5度も映画化された『肉体の門』、1988年公開版は、かたせ梨乃・名取裕子ら豪華キャスト

【エンタテインメント/邦画/ドラマ】

5度も映画化された『肉体の門』、1988年公開版は、かたせ梨乃・名取裕子ら豪華キャスト

1947年に発表された戦後最初のベストセラー文学である田村泰次郎の小説『肉体の門』はたびたび映画化され、時代を刻む衝撃的な物語としてその名をいまに轟かしている。

『肉体の門』は、昭和22年、米軍占領下の東京でたくましく生きる娼婦の女たちの姿を描く物語。1988年のかたせ梨乃・名取裕子・根津甚八版は同作五度目の映画化作品となる。川沿いの汚いビルで関東一家を名乗り、危険な不発弾をわが身を守る守護神として暮らす街娼達の生き様には、嘘偽りのない戦後・激動の昭和の香りが刻まれている。

そんな街娼達を本作が初主演となったかたせ梨乃、『吉原炎上』の名取裕子を始め、加納みゆき、山咲千里、長谷直美、芦川よしみ、松岡知重らが婀娜な色香を添える。ついその色香から立ちのぼる特有の淫靡なエロティシズムにトピックが行きがちだが、肉体以外なにひとつ生存のすべを持たぬ街娼達の壮絶な日常と女同士の友情が胸を熱く打つ。男性出演陣も渡瀬恒彦、根津甚八、芦田伸介と豪華だ。街娼達の視点から語られる東京は荒廃から立ち直ろうとする終戦直後の東京。それは歴史を振り返る上でも重要な資料としても機能している。

昭和と言う時代が希望を持つにいたるまでは長く暗い道のりがあった。希望の前提を知ることによって希望の価値はいや増すのではないか。この映画はそんなことも教えてくれる。

また2008年12/27(土)には観月ありさ主演ドラマで再度リメイクされた。それだけ現代へ通じるメッセージ性の強い作品と言える。

スタッフ : 原案:田村泰次郎/監督:五社英雄/脚本:笠原和夫/音楽:泉盛望文

キャスト : かたせ梨乃/名取裕子/根津甚八/渡瀬恒彦

配信サイト  :  Movie Circus    動画番組視聴or特集ページへ>>

(C)東映

[PR]

【エンタテインメント/邦画/歴史・時代劇】
戦国時代、「政治」と深く関わった文化人『利休』

戦国時代を描いた映画やドラマでは、必ず茶人、千利休が重要な脇役として登場する。

事件からもう40年なのか!石井輝男監督、小川真由美主演でおくる”ファクション”の傑作『実録三億円事件 時効成立』

【エンタテインメント/邦画/アクション】
事件からもう40年なのか!石井輝男監督、小川真由美主演でおくる”ファクション”の傑作『実録三億円事件 時効成立』

昭和43年(1968年)12月10日、昭和を揺るがした三億円事件は東京都府中市で発生、以降40年経つが、いまだ真相は闇の中である。

【エンタテインメント/邦画/ドラマ】
中年夫婦の倦怠感を冷静に見据えた小津作品『お茶漬の味』

小津作品の凄みとは、日常の背景にはとてつもなく大きな問題が控えていることを匂わせつつ、何ごともない日々が連なっているように見せるところにある。

【エンタテインメント/邦画/歴史・時代劇】
深作欣二による変化球の忠臣蔵、『忠臣蔵外伝 四谷怪談』。

鶴屋南北が書いた『東海道四谷怪談』の主人公・民谷伊右衛門は赤穂浪士の一人であるから、当然、吉良邸への討ち入りを目指している。

【エンタテインメント/邦画/青春】
観客の涙を誘う悲恋物語、若き吉永小百合の代表作『愛と死をみつめて』。

[2008年11月14日 ~ ]

吉永小百合という女優は、よく考えると、実に長きにわたって第一線で活躍している。

【エンタテインメント/邦画/ドラマ】
猥雑な民衆パワーを映像に焼きつけた今村昌平の傑作『ええじゃないか』

今村昌平監督の描く民衆は、常に、パワフルでありながらどこか抜けており、したたかなのに馬鹿正直であったりする。

さまざまな役柄を演じきった名優、緒形拳の異色作。『野獣刑事』

【エンタテインメント/邦画/アクション】
さまざまな役柄を演じきった名優、緒形拳の異色作。『野獣刑事』

いまだに根強いファンが多い工藤栄一監督が鮮烈な映像で叩きつけた問題作。

荒唐無稽の一歩手前で踏みとどまるアクション時代劇の怪作

【エンタテインメント/邦画/歴史・時代劇】
荒唐無稽の一歩手前で踏みとどまるアクション時代劇の怪作

東映の御家芸ともなった集団抗争時代劇であるが、『将軍家光の乱心 激突』では、なおかつ千葉真一がアクション監督を担当している。

名匠・工藤栄一が描く、暴力組織の内部抗争に翻弄される若きヤクザたちの群像『その後の仁義なき戦い』

【エンタテインメント/邦画/アクション】
名匠・工藤栄一が描く、暴力組織の内部抗争に翻弄される若きヤクザたちの群像『その後の仁義なき戦い』

「その後の」と謳っているものの内容的にはまったく『仁義なき戦い』と関係なく、いわば工藤栄一版ヤクザ映画である。

【エンタテインメント/邦画/歴史・時代劇】
武蔵・高橋英樹、小次郎・田宮二郎、加藤泰が描く『宮本武蔵』。

吉川英治原作「宮本武蔵」の映画は、稲垣浩、内田吐夢の傑作があるが、いずれも三部作、五部作ととにかく長い。

[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「奇皇后」を2倍楽しむ】(全話あらすじと見どころなど)
  2. 【「トンイ-同伊-」を2倍楽しむ】あらすじと予告動画
  3. 【「善徳女王」を2倍楽しむ】(歴史背景と全話あらすじ、キャストの魅力など紹介)
  4. 【「推奴-チュノ-」を2倍楽しむ】(各話のあらすじと見どころ紹介)
  5. 自縄自縛のタナシルリ!ワン・ユ(チュ・ジンモ)の嘆き…「奇皇后」第29話あらすじと予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,368タイトル、  83,320作品!

キャプチャーイット