。彼女はこのドラマの演技が認められ、2007年のドラマ「コーヒープリンス1号店」で男装のイケメン女性役を演じている。なんとユン・ウネは2年の間にプリンセスから男装のプリンスに華麗に転身したのだ。
シン皇太子(チュ・ジフン)シン皇太子(チュ・ジフン)チェギョン皇太子妃(ユン・ウネ)チェギョン皇太子妃(ユン・ウネ)皇太子のシンを演じたチュ・ジフンだって負けちゃいない。元モデル出身のチュ・ジフンもこのドラマで俳優としてブレイクし、2007年のドラマ「魔王」では非情な復讐鬼を演じている。彼もまた2年の間に、皇太子から復讐鬼へと全く違う役に変身している。
当時、このふたりはあまりのお似合いぶりに熱愛報道まで出たほど。ぴったりと息のあった二人の掛け合いはお茶の間を魅了した。
ミン・ヒョリン(ソン・ジヒョ)ミン・ヒョリン(ソン・ジヒョ)ユル義誠君(John-Hoon)ユル義誠君(John-Hoon)他にも、チェギョンに思いを寄せる優しきプリンスにはJohn-Hoon(ジョンフン)。日本では歌手としても大人気の頭脳明晰のイケメン俳優だ。
シンの恋人役には映画「霜花店」で王妃役を演じているソン・ジヒョ。モデル活動を経て芸能界入り。「サム~Some~」の神秘的なレポーター役や、「朱蒙」で悲運の王妃を演じた美人女優。
この4人のフレッシュな新人たちが最高視聴率28.8%の数字をたたき出した。

【韓ドラが変わった】
4人が主演したドラマは韓国国内だけにとどまらず、日本をはじめ2010年6月現在、世界23カ国で放送され人気を博している。特に日本では、これまで韓国ドラマに興味をしめさなかった若い世代まで巻き込み、そのファン層をぐんと広げた。ちなみに日本でのDVDシリーズ累計販売約16万セットを記録し、原作コミックがミリオンセラーを突破している。
韓国版「花より男子」「華麗なる遺産」「イケメンですね」など、フレッシュなスターが出演する若者向け韓国ドラマの先駆けとなった作品といってもいいだろう。「宮」は、日本における韓ドラの立ち位置まで変えてしまったのだ!
何しろ、2007年には、日本の業界誌の月刊ビデオ・インサイダー・ジャパンと月刊DVDナビゲーターが主催する、ショップ売り上げにもっとも貢献したタイトルに贈られる「DVD・オブ・ザ・イヤー」の「優秀TVドラマ賞」を受賞しているのだから。当時激戦を繰り広げたのは、日本のドラマの「ハイスクールミュージカル」や「のだめカンタービレ」などそうそうたるドラマ。こんな中で、「宮」は、井上真央とF4(嵐の松本潤、小栗旬、松田翔太、阿部力)出演の「花より男子2(リターンズ)」に続く2位に輝いたというのだからその人気の凄さが分かるだろう。

「フツーの女子高生がプリンセスになる!」昔も今も、洋の東西を問わず、「プリンセス」は全女性のあこがれの的。このドラマは、フツーの大学生も、フツーのOLも、フツーのおばさんも、ほんのひと時“プリンセス”気分を味わわせてくれる珠玉の王室ラブストーリー。
シンデレラや白雪姫、かぐや姫と言った童話が、いつの時代にも女性たちの憧れの童話であるように、「宮 ~Love in Palace」は、これからもいつの時代にも愛されるドラマであることは間違いない。


[韓ドラここが知りたい!TOPへ][ロマンス&ラブコメ]メニューへ

宮~Love in Palace ブルーレイBOXⅠ宮~Love in Palace ブルーレイBOXⅠこんな素敵なドラマを手もとにおきたい方は、ブルーレイBOX発売、ディレクターズ・カット版DVD-BOXの再販売も。
夏には本編全24話を3部作へと再編集したダイジェスト版の劇場上映が目玉の「宮-クン-祭り」なども予定されており、どうやらこの夏は「宮」一色になりそうだ。(2010年6月現在情報)
宮~Love in Palace ディレクターズ・カットDVD-BOX宮~Love in Palace ディレクターズ・カットDVD-BOX
※「宮~Love in Palace」公式サイト

   ↑
詳しい商品情報と、可愛い動画がいっぱい♪

※2010年7月19日より8月19日まで、フジ韓流αで放送

※ナビコンで「宮~Love in Palace」のネット配信を検索する。

★本サイトで掲載されている記事、写真については無断使用・無断複製を禁止いたします。

配信サイト  :      動画番組視聴or特集ページへ>>

再生方法 : 紹介したページには上の※印から移動できます

画像:(C)2006 Eight Peaks/MBC All Rights Reserved.
(C)2009 GD Corp inc.
・韓国初放送:2006年
・放送局:MBC
・放送回数:全24話
・監督/演出:ファン・インレ、脚本:イン・ウ
・出演:ユン・ウネ、チュ・ジフン、ジョンフン、ソン・ジヒョ

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  2. 「帝王の娘 スベクヒャン」第66-最終回あらすじと見どころ:ついに実の父娘が向き合う!TVO
  3. なんということでしょう!80歳息子が103歳母と同居!13日「大改造!!劇的ビフォーアフター」予告動画
  4. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  5. 【ペイバック~金と権力~(原題:法銭)】(全12話)韓国ドラマ紹介

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,724タイトル、  86,097作品!