なつを思う二人の男の戦いが!「なつぞら」第6週:「なつよ、雪原に愛を叫べ」あらすじと見どころ、予告動画

[05月04日12時30分]  【ドラマ】

なつを思う二人の男の戦いが!「なつぞら」第6週:「なつよ、雪原に愛を叫べ」あらすじと見どころ、予告動画

@NHK

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)第6週の「なつぞら」は、東京で兄に会えたものの、再び行方知れずになってしまう!兄・照男(清原翔)と幼馴染の天陽(吉沢亮)がなつ(広瀬すず)をめぐる争いに!第6週(5月6日~5月11日)「なつよ、雪原に愛を叫べ」のあらすじと見どころをご紹介、予告動画は番組公式サイトで公開中。

第5週は、行方がわからなくなっている兄・咲太郎を探しに東京の新宿へ富士子(松嶋菜々子)と共になつ(広瀬すず)がやってきたため、東京編のキャストも多数出場し始めた。十勝ののんびりとしたリズムと都会のリズムの違いもあるが、なんといっても咲多郎をさがすために、ストリップを見にいった時のなつの驚きは計り知れないだろう。思わず富士子がなつの目の前を掌で隠すのは当然だと思われる。

そして、咲太郎役の岡田将生が登場!「なつぞら」のイケメン枠がまた一人拡大された。視聴者の話題も独占し、Yahoo!リアルタイム検索でも「岡田将生」がランキング入りするなど盛り上がりを見せた。リーゼント姿でタップを踏む姿で視聴者を魅了した。どうやら咲太郎は過去に何かあった模様。せっかくなつに会えたものの、また、姿を隠してしまう第6週。なつの前にはいつ現れてきてくれるのか?岡田将生以外にも、比嘉愛未、山口智子など朝ドラヒロインの登場も話題になった。

第6週は、なつの今後の人生に大きな影響を与える週。漫画動画を制作する「新東京動画社」を見学に行く。これがなつをイラストレーションの世界へと導く。また、第6週は、なつのことをずっと見守ってきた兄・照男(清原翔)と幼馴染の天陽(吉沢亮)の男の争いが!泰樹(草刈正雄)は照男となつを結婚させて牧場経営をさせたいと考えているが、なつの気持ちはいったいどうなのか?

【2019年春ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】

第5週は、高校卒業を前に今後の人生について考え始めるなつや由美子。泰樹は柴田牧場をなつに継いでもらいたい気持ちを話す。なつは東京で兄に会えたが、第6週はなつの人生を左右する出会いが待っている。

なつ(広瀬すず)たちの演劇大会終了後、泰樹(草刈正雄)は、牛乳の販売を協力することを決意する。そして柴田牧場では、干草作りを行っていた。泰樹といっしょに天陽(吉沢亮)の家を訪れたなつは、東京から送られてきたというキャンバスと絵の具を、天陽から手渡される。喜ぶなつに、泰樹は天陽との関係をなつに問いかける。突然のことに驚くなつに、泰樹は、牧場をなつにも手伝ってほしいという。照男がいるとなつは言うが、泰樹は今後はもっと牧場を大きくしたいし、バターなどの乳製品も作りたい。そのためには照男だけではなく、なつにもここで助けてほしいという。

一方、夕見子(福地桃子)は北海道大学に行きたいと富士子(松嶋菜々子)と剛男(藤木直人)に訴える。富士子は早く結婚するほうがいいというが、そんな富士子に夕見子は反発する。そこへ東京から、すずを探して、佐々岡信哉(工藤阿須加)が訪ねてきた。十勝の丘で絵を描いていたなつは、近づいてくる信哉を見るなり、感極まっていく。なつを東京に連れ戻そうとやってきたと勘違いした柴田家の面々の間に緊張が走るが、信哉もまた孤児院で育ち、なつの安否を確かめにやってきただけと知り安堵する。そして信哉は、なつの兄・咲太郎(岡田将生)について「居場所はわからないが、どこかで生きているはずだ。新宿の芝居小屋にいたらしい」となつに告げる。

行方がわからないなつの兄・咲太郎を探すため、十勝から東京にやってきたなつと富士子。新宿の有名なパン屋・川村屋の前で信哉と待ち合わせたなつたちは、咲太郎のことを知るこの店の主・光子(比嘉愛未)を訪ねる。光子は、かつて新宿にあった劇場で、咲太郎が裏方として働き、役者や踊り子からかわいがられていたと語る。なつは、光子のいう人物が自分の兄に違いないと確信する。なつたちは、歌手・煙カスミ(戸田恵子)に会いに行くが、成果はなかった。その夜。なつたちは川村屋で夕食を食べる代わりに、光子から従業員用の宿を貸してくれた。しかし、光子は親切心からなつたちに優しくしているわけではなく、咲太郎をどうしても捕まえたいらしい。

その夜、富士子は、東京に来る前に夕美子から言われた「田舎にしばりつけるのはなつだけでいい」という言葉とともに、「しばりつけるつもりはないから、自分のことは小母さんみたいに思ってくれればいい。自分の好きな道を行け」となつに話す。すると、富士子からの思わぬ発言に突然泣き始めてしまうなつ。なつは富士子を母親と思って過ごしてきたと泣きじゃくる。

日が変わり川村屋の店内。なつと富士子のもとに信哉が駆け込んできて、気がせいたようにふたりに近寄り、浅草の劇場「六区館」で咲太郎を見たという情報があったという。信哉に連れられ、なつと富士子は浅草の劇場にやってきた。ダンサーのステージが終わり再び明かりがつくと、スポットの中に独特な格好をした男が姿を現す。男はステージの上でひとり歌いだし、やがて音楽に乗ってタップを踏み始めた。客席の男たちは一斉に、ステージに向かい罵声を浴びせる。すかさず、男も客を罵倒し始める。そのとき、なつがその男に向かって声をかけた、「お兄ちゃん」と。舞台が終わった後、天丼屋で話をするが、咲太郎はどうも新宿には行きたがっていない様子だった。翌日に約束をして、その日、なつたちは新宿に戻る。

約束の時間になっても咲太郎は川村屋に現れない。心配するなつに、光子は、咲太郎は現れないだろうと諭す。そのとき、川村屋の扉が開く。現れたのは信哉。心配するなつに信哉は、咲太郎が警察に捕まったためにこれなくなったことを伝える。日が変わり、なつと富士子は、咲太郎が働いていた浅草を訪れていた。そこで咲太郎の知り合いであるダンサーから、咲太郎は無実であるが、警察は離してくれないだろうという。

咲太郎は、働いていたムーランルージュがつぶれた際、詐欺にあい、10万円を取られていたのだった。10万円の保証人に光子がなっていたのだったが、光子は咲太郎にだまされたと勘違いしていた。咲太郎は、警察に捕まったままだったが、なつに、こんな自分を忘れてくれと手紙を書いた。

そのころ、北海道では、泰樹が照男になつと結婚しろと言っていた。

【第6週(2019/5/6-2019/5/11)あらすじ
■第31話(月)
咲太郎(岡田将生)を探すため、東京を訪れたなつ(広瀬すず)と富士子(松嶋菜々子)。ふたりは偶然、天陽(吉沢亮)の兄・陽平(犬飼貴丈)と再会する。そこでなつは、陽平が、漫画動画を作る会社で働いていることを知る。子供のころに学校でアメリカの漫画映画を見たときの感動を覚えているなつは、陽平に誘われるがまま、スタジオ見学に行くことに。そしてなつは、漫画動画を制作する「新東京動画社」に足を踏み入れた…。

■第32話(火)
東京でなつ(広瀬すず)は、兄の咲太郎(岡田将生)と再会を果たす。しかし、咲太郎は再び行方がわからなくなってしまう。北海道に戻り、酪農の仕事に精を出すなつ。そんなある日、なつは照男(清原翔)から呼び出され、帯広で上映するディズニー映画のチケットを2枚渡される。大喜びするなつに、なぜか天陽(吉沢亮)とふたりで行ってこいと促す照男。そんなふたりのやり取りを泰樹(草刈正雄)が遠くから見ていた…。

■第33話(水)
なつ(広瀬すず)の結婚について、泰樹(草刈正雄)に企(たくら)みがあることを、富士子(松嶋菜々子)と剛男(藤木直人)が知る。それから数日後、なつと天陽(吉沢亮)は、照男(清原翔)からもらったチケットを手に、帯広の映画館を訪れた。上映ブザーが映画館に鳴り響き、満員の客席が闇に包まれていく。なつは、夢のような漫画動画の世界に浸っていく…。

■第34話(木)
帯広で映画を見た帰り道、なつ(広瀬すず)と天陽(吉沢亮)は雪月に立ち寄る。店主の雪之助(安田顕)は、雪次郎(山田裕貴)とともに試作品を作ったと、バターを使った焼き菓子を振る舞う。雪之助はなつに、十勝の食材を使ったこの焼き菓子を、いずれは地元の名産にしたいと語り、そこに使うバターについて、なつに相談したいと持ちかける。雪之助たちから期待されるなつの姿に天陽は、なつの心の内にあるものを感じていた…。

■第35話(金)
クロスカントリーのスキー大会が開かれ、天陽(吉沢亮)と照男(清原翔)が出場することになった。大会の当日の朝、照男は天陽を呼び出し、なつ(広瀬すず)に対する思いを聞き出す。一方の天陽も、照男に自分の思いをぶつける。そして天陽と照男はある約束を交わす。そしてスタートのフラッグが振られた。天陽と照男の約束を知らないなつは、ふたりを同時に応援するが…。

■第36話(土)
スキー大会の翌日、天陽(吉沢亮)の家に行く約束をしていたなつ(広瀬すず)。出かけようとすると、泰樹(草刈正雄)が話があると引き留めた。そこで泰樹は、なつに結婚話を持ちかける。突然の話に驚くなつは、泰樹が薦める相手の名前を聞き、さらにショックを受ける。そこに照男(清原翔)が現れ、取り乱すなつを落ち着かせ、天陽の家に向かうよう促した。その場を走り去ったなつは、天陽の家に向かい雪原の中を歩き出すが…。

【作】大森寿美男
【出演】広瀬すず/松嶋菜々子/藤木直人/岡田将生/吉沢亮/福地桃子/安田 顕/音尾琢真/小林綾子/高畑淳子/草刈正雄ほか
【語り】内村光良

「なつぞら」公式サイト
 <総合>(月~土)午前8時~8時15分/午後0時45分~1時[再]
 <BSプレミアム>(月~土)午前7時30分~7時45分/午後11時30分~11時45分[再]
   (土)午前9時30分~11時[1週間分]
NHKPRサイト「なつぞら」関連動画・記事
Twitter公式アカウント「@asadora_nhk」

【2019年春ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  2. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  3. BS12「ホジュン~伝説の心医~」第51話~55話あらすじ:オグンついに恋成就!ジュンのヒル治療とは?予告動画
  4. 【「不滅の恋人」(原題:大君)を2倍楽しむ】韓国ドラマ各話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力
  5. 【「トンイ-同伊-」を2倍楽しむ】あらすじと予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,918タイトル、  87,419作品!

相続の相談