中年夫婦の倦怠感を冷静に見据えた小津作品『お茶漬の味』

【エンタテインメント/邦画/ドラマ】

小津作品の凄みとは、日常の背景にはとてつもなく大きな問題が控えていることを匂わせつつ、何ごともない日々が連なっているように見せるところにある。これは、まさに私たちの毎日の暮らしなのだ。
この『お茶漬の味』など、そうした小津作品らしさの典型だろう。

佐竹妙子(木暮実千代)が茂吉(佐分利信)と結婚してからもう七、八年が経つ。
二人は育った環境の違いからか、あまり相性が良くない。それでも、一緒に暮らしてきたが、何となく食い違いが大きくなっていた。
妙子は、茂吉には内緒で友だちらと遊びに出ることで鬱憤を晴らす。
姪の節子(津島恵子)が見合いの席から逃げ、それを機に妙子と茂吉との気持ちのすれ違いは、修復不能なまでに大きくなる……。

夫婦というものも、実は非常に脆く、危うい関係だと思い知る。しかし、登場人物たちがけっして深刻ぶらないあたりが、深い。
この作品は、戦時中に映画にしようとして脚本段階で検閲を通らなかったそうだが、その家族関係の危うさに焦点を当ているのが原因だろうか。
きっと他の監督が、このテーマを映画化し、なおかつ主演が佐分利信ならば、もっと重く、暗い作品になったはずだが、やはり小津映画はそうならない。ユーモラス、ともちょっと異なる。乾いているのだろう。

スタッフ : 製作:山本武/監督:小津安二郎/脚本:野田高梧、小津安二郎/撮影:厚田雄春/音楽:斎藤一郎/美術:浜田辰雄/照明:高下逸男/録音:妹尾芳三郎/編集:浜村義康/助監督/山本浩三

キャスト : 佐分利信、木暮実千代、鶴田浩二、淡島千景、津島恵子、笠智衆、三宅邦子、柳永二郎、望月優子、小園蓉子、十朱久雄、志賀真津子、設楽幸嗣、石川欣一、上原葉子

配信サイト  :  松竹オンライン    動画番組視聴or特集ページへ>>

©1952松竹株式会社

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 井ノ原快彦「特捜9 Season5」山田裕貴はしばらくお休み!新体制で新たな事件を解決へ!第3話ネタバレと第4話予告
  2. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  3. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  4. 『THE DANCE DAY』予選2位の“KUROKO”が優勝!日本ダンスNo.1優勝コメントと全員得点も
  5. 優勝賞金1000万円!今夜、日本ダンスNo.1が決定!『THE DANCE DAY』パフォーマンス順と全16チーム紹介動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,633タイトル、  86,017作品!