フジテレビ「1924」記者会見(後編)-上戸彩、初つぶ編

【エンタテインメント/お笑い・芸能/その他】

フジテレビ「1924」記者会見(後編)-上戸彩、初つぶ編

4月13日(火)東京・お台場のフジテレビマルチシアターで開催された、フジテレビ「1924」プロジェクト始動の記者会見レポートの後編。(  )には、文章だけでは伝わりにくい現場の雰囲気などを紹介。あなたも記者になったつもりでお読みいただきたい。 前半「プロジェクト紹介編」はこちらから

(「1924」プロジェクトの紹介をした後…)
加藤:さあ、「イマつぶ」の初つぶを上戸さんにお願いしたいと思います。
大多:まさに野球の始球式のようなものですね。くす玉はありませんが…(笑)

と、和やかな中でいよいよ上戸彩の登場だ。登場した上戸のいでたちはご覧の通り。いたってラフなスタイル。これは、13日9時からから始まる新ドラマ「絶対零度~未解決事件特命捜査~」の衣装とのこと。

上戸:大多さーん!リハーサルと違うんじゃないですか。夫婦漫才みたいにやろうといってたのに。
大多:…なんだか大助花子みたいになってしまうんじゃないでしょうか(笑)

(ここで、加藤アナに促されて新番組の紹介)
上戸:未解決事件を扱ったドラマで、私は新米刑事で刑事に見えちゃいけない25歳の桜木泉という女の子の役なんですが、過去の事件を取り扱うんですが、数年前だったり時効ぎりぎりだったり、誰よりも人の痛みの分かる桜木泉なので、皆さんと違う視点で事件の犯人を見つけていくというドラマなんですけど…。(詳しくは、ナビコンの紹介記事を参考に)

上戸は、一話完結で見やすいと言いながらも、演じる側としては、毎回登場人物が変わるので名前を覚えるのが大変と本音を明かしている。
また、撮影自体も、とてもていねいに撮られている様で、何度も何度も取り直してテイク1で終わったことがないと、監督の厳しさも語っていた。
これには…
本多:僕の方から(監督に)言っておきます。(さすが餅は餅屋)
上戸:いえ、大丈夫です、大丈夫です!(必至の制御。監督に告げ口されちゃたまんない。会場爆笑)北大路さんにも「役がつかめないんです」と話すと、北大路さんは「それでいいんだよ。それがカメなんだ」といってくださるんです。のろまなカメって呼ばれているんです。(むかし、ドジでのろまなカメと呼ばれた客室乗務員がいたっけ…)
どんなことにもいつも考えながら迷っているのがカメなんだから、それでいいんだよと言ってくれて…
本多:さすが北大路さん!

この後も、ドラマの共演者の話で花が咲いた後、北大路と上戸がドラマの中でバッティングセンターに出かけるシーンの話に及んだ。このシーンでは、早めにいってゲームでもして遊ぼうと思っていた上戸が到着すると、既に、北大路がバッティングの練習をしていたという、北大路の役者魂を明かしてくれた。
何を「イマつぶ」しようかな?ここですかさず、上戸のゲーム好きに話が進むと、上戸はタレントで仲良しのベッキーと一緒に、深夜にゲームセンターに繰り出すこともあると暴露。

楽しい話がひとしきり続いていよいよ、上戸の初めての「イマつぶ」が始まる。
上戸:いいですか!出てます?

ステージ大スクリーンに映し出された言葉は…「今夜9時、『絶対零度』観てね!」。ちゃっかり番宣でした。(会場爆笑)

大多:最後に1924世代に、何か一言メッセージと、ドラマのポイントをどうぞ。
上戸:私は19歳~24歳って、自分の中で何度も転機が起きた大事な時代だったんですね。昔は、心と年齢がついてこなくて心の葛藤があったんですが、20歳という成人になってから、少しずつ周りが年齢と共に自分を認めてくれて。自分の道がガッと開いてきたので、みなさんもこの19歳~24歳という歳を大切にしてもらいたいなと思います。無駄にしないで一つ一つのことをしっかり責任を持って思い出つくりをしてもらいたいなと…。もちろん、私もこれからも責任を持って活動していくので、一緒に頑張って行けたらなと思います。

(この後は番組「絶対零度」についてコメント)
上戸:この作品も自分にとって転機になったらいいなと思いながら、久々に現場で毎回葛藤しています。負けないように、いろんなことに負けないように、新しい自分を見つけるために頑張りたいと思うので、みなさん最後まで観てください。ありがとうございました。(拍手)

この後、写真撮影に入る。大勢のカメラマンに明るい笑顔を向けて、最後まで楽しく和やかに会見は終了した。

会見の前半「プロジェクト紹介編」はこちらから

上戸も「イマつぶ」したサイトも13日からオープンしているので、まずは両サイトをチェックしてみよう。
 「1924.jp」
 「イマつぶ」

★本サイトで掲載されている記事、写真については無断使用・無断複製を禁止いたします。

制作年 : 2010年

キャスト : 司会:加藤綾子(フジアナウンサー)
登壇者:上戸彩、大多亮(フジTVデジタルコンテンツ局長)

配信サイト  :      動画番組視聴or特集ページへ>>

再生方法 :  不明

[PR]
フジテレビ「1924」記者会見(前編)-プロジェクト紹介編

【エンタテインメント/お笑い・芸能/その他】
フジテレビ「1924」記者会見(前編)-プロジェクト紹介編

4月13日(火)東京・お台場のフジテレビマルチシアターで開催された、フジテレビ「1924」プロジェクト始動の記者会見レポートの前半。

【エンタテインメント/お笑い・芸能/漫才・バラエティ】
吉本の挑戦!このシュールな笑いにアナタはついてこられるか!?

[2008年06月30日 ~ ]

お笑い軍団「ヨシモト」が、また、新しい笑い『EPフィルムズ』を提供してくれた! 人気お笑い芸人が登場する異色のショートムービーで、吉本の笑いのエキスをギュッと凝縮した新しい形のお笑いだ。

【エンタテインメント/お笑い・芸能/その他】
爆笑!! オモロ~な、吉本ニュースバラエティ

[2008年10月01日 ~ ]

藤井隆・世界のナベアツら吉本芸人が送る、ニュースバラエティ番組『ヨシモト 4WEEKS NOW』は、お笑い軍団、吉本に関するさまざまなニュースやスポーツなどを月イチで配信する情報番組! これを見れば今の吉本が分かる。

[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  2. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  3. 【「千秋太后」を2倍楽しむ】(歴史背景と全話のあらすじ、見どころ紹介)
  4. 【「六龍が飛ぶ」を2倍楽しむ】(各話あらすじ、見どころ、キャスト、時代背景など)
  5. 【凍える華】(全102話)ドラマ紹介

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,313タイトル、  81,776作品!

キャプチャーイット