少女の命を救うため、特命係が動き出す!水谷豊×反町隆史「相棒18」第3話予告動画と第2話ネタバレ

[10月17日09時20分]  【ドラマ】

少女の命を救うため、特命係が動き出す!水谷豊×反町隆史「相棒18」第3話予告動画と第2話ネタバレ

@テレビ朝日

壮大な北海道ロケの次、第3話は猫の捜索からスタート!右京(水谷豊)と亘(反町隆史)が猫が縁で知り合った少女の誘拐事件を追いかける!10月23日(水)テレビ朝日系にて夜9時より放送される「相棒 season18」第3話の予告動画は番組公式サイトで配信中!相棒シリーズで初となる見逃し配信は公式サイトやTVerなどにて、ビデオパスで見放題配信中。



10月16日の第2話は、第1話から続く北海道篇の後半戦だ。島で発生した連続殺人事件の犯人とみられる自衛隊の精鋭レンジャー・岩田(船越英一郎)がまるで”超人”のような力をもって向かってくるものをバッタバッタと倒してゆく。岩田がその類まれなる能力で大勢の人を殺したのかと思われたが、実は犯人はその娘のミナ(北香那)だった。父親から仕込まれた”殺人技”で裏切った仲間を容赦なく殺していたのだ。岩田が最初で最後の殺人として、4人もの人を殺してしまった娘を手にかけるシーンは、せつない心境がよく表れていた。

第1話、第2話のゲストとして登場したもう一人が、片山雛子役の木村佳乃だ。シーズン3から登場していて、シーズン3のころは、若手二世議員のかわいらしい雰囲気だったが、時を経て、不祥事を乗り越え、尼になったのも政界復帰への布石とするようなしたたかな女性になっているが、今回の出演でもそのしたたかさにさらに磨きがかかっていた。プルトニウム爆弾を手渡されても「テロとは戦わない」と言い放つシーンは、ミナ達とは貫禄の違いを見せつけるようであった。

10月23日に放送される第3話からは通常営業に戻り、1時間の話となる。それに今回は、事件にかかわることの発端が”迷子の猫を探す”という、特命係にふさわしい捜索活動だ。しかし、事件は少女の誘拐に発展するので、緊張が強いられることになる。

■見逃し配信開始!
シリーズ開始から20年目にして初めて、見逃し配信がスタートした。「テレ朝キャッチアップ」、「Abemaビデオ」、「TVer」、「GYAO!」の各プラットフォームで、地上波放送終了後より無料見逃し配信が行われている。また、KDDIの全キャリア対応可能な動画配信サービス「ビデオパス」でも見逃し見放題配信を開始した。



■第2話ネタバレあらすじ
右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、連続殺人の容疑が掛かった岩田(船越英一郎)を囮に、事件に関する情報を集めるため“信頼と友好の館”内部を捜索することにした。すると、ミナ(北香那)らメンバーの部屋から、週刊フォトスを2冊見つける。それ以外に週刊誌などはないため、右京達はこの雑誌について調べる。そこに載っていたのは、片山雛子(木村佳乃)がと軍事産業の顧問に就任したことを伝える記事であった。

その意味を推理する中、2人は、館のメンバーが天体観測に利用していた漁師小屋に行っていた。すると、海上の船から発せられているモールス信号を目撃する。英語でも日本語でもない。ロシアの船ではないかと考え、キリル文字に変換して、亘は、社美彌子(仲間由紀恵)に解読を頼むことにした。美彌子はすぐに解読してくれたが、そこにすぐに警官が踏み込んできた。美彌子からの通報という。右京は美彌子に頼んだことに文句を言い亘を責めるが、亘は右京が解読しているのでは間に合わなかったと文句を言う。

さらに、特命係を追って天礼島に上陸した捜査一課の伊丹(川原和久)と芹沢(山中崇史)、青木(浅利陽介)が合流する。青木は島にいた若者たちの過去を調べてきていた。若者は難民保護のボランティアで知り合い、そのNPOに出資していたのが甘村井(団時朗)だった。そして、右京のスマホについていた指紋を調べたところ、自分が流したといっていたミナではなく、甘村井の諮問が発見されたのだった。

そして、岩田が館にやってきた。右京達が対応している間に、ミナたちは逃げ出し、稚内へのフェリーに乗り込んでいた。大勢で探しても見つからない岩田は、20キロ泳いでミナ達を追っていた。稚内では、国際会議が開かれる予定になっていて、そこに軍事産業関連のイベントも行われる予定である。片山雛子(木村佳乃)はその顧問としてそこにいた。

そしてその建物にミナたち4人の若者が侵入してきた。ミナたちは、雛子にプルトニウム爆弾をプレゼントといって手渡し、難民のためのNPOに寄付するように要請する。寄付を断ればスイッチを押すという。しかし、雛子は「テロとは戦わない、交渉もしない」と言い切る。そして、そこへ、岩田もやってきて、スイッチを見っている若者を締め上げるとスイッチを奪い、ミナと壮絶な戦いを始める。ミナも父親に鍛えられて、殺人も可能な技を手に入れていた。結果、岩田がミナを失神させ、スイッチをもったまま建物を出てゆく。

残ったメンバーから話を聞くと、殺戮はミナの仕業だった。裏切者は許さないといった態度で4人を殺したという。岩田に罪を擦り付けようとしていたのもミナで、3人はそれに従うしかなかったという。岩田はそのころ、浜に止まっている船の中で、ミナの首を絞めていた。やってきた右京達に、岩田は自分にも娘にもアレス(殺戮の神)の血が流れているといい、ミナがいつそれを爆発させてしまうかが怖かったという。

警視庁に戻った右京と亘を待っていたのは、懲戒処分ではなく、軍事産業の見本市を守ったことによる感謝状だった。

■第3話あらすじ
鑑識の益子(田中隆三)から飼い猫の捜索を依頼された右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、郊外の一角で無事に猫を保護する。後日、益子と連れ立って、保護に協力してくれた小学生・明菜(大島美優)に礼を言うためマンションを訪れる。すると、隣室で殺人事件が起き、偶然居合わせた明菜が連れ去られてしまったことが分かる。容疑者は、島村(三浦誠己)という警備員の男。動機は、恋人を卑劣な手段で自死に追い込んだ被害者男性への恨みと推察された。右京と亘は、島村が明菜に危害を加えるのではないかと捜査に乗り出す。すると、島村の恋人の自死をめぐって、意外な事実が浮かび上がってきて…!?

恋人の恨みを晴らした殺人犯が少女を人質に!?
いっぽう、少女には誰にも言えない秘密が…
殺意の先にある予想だにしない真実とは?

テレビ朝日10月スタート「相棒 season18」。出演:水谷豊/反町隆史/川原和久/山中崇史/山西惇/浅利陽介/芦名聖/神保悟志/杉本哲太/仲間由紀恵/石坂浩二ほか。番組公式Twitterアカウントは「@AibouNow」。PR動画は番組公式サイトにて公開。

テレビ朝日「相棒 season18」番組公式サイト
ビデオパス

【2019年秋ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】



[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 韓国ドラマ「ヘチ 王座への道」密豊君(ミルプン君)は本当に王座を狙ったのか?
  2. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  3. 韓国ドラマ「私の国(原題)」日本初放送は来年1/18に決定!6分超の長尺動画でハイライトシーン先取り!
  4. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  5. 【地上波初放送】ハ・ジウォン×ミンヒョク(CNBLUE)「病院船~ずっと君のそばに~」12/10スタート!予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,902タイトル、  87,374作品!

相続の相談