V6井ノ原快彦「特捜9 Season2」第10話 時間差トリックを見破れ!予告動画と第9話ネタバレあらすじ

[06月13日10時30分]  【ドラマ】

V6井ノ原快彦「特捜9 Season2」第10話 時間差トリックを見破れ!予告動画と第9話ネタバレあらすじ

@テレビ朝日

V6井ノ原快彦「特捜9 Season2」(テレビ朝日 水曜夜9時)第10話は鑑識の猪狩(伊東四朗)が見つけ出した心中に見せかけた殺人事件の謎を追う!自殺なのか、他殺なのか?!特捜班が真実に迫る!「特捜9 Season2」第10話は6月19日(水)放送!あらすじとみどころをご紹介、予告動画は番組公式サイトにて公開中。

12日放送の第9話は青柳靖(吹越満)は垣内妙子(遠藤久美子)の因縁の男が登場し、青柳が単独捜査に入った。特捜班の面々は、妙子の辛い過去を知っているので、青柳が申し出た単独捜査を許してしまう。しかし、新しいメンバーの新藤(山田祐貴)は妙子の不幸な事件を知らない。第9話中で青柳が話すことで、新藤だけではなく、前シリーズを見ていない視聴者にも青柳と妙子の関係をわからせるようになっていた。暴力団の前に立った青柳と新藤の二人を見ると、特捜班の中の武闘派という感じで、新たなコンビ愛を感じた。

第9話で寄席の主人を演じたのは、脚本を書いた稲葉一広だった。自身、落語をやっていたとのことで、今回、寄席を舞台にした作品を描いたという。浅草の寄席をめぐる事件で、風情ある寄席や鯛焼き屋などが舞台となっていた。

第10話は準レギュラーである鑑識の猪狩哲治(伊東四朗)が登場し、心中自殺が殺人事件ではないかと特捜班に相談し、捜査が始まる。鑑識は、宮近海斗〈TravisJapan/ジャニーズJr.)が猪狩の元で修行中という設定で活躍しているが、伊東四朗がでてくると重厚感が増す。伊東四朗と羽田美智子といえば、テレビ朝日系列の2時間サスペンスで人気シリーズの「おかしな刑事」で親子を演じている。6月16日(日)夜9時からシリーズ20作が放送となり、「特捜9」で見せる姿とは別の姿の二人が見える。

「特捜9」の主題歌で、V6の51作目となる最新シングル「ある日願いが叶ったんだ/All For You」が、初週9.4万枚を売り上げた。6/17付オリコン週間シングルランキング(集計期間:6月3日~9日)で初登場1位を獲得し、ドラマ同様に好調な結果を記録している。

■前回(第9話)ネタバレあらすじ
青柳靖(吹越満)は垣内妙子(遠藤久美子)と浅草の寄席で落語を聴く約束をしていた。先に到着していた妙子の元に駆け寄る青柳だが、ふと視線を感じ、そちらを見ると一人の男が、自分たちの方を見ていた。その男の顔を見た瞬間、青柳は妙子に先に中に入っているよう告げ、男を追う。

先に一人で席に着いた妙子は、近くの席にいた老人・中沢幸平(勝部演之)からたい焼きをおすそ分けしてもらう。しかしその直後、たい焼きを食べながら落語を聴いていた中沢が、突然胸をかきむしりながら苦しみ始める。妙子が慌てて介抱しようとしたところにようやく青柳も到着するが、中沢は絶命してしまう。


解剖の結果、死因はたい焼きに混入されていた青酸カリによる中毒死と判明する。浅輪直樹(井ノ原快彦)らが、中沢行きつけのたい焼き店の店主・杉田健次郎(松浦慎一郎)や、ずっとひいきにしてもらっていたという落語家の春楽亭柳三(笠兼三)らに聞き込みをしたところ、中沢は誰からも好かれるご隠居で、恨みを買うはずがないという。しかし、小宮山志保(羽田美智子)らの捜査で中沢の自宅が荒らされていることがわかる。


一方、なにか思うところがあるようで、様子のおかしい青柳であった。彼は、心配する矢沢英明(田口浩正)に、寄席の前にいた男が、暴力団・龍丸会の構成員・塩田徹(大鷹明良)だったことを告げる。実は、塩田は過去に妙子をひどい目に遭わせた、青柳にとっても因縁の男だったのだ。青柳は矢沢に「今回は一人で捜査させてもらう」と言い、青柳と妙子のつらい過去を知る矢沢や直樹らは、青柳の単独行動を許し、そっと見守ることにした。

そんな中、ひどい暴行を受けた若い男・片山の遺体が見つかる。被害者が死亡時に握りしめていたバッジを調べると、龍丸会のフロント企業・シビリアの社章だということが判明する。その遺体を発見したのは杉田だった。龍丸会は、現在、特殊詐欺を資金源としている。捜査2課も捜査を進めていた。龍丸会にむかった青柳と新藤だったが、入口で捜査2課と鉢合わせてもめてしまう。その隙に、シビリアの社員と塩田が出かけてしまった。

もめていた特捜班と捜査2課だが、直樹の提案で合同で捜査を始めることとなった。鯛焼き店を再訪した直樹と新藤は、杉田が家をでていることや、杉田が中沢が死亡した前夜、500万の金を拾ったこと、怖くなった妻が中沢に500万をあずけたことがわかった。中沢がバックをあけるとSDカードが1枚入っていた。中沢は自分が警察に届けるといい、杉田には夢だったといえという。落語の芝浜のように、夢で押し通せという。

中沢の部屋は荒らされて、パソコンが盗まれていたのだった。中沢は、寄席でいつも使う座布団にコインロッカーのカギを隠していた。コインロッカーには現金とSDカードが入っていた。そのSDカードを見ると、特殊詐欺のメンバーが記載されていた。アジトもわかり、そこに杉田が監禁されていると思われ、特捜班が向かう。シビリアのメンバーを逮捕し、杉田を助ける特捜班だったが、その隙に塩田が外に逃げ出す。そこにいたのは青柳だった。

中沢を殺したのは落語家の春楽亭柳三(笠兼三)だった。借金のために特殊詐欺に加担してしまった。中沢には自主すると言ったが、シビリアのメンバーに話しをしてしまい、中沢を殺すように言われた。そして、鯛焼きをすりかえ、中沢を殺してしまった。

片山を殺したのは、塩田だった。2課にマークされていた片山は資料を持って逃げようとしていた。そのかばんを杉田が見つけてしまったのだった。片山は塩田たちに責められるとカバンの場所を言うが、そこにはすでにカバンはなかった。そのため、口を割るように言われた末に塩田に殺されたのだった。

犯行を供述する柳三に「しっかり罪を償ってもらいますよ」と声をかけた直樹だった。

■第10話あらすじ
ある日、鑑識課の猪狩哲治(伊東四朗)が、特捜班を訪ねてきた。世間をにぎわせている大手通販会社の社長・橘 英輔(大西武志)と副社長・三島綾香(三輪ひとみ)の心中自殺に納得がいかないという。猪狩は、6年前に橘の悪徳商法に引っかかり、自殺に追い込まれた森山隆一(松田章)の友人で、「橘のような悪党が自殺するわけがない」と憤慨していた。さらに猪狩によると、橘と綾香の死亡推定時刻には1時間のズレがあるという。浅輪直樹(井ノ原快彦)は、特捜班が捜査を引き受けると宣言する。

二人がベランダから飛び降りたと見られる橘のマンションに向かった直樹と新藤亮(山田裕貴)だったが、事件当日は防犯カメラのメンテナンスの日で、マンション内の映像が一切ないことに違和感を覚える。

さらに、司法解剖の結果、綾香は転落死で間違いないが、橘の死因は鈍器のようなもので頭部を殴られたことによる脳挫傷だということが判明。また、橘の部屋を調べていた鑑識課が、現場に残されたわずかな血痕を発見。自殺ではなく、他殺の可能性が浮上する。

一方、6年前の悪徳商法について所轄署に話を聞きに行った小宮山志保(羽田美智子)と村瀬健吾(津田寛治)は、悪質な商売をしていた橘と闘おうとしていた弁護士・佐々木麻里(馬渕英里何)の存在を知る。現在も橘の罪を追及するために活動を続けているという麻里から、当時の被害者リストをもらった志保らは、猪狩の友人の森山以外にも自殺に追い込まれた人物がいる事を知る。さらに、6年前の事件の真相も明らかになり…事態は急展開。意外な人物が捜査線上に浮かび上がる…!

「特捜9 Season2」はテレビ朝日で毎週水曜夜9時より放送。出演:井ノ原快彦/羽田美智子/津田寛治/吹越満/田口浩正/山田裕貴/中越典子/原沙知絵/寺尾聰/里見浩太朗/伊東四朗ほか。

番組公式Twitterアカウントは「@5drama9tokusou」。PR動画は番組公式サイトで視聴できる。

テレビ朝日「特捜9 Season2」番組公式サイト

【2019年春ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  2. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  3. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  4. 【「黄金の私の人生(原題:黄金色の私の人生)」を2倍楽しむ】あらすじ、見どころ、キャストの魅力、イベントレポート
  5. BS12「ホジュン~伝説の心医~」第66話~最終回あらすじ:“東医宝鑑”完成!病人のもとへ!予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,864タイトル、  87,377作品!

相続の相談