★「歴史ドラマ」を楽しむ⑬新ヒーロー登場?‐『チェオクの剣』 (中編)イ・ソジン

【エンタテインメント/ドラマ/韓国】

花【『韓ドラ』ここが知りたい!】 これまでの歴史ドラマの域を超えた「フュージョン時代劇」というジャンルを作り出した『チェオクの剣』は、スタッフや出演者の熱演で多くのファンを虜にし、「茶母廃人」なる社会現象までを引き起こした。

まずは、(前編)ハ・ジウォンからどうぞ)

ドラマでは、チェオクを愛する二人の男性主人公が登場する。一人は、ハ・ジウォン演じるチェオクの上司で捕盗庁のエリートのユン。イ・ソジンが演じている。もう一人は、チェオクの兄のソンベク。こちらはキム・ミンジュンが演じた。共にこの作品が歴史ドラマ初挑戦だ。

イ・ソジンは、当時のインタビューで歴史ドラマ特有の所作や語り口には随分戸惑ったと語っている。しかし、彼はこのドラマで、臆することなく新しい型の歴史ドラマのヒーロー像を生み出した。これまでの歴史ドラマでは、主人公は、骨太でどちらかというと恋に不器用な男性像が多かったが、イ・ソジンは、「火の鳥」「恋人」などの現代劇で鍛えた(?)大人の男の色香を、余すところなくこのドラマに吹込んだ。これもこのドラマをこれまでにない、新しい型の歴史ドラマにした要因のひとつかもしれない。

刑事として活躍するチェオクが、何とかユンのためになろうと無謀な捜査に乗り出し、怪我を負う場面が度々ある。そんなチェオクをユンが梅畑で手当てをするシーンが実に美しい! チェオクの傷に薬を塗るユン・・・「痛むか。私も痛む」この一言。

このシーンは、映像も幻想的で「すばらしい!!」の一言に尽きる。このワンカットだけで、ユンとチェオクの互いに恋慕する気持ちが手に取るようにわかる。チェオクもそうだが、ここで見せるユンが相当色っぽい。これまでの時代劇でこれほどまでに艶っぽいドラマにお目にかかったことがない。

全編を通して見せるユンの色っぽく切ない眼差しに、エンディングの悲劇を予感してしまう。ネタバレになるのでこれ以上は書けないが、チェオク、ユン、ソンベクの3人のせつない愛を残すには、こんな形でしか実現できなかったのかもしれない。

イ・ソジンは、昨年再び歴史ドラマに挑戦している。舞台は『チェオクの剣』から100年ほど時が流れた18世紀後半。朝鮮王朝第22代王“正祖イサン”という賢君の物語だ。500年の王朝史でもっとも波乱万丈でもっとも屈曲した人生を生きた王でありながら、もっとも開かれた考えを持ちもっとも民主的な方法で皆を包み込んだ名君だ。その劇的な人生の挫折、成功の悔恨、輝く業績と悲しい愛を描いたドラマで、視聴率30%を超えるヒット作となった。

私生活のイ・ソジンは、ドラマ「恋人」で共演し、実際にも恋人となったキム・ジョンウンとの恋にピリオドを打ったばかり。ドラマが生んだお似合いのカップルだっただけに、残念がるファンたちの声がたくさん聞かれた。

『チェオクの剣』(前編)ハ・ジウォン
『チェオクの剣』 (後編)キム・ミンジュン
(以下の作品詳細は、ドラマ「恋人」より)

スタッフ : 演出: シン・ウチョル/脚本: キム・ウンスク

キャスト : キム・ジョンウン/イ・ソジン/チョン・チャン/キム・ギュリ/イ・ギヨン/イ・ハン

配信サイト  :  Yahoo!動画    動画番組視聴or特集ページへ>>

配信期間  :  [2008年03月21日 ~ ]

(C)SBS & SBSi All rights reserved.

[PR]

【エンタテインメント/ドラマ/韓国】
【「イ・サン」を2倍楽しむ】(時代背景と全話あらすじ、キャストの魅力など)

アジアの宝石「宮廷女官チャングムの誓い」のイ・ビョンフン監督の大ヒット作。

【「IRIS-アイリス-」を2倍楽しむ】(あらすじ、見どころ、イベントレポなど)

【エンタテインメント/ドラマ/韓国】
【「IRIS-アイリス-」を2倍楽しむ】(あらすじ、見どころ、イベントレポなど)

このコーナーは、アジアの超大作スパイドラマ「IRIS-アイリス-」を2倍楽しむためのコーナーです。

イ・ミンホ主演「走れ!サバ」、走るのは誰?

【エンタテインメント/ドラマ/韓国】
イ・ミンホ主演「走れ!サバ」、走るのは誰?

「台・日・韓版、徹底比較」しているので、ぜひ参考にされたい。

NHK大河ドラマ 徳川家康

【エンタテインメント/ドラマ/歴史・時代劇】
NHK大河ドラマ 徳川家康

大河ドラマも21年目を迎えて、山岡荘八原作の大長編『徳川家康』が登場。

【エンタテインメント/ドラマ/韓国】
★『キツネちゃん、何してるの?』タイトルの謎

[2007年11月09日 ~ ]

【『韓ドラ』ここが知りたい!】 2005年に大ヒットした『私の名前はキム・サムスン』の脚本家、キム・ドウが贈るラブコメ第2弾の『キツネちゃん、何してるの?』は、ちょっとエッチな雑誌の女記者ビョンヒと 、9歳年下の青年チョルスが綴る愛のメッセージ。

【エンタテインメント/ドラマ/韓国】
★「歴史ドラマ」を楽しむ⑭新ヒーロー登場?‐『チェオクの剣』 (後編)キム・ミンジュン

[2008年09月19日 ~ ]

【『韓ドラ』ここが知りたい!】 「冬のソナタ」に代表される一大ブームは影を潜めたが、韓ドラはひとつのジャンルとして成立しており、その中でも歴史ドラマはしっかりと固定ファンを掴んでいる。

【統一新羅・渤海と高麗時代】 俳優チェ・スジョンが演じた英雄たち

【エンタテインメント/ドラマ/歴史・時代劇】
【統一新羅・渤海と高麗時代】 俳優チェ・スジョンが演じた英雄たち

【『韓ドラ』ここが知りたい!】 今回はドラマ『海神』『大祚栄』『太祖王建』の背景となった時代。

【エンタテインメント/ドラマ/韓国】
★「歴史ドラマ」を楽しむ⑪新ヒーロー登場?‐『ソ・ドンヨ』チョ・ヒョンジェ編

[2008年11月04日 ~ ]

【『韓ドラ』ここが知りたい!】 歴史ドラマに初チャレンジした俳優をチェック!チョ・ヒョンジェと初めての出会いはMBC2003年の作品『ラブレター』のアンドレア。

【エンタテインメント/ドラマ/韓国】
★「歴史ドラマ」を楽しむ⑩『朱蒙』で一番の悪者は誰?

『朱蒙』には主人公以外にも魅力的な人物が続々と出てきて、その中の誰かを主役に据えてサイドストーリー(外伝)を作っても、ヒット作が何本もできるだろう。

【エンタテインメント/ドラマ/韓国】
★「歴史ドラマ」を楽しむ⑨『朱蒙』と新作『風の国』を比べると?

【『韓ドラ』ここが知りたい!】今、韓国で放送されている『風の国』は、『朱蒙』で 主役を演じたソン・イルグクが主演している歴史大河ドラマ。

[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  2. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  3. 【「名もなき英雄<ヒーロー>」を2倍楽しむ】全話あらすじと見どころ、キャストの魅力
  4. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  5. 【「千秋太后」を2倍楽しむ】(歴史背景と全話のあらすじ、見どころ紹介)

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,285タイトル、  81,394作品!

キャプチャーイット