「科捜研の女17」第13話 マリコと土門が息子と3ショット?犯人は宇宙人?12話ネタバレあらすじと予告動画

[2018年02月14日16時48分]  【ドラマ】

「科捜研の女17」第13話 マリコと土門が息子と3ショット?犯人は宇宙人?12話ネタバレあらすじと予告動画

©テレビ朝日 / ©TOEI

毎回、マリコの衝撃カットには驚かされるが、明日の衝撃カットは土門とマリコが幼い子供との手つなぎ3ショット!まるで仲良し親子のようなワンカットだが…2月15日放送のテレビ朝日木曜ミステリー「科捜研の女」は隕石が殺意をつなぐ第13話「一番大きなバラ」を放送!見どころと、前回第12話のネタバレあらすじをご紹介、予告動画は番組公式サイトで公開している。

前回のマリコの衝撃カット「マリコと骨格模型」にも仰天したが、次回の仲良し3ショットも“どもマリ”ファンをドキリとさせる。
13話は2人の間の少年が星空を介して天国の父親と心を通わせる。地球外物質に自転車とまるで『E.T.』のよう…、次回はSFの匂いもただよう事件になりそうだ。

少年役を演じているのは「花子とアン」(NHK、2014年前期朝ドラ)や「ぼくのいのち」(日本テレビ、2016)で主人公夫妻の息子役、映画『昼顔』(2017)にも出演したテアトルアカデミー所属の売れっ子子役の横山歩。今週末2月17日(土)放送の「眠狂四郎 The Final」(フジテレビ)にも出演する。
少年の愛らしい笑顔に向ける沢口靖子の柔らかい眼差しにも注目しよう。

■前回(第12話「あるドクターの死」)ネタバレあらすじ
アパートの一室で弓原公彦(奥田達士)の遺体が発見された。弓原は早月(若村)の元同僚で、現在家賃を滞納、密室状態だった部屋にはまるで生活感がない。目立った外傷もなく病死の可能性が高いが、臨場したマリコ(沢口)は手の甲のかすかな傷が気になるが、事件性が低いと刑事部長は解剖を認めない。早月が、弓原の妻・郁絵に許可を取り、解剖することに。

早月によれば、15年前同じ解剖医仲間の有田(相島一之)と早月が助教授のポストに推薦されることが決まった時、ひとりポストを得られなかった弓原は洛北医大を去っていったとのこと。
その後の生活は、妻の郁絵(古村比呂)の口から語られた。弓原は転職先で助教授を目指したが、夢叶わず、塾講師や健康診断のアルバイトをしていた。しかし3か月ほど前、急にアルバイトをやめて口論の末に出て行った。以来別居状態となり、夫婦は連絡を取っていなかったと。

かつての盟友の死因を究明したいと意気込む早月に対し、臨床検査技師をしている郁絵は「内臓の検査だけは私がする」と主張。解剖の結果、死因として心不全などが浮上するが、肝心の心臓は郁絵に持ち去られマリコも手が出せない。土門は生活に困窮した彼女が夫の保険金目当てに事件を起こし、その証拠隠滅のために心臓だけを自分のもとに置いたのではないかとい考える。

さらに、弓原が死亡当日に郁絵らしき女と口論していたという証言や、弓原の手の甲の傷から臨床検査薬が検出されたこともあって郁絵への容疑が深まった。
そんな中、早月の同僚の有田が論文を発表。その論文はかつて弓原が書いたのものだと分かり、一時は有田にも疑いがかかったが、マリコたちの鑑定の結果、弓原はアルバイト先から盗み出した筋弛緩剤を自ら注射して自殺を図ったことが判明した。

法医学一筋で高い使命感を持っていた弓原は、どこでも受け入れられないことに絶望して自殺を決心した。せめて自身がかつて書いた論文を世に出したいと、有田(相島一之)に託した。彼のプライドが妻にさえ真実を明かさず、死亡当日訪ねて来た郁絵を追い返したのだった。

弓原の死が自殺と決定し郁絵には保険金は渡らず、有田は他人の論文を発表したことでいばら道を歩くことになってしまった。

「真実の究明ができてよかった」というマリコに、「どんな理由があれども自殺は認めない。自殺は残された人を苦しめる加害者にもなるのだから」と土門。しかし、使命感を奪われて亡くなった人を加害者とは思えないというマリコに、土門はかつて使命感のために命を落とした落合佐妃子(池上季実子)たち女性刑事を思い出し「使命感は人を殺すこともあるのかもしれない」と、しみじみと語った。

■第13話「一番大きなバラ」あらすじ
ヤミ金の社長、稲葉(山本道俊)の刺殺体が発見され、遺体の近くにはバラの花びらが。土門刑事(内藤剛志)は、生前の被害者から借金の悪質な取り立てに遭っていたという滝沢亮子(遠藤久美子)を訪ねる。近所に住む三島芳江(山口果林)は稲葉を「疫病神」とののしり、亮子のもとに連日取り立てにやってきて、嫌がらせを働いていたと証言。

亮子は2年前に夫の滝沢春夫(伊嵜充則)を病気で亡くしていたが、亮子は今も夫が好きだったバラを仏壇に手向けているとのこと。被害者の靴にもバラが…。マリコが考えをめぐらせていると、ナイフに付着していた謎の物質がかつて南米に落下した隕石のものであることが判明した。犯人はその隕石を握りしめた手で犯行に及んだ可能性が高い。

そんなところに、亮子の一人息子・昴(横山歩)が亡き父親が大事にしていた隕石を探して欲しいとやってきて来る。

「科捜研の女 シーズン17」は、テレビ朝日にて毎週木曜日夜8時~8時54分まで放送。予告動画は番組公式サイトで視聴できる。テレ朝キャッチアップおよびTverにて最新話無料配信している。
出演:沢口靖子/内藤剛志/若村麻由美/風間トオル/斉藤暁/渡部秀/山本ひかる/金田明夫/西田健/石井一彰ほか。

テレビ朝日「科捜研の女スペシャル」番組公式サイト
テレ朝キャッチアップ「科捜研の女」

【2018冬ドラマ】【「科捜研の女17」関連・各話あらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. Netflix「イカゲーム」は“韓国版カイジ”なのか?注目のコン・ユは第1話でイ・ジョンジェと〇〇〇対決
  2. テレビ東京「魔女たちの楽園~二度なき人生~」第31-35話あらすじ:自分の居場所~別れの覚悟
  3. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  4. 【「花郎<ファラン>)」を2倍楽しむ】全話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力、豆知識など
  5. WOWOW「魔女たちの楽園~二度なき人生~」第31話-最終回あらすじ:家族の危機~新たな船出|予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,575タイトル、  85,960作品!