【新作韓ドラ】イ・ジョンソク「ロマンスは別冊付録(原題)」入隊前にファンが望む姿を見せたい!制作発表会動画公開

[01月23日16時20分]  【ドラマ】

【新作韓ドラ】イ・ジョンソク「ロマンスは別冊付録(原題)」入隊前にファンが望む姿を見せたい!制作発表会動画公開

©tvN
出展:twitter

韓国で1月26日(土)夜9時より放送開始予定であるtvNドラマ「ロマンスは別冊付録(原題)」の制作発表会が 1月21日(月)、ソウルのインペリアパレス・ソウルにて行われ、イ・ジョンヒョ監督、イ・ナヨン、イ・ジョンソク、チョン・ユジン、ウィ・ハジュン、キム・テウ、キム・ユミが出席したのでご紹介したい。

イ・ジョンソクは「あなたが眠っている間に」 「W-君と僕の世界-」「ピノキオ」など作品ごとに様々な役で魅力を見せてきたが、今回ロマンチックコメディで新しい魅力を披露する。本作品に対して、「今年軍隊に入隊することになりそうなので、ドラマをしっかり終えなければと思っている。だからこそこのドラマではファンが見たがる姿を見せたかった」と、自身の入隊に関して言及しつつも、本作品に対する覚悟を述べた。

また、イ・ジョンソクが今回デビュー当初より理想の女性として挙げていたイ・ナヨンとの共演が実現したことに関しては、はにかみながらも「自分は成功したファンだ」と認めた。そして「先輩方のインタビューを見ると、ロマンチックコメディが一番難しいと仰っており、実際、人間の感情や出来事で16話を作っていくのは簡単ではないが、自分が(イ・ナヨンの)ファンであるため、それが自分の武器であり、その点がうまく反映されていると嬉しい」と笑い、会場を沸かせた。
対するイ・ナヨンもそれに応え、「私も共演したいと思っていた。とても合うパートナーであり、また新しい雰囲気のロマンチックコメディ作品ができるのではと思っている。現場では、むしろ私が彼から学ぶこと多く、知れば知るほど人間として、俳優として魅力ある人だ」と述べ、二人の相性の良さを印象づけた。

イ・ナヨンは今回、「逃亡者PlanB」以来9年ぶりにドラマ復帰したことで話題になっているが、それに関しては「ドラマは久々ではあるが、やっぱり現場はいつも楽しく幸せだ。また環境は昔よりも良くなっており、むしろ映画以上にきっちりの監督が撮って下さるので、みんなで一緒に作っている感じがして、とても良い雰囲気で撮影できている」と述べた。
イ・ナヨンは元祖韓流四天王のウォンビンと2015年に結婚し、一児の母でもあるが、今回夫であるウォンビンからも「一生懸命がんばれ」と応援してくれていることを、小声で控え目ながらも答えた。

チョン・ユジンは、イ・ジョンソクと過去に「W-君と僕の世界-」にて共演しており、今回久々の再会であるため注目されていたが、それに対しイ・ジョンソクが「ユジンが大きく成長して帰ってきて、本当にびっくりした」と、チョン・ユジンの演技力を賞賛。またその際“ウリユジン(僕たちのユジン)”と、チョン・ユジンに対し親しみのある呼び方をし、司会者も羨む程の仲の良さをアピールした。チョン・ユジンも「今回はより楽しめながら撮影できているので、より一層シナジーが期待できるのではないか」と述べ、現場の雰囲気の良さが垣間見えるようであった。

ウィ・ハジュンは、韓国ホラー映画歴代2位を記録した大ヒット映画「コンジアム」や年下男子ブームを巻き起こしたドラマ「よくおごってくれる素敵なお姉さん(原題)」等、近年話題の作品に出演しており、本作品では優しくスイートなブックデザイナーのジ・ソジュン役としてドラマに更なる魅力を与える。今回ドラマ制作発表会への出席は初めてだと言いながらも、堂々とした姿がとても印象的であった。「本作品で(イ・ナヨン、イ・ジョンソクらと)共演すると聞いた時はとてもプレッシャーがあり緊張したが、現場で暖かく迎えてくださり、楽に演技できるように助けて下さった」「出演者、監督、スタッフ皆、寒い中でも熱く撮影を進めているので、期待してほしい」と、意気込みを語った。

昨今、「よくおごってくれる素敵なお姉さん(原題)」「ボーイフレンド(原題:ナムジャチング)」等をはじめとして「年下男子」という設定が話題になっていおり、本作品も更なるブームを巻き起こすのか期待されていることは間違いない。それに対してイ・ジョンヒョ監督は「本作品もテーマとしては過去に似ているものもあるかもしれないが、構成自体が異なる。本作品はロマンティックコメディでありながらも、キャラクター達が置かれる環境がよりリアリティがある。より多様な人間性が描かれており、きっと共感できるようなドラマである」と述べ、本作品ならではの魅力を伝えた。

「ロマンスは別冊付録(原題)」は、ハイスペックでありながらもキャリアが途切れてしまった「経断女」であり、休職活動中のカン・ダニ(イ・ナヨン)と、編集長、教授、作家、とマルチに活躍し、“文学界のアイドル”と呼ばれるスター作家、チャ・ウンホ(イ・ジョンソク)の二人のロマンチックコメディ。
本が売れない今の時代にも、1冊の本を作るために熱い想いを持って生きていく出版社の人々の多様な生き様を描いたこの作品は、きっと誰かには必ず共感でき、力を与えてくれる、そんな作品だ。イ・ジョンヒョ監督、チョン・ヒョンジョン作家が手がける「ロマンスは別冊付録(原題)」は、1月26日(土)夜9時よりtvNにて放送開始予定だ。

公式サイト

kandoratop【作品詳細】【関連・各話のあらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  2. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  3. 【「イニョプの道(下女たち)」を2倍楽しむ】各話のあらすじ、見どころ、時代、キャスト紹介
  4. 【「黄金の私の人生(原題:黄金色の私の人生)」を2倍楽しむ】あらすじ、見どころ、キャストの魅力、イベントレポート
  5. 【「王女の男」(姫の男)を2倍楽しむ】全話あらすじと予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,878タイトル、  87,498作品!

相続の相談