新婚、入りムコ、向井理がイビられまくり!向井理×榮倉奈々「遺産争族」第3話あらすじと予告動画

[2015年11月04日20時00分]  【ドラマ】

ムコvs舅の全面対決勃発! 遺産相続のため育生(向井理)にムコとしてではなく養子になることを求める龍太郎(伊東四朗)!河村家はお金を全部育生に持って行かれちゃうと大騒ぎ!中でも長年じっと堪え忍んできた恒三(岸部一徳)は育生養子を阻止しようと…5日(木)夜9時放送「遺産争族」第3話、予告動画は番組公式サイトで公開。

「逆玉」という言葉がこのドラマには登場しないが、大金持ちの河村家にムコ養子として入った育生(向井理)は立派な逆玉である。超個性的な河村家の人々。一見ぽやーんとして見える長女で義母・陽子(余貴美子)は何を考えているのかわらないし、次女・月子(室井滋)は感情をストレートに出すタイプ。三女の凛子(板谷由夏)は一見、楓(榮倉奈々)の味方な素振りをみせているが、実は策略家な感じ。しかし、だれよりもブキミな存在なのが、舅で自身もムコ養子として河村家に入った恒三(岸部一徳)だ。

岸部一徳の怪優ぶりはご承知のとおり。大ヒットドラマ「ドクターX 外科医・大門未知子」で見せる軽いノリの役もこなせば、「遺産争族」の恒三のように、無表情で冷淡な役もこなす。この人が元アイドル(ザ・タイガース)だったのを、若い世代はご存じないだろう。1967年「僕のマリー」でデビューしたザ・タイガース。メンバーは沢田研二、岸部修三(岸部一徳の本名)、加藤かつみ、森本太郎、瞳みのる、そして1969年に脱退した加藤に代わって参加したのが岸部一徳の実弟・岸部シローである。岸部一徳はベースとコーラスを担当していた。ザ・タイガースは1971年に解散。その後1981年に一度再結成をしたが再び解散。2013年12月、オリジナル・メンバーで復活コンサートを開催した。
ライブの模様がNHKで放映されていたのだが、沢田研二とおそろいのコスチュームを着て淡々とベースを弾き、コーラスしている岸部一徳が、ドラマや映画で見る岸部一徳とまるで別人。リアルタイムでザ・タイガースを知らない世代からすると、逆に新鮮に見えた。楽器が弾けて、歌えて、演技ができる…実に多彩な人である。

■前回のあらすじ
河村家の婿養子になることを了承した育生(向井理)と楓(榮倉奈々)の新婚生活が始まった。早速河村家へ引っ越しをする育生。母・華子(岸本加世子)は最後まで結婚に反対。引っ越し当日も泣いてしまうほどだった。華子は「将来のこと考えてムコ入りしたんでしょ? 病院建ててもらうとか…」と言うのだが、育生は「もっと大きなことを考えてる」と意味深なことを言う。そんな2人の会話を偶然聞いてしまった楓は、育生に対して疑念を抱くようになる。
いよいよ河村家での新しい生活が始まった育生。朝早く出勤する育生は、朝食も取らず出かけて行った。それから30分経って恒三(岸部一徳)が出勤。すると駅へ行く道のりで育生に遭遇した。自分より早く出て行った育生がなぜここに!? 恒三から声をかけられた育生は「マラソンしてました」と苦しい言い訳をした。
一方、龍太郎(伊東四朗)は自分の子どもたちに遺産を分けたくない。自分の命を救ってくれた育生、そしてカワイイ孫娘の楓だけに相続させたいと、弁護士の金沢(真飛聖)に相談。金沢は、育生がムコ養子に入った真意を調べるべきだと忠告する。龍太郎は育生の病院へ行き、全財産を育生に相続させたいと言う。しかし育生はお金はいらないと断りを入れる。
その夜、河村家が揃って育生が龍太郎の遺産目当てで入りムコを承諾したんだと大もめ。楓までもが、育生の不信な行動、発言に不安を抱いていた。誰もが金、金、金のことばかり。育生はそんな河村家の人々に向かって「ぼくはこの家のお金は一銭もいりません!自分が稼いだお金だけでいい。あなたたちは金に踊らされている!」と言った。さらに「ぼくが河村家に来たのは、楓を幸せにするためです!」と宣言。いままで疑念を抱いていた楓は自分を恥じた。
これらのやり取りを見守っていた龍太郎は、後日金沢に「彼は私のテストにパスした。彼に遺産を相続させたい。どうすればいい?」と相談した。

■第3話あらすじ
祖父・龍太郎(伊東四朗)は遺産を娘たちにゆずりたくない、と弁護士・金沢利子(真飛聖)に相談。ムコ養子になった育生(向井理)と孫娘・楓(榮倉奈々)だけにゆずりたいと画策する。金沢は、育生が龍太郎の養子になれば、相続権が得られるとアドバイスする。育生は龍太郎から養子になってほしいと頼まれるのだが、当然、陽子(余貴美子)、月子(室井滋)、凛子(板谷由夏)は大反対。中でも陽子の夫(ムコ養子)恒三(岸部一徳)は、今までの苦労が水の泡になってしまう! と、なんとか育生養子を阻止しようとするのだが…。

テレビ朝日11月5日(木)夜9時より、木曜ドラマ「遺産争族」第3話を放送。出演は向井理、榮倉奈々、伊東四朗、岸部一徳、余貴美子、室井滋、板谷由夏、鈴木浩介、岸本加世子、渡辺いっけい、堀内敬子、真飛聖、堀田茜ほか。番組公式Twitterアカウントは「@isan_sozoku」、番組公式Instagramアカウントは「isan_sozoku」。第3話予告動画は番組公式サイトで公開。最新話は放送終了から1週間「テレ朝キャッチアップ」または「TVer」にて無料見逃し配信中。

テレビ朝日「遺産争族」番組公式サイト
テレ朝キャッチアップ公式サイト
TVer視聴

 【2015年秋ドラマ一覧】 【関連記事・各話のあらすじ】



[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  2. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  3. 【「イニョプの道(下女たち)」を2倍楽しむ】各話のあらすじ、見どころ、時代、キャスト紹介
  4. 【「王女の男」(姫の男)を2倍楽しむ】全話あらすじと予告動画
  5. 【「黄金の私の人生(原題:黄金色の私の人生)」を2倍楽しむ】あらすじ、見どころ、キャストの魅力、イベントレポート

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,877タイトル、  87,505作品!

相続の相談