「スカーレット」第21週「スペシャル・サニーデイ」林郁人が福田麻由子に嫉妬の嵐?!あらすじと予告動画

[02月22日10時30分]  【ドラマ】

「スカーレット」第21週「スペシャル・サニーデイ」林郁人が福田麻由子に嫉妬の嵐?!あらすじと予告動画

@NHK

朝ドラ「スカーレット」第21週は、喜美子(戸田恵梨香)の幼馴染、信作(林遣都)、照子(大島優子)のそれぞれの夫婦にいろいろな事件が?!ドラマの第21週「スペシャル・サニーデイ」(2月24日~2月29日)のあらすじと見どころをご紹介、予告動画が番組公式サイトで公開中だ。



2月17日から放送された第20週で注目を集めたのは、喜美子(戸田恵梨香)と八郎(松下洸平)のぎこちない再会シーンだ。そして、武志(伊藤健太郎)を含めた3人での家族再会も胸が熱くなった。武志は喜美子に気を使って、八郎に会いたい気持ちを隠していた。その感情があふれ出たのが、19日に放送された第117話だ。数日前に喜美子と八郎が一緒に食事をしたことを聞いた後「なんでなんで」と子供のようにもだえる。それは、長いこと、八郎と喜美子が”会えない”関係だと思い、父に会いたいという気持ちを長い間喜美子に告げられなかったのだ。そんな武志の気持ちを汲んで家族3人での再会となった。聞きたかったことを八郎に問い詰めると、八郎が「どこへも行かんぞ」といった時の武志の目に浮かんだ涙には心を打たれた。

そんな武志を演じている伊藤健太郎は、弟子・三津役の黒島結菜と共演した「アシガール」や「今日から俺は!!」などで話題の若手俳優だ。今回の「スカーレット」では、陶芸シーンがあるが、それは吹替ではなく、自信で作品を作っているという。練習段階でいくつも皿を作り、今はその皿で食事をするのが楽しみだという。共演している戸田恵梨香のことは「おかあちゃん」として座長としてリードしてくれるといい、松下洸平には気軽に接してもらっているという。

2月24日から始まる第21週では、喜美子の幼馴染の信作(林遣都)と妹の百合子(福田麻由子)夫婦の話が軸となって展開される。照子(大島優子)夫婦の話も入り、幼馴染3人での和やかな展開となる。気弱だった信作が、高校デビューを果たし、その後も優柔不断な態度で数々の女性と恋愛を繰り返してふられてきたが、そんな信作が主役となる第21週である。

■第20週ネタバレあらすじ
行方不明のアンリ(烏丸せつこ)が無事戻り、安堵した喜美子(戸田恵梨香)。その晩、二人でワインを飲んで語らうが翌朝、またもアンリの姿が見当たらない。飲み過ぎてよく覚えていない喜美子は武志(伊藤健太郎)に電話する。そしてアンリが戻ってくると、喜美子は飲み明かした二人の会話を確認すると、アンリは、「川原ちゃん、泣いてたで。八さん、八さんっていって」と喜美子にとって衝撃の言葉を話した。

一方、武志が通う窯業研究所で八郎(松下洸平)の名前が話題に上った。それは「喜美子の才能に負けて信楽から出て行った」という噂だった。武志の先生である掛井は武志に「親は親、子は子」と言葉をかける。掛井の父親はDVのあげく出て行ったのだという。

その頃、信作(林遣都)が居酒屋に呼び出したのは八郎だった。名古屋から休みを使ってやってきて、赤松で飲んでいた。たわいもない話をしたくてたまらなかった信作であった。

そのころ、照子(大島優子)が上等な肉を持って喜美子(戸田恵梨香)を訪ねてくる。窯業研究所で武志が照子の息子に親切にしてくれているお礼だという。居合わせたアンリ(烏丸せつこ)を紹介すると、夕食をみんな一緒に食べることになった。喜美子は信作にも声をかけ、準備を始める。アンリ、照子も手伝いながら女3人で身の上話で盛り上がり、喜美子が八郎の名前を呼んで泣いたとばらされる。そして信作が八郎を連れてくる。喜美子は戸惑い、照子は大あわて。アンリのペースで、喜美子は信作、照子となぜかダンスすることになってしまう。その翌朝、喜美子が自分の行く末を考えているとアンリから「作品が人生を豊かにしている。あんたは一人じゃない」と励まされ、パリ旅行に誘われる。

一方、窯業研究所に通う武志が腕試しに作品を次世代展に出品するよう勧められる。悩んだ武志は喜美子に相談したところ、かつて落選した事実を告げられた。武志は、八郎からは喜美子は最初からすごい才能だったと聞いていたのだ。そして、先日、喜美子と八郎が一緒に食事をしたことを知り、「そんなことできるんだ。それならはよ言ってや」と猛然とだだとこねる。武志が父親に会いたい気持ちを喜美子のために我慢していたことを知り、喜美子は武志に謝った。

喜美子がパリ行きの答えを保留していると、八郎が武志との約束を果たすためにやってくる。美術商の住田(田中美央)は元のさやに戻るのかと勘違いしてしまう。この日中に名古屋に戻る予定の八郎は、喜美子と共に武志の帰りを待つが、武志が合流する頃には、残された時間はわずかになっていた。だが武志が懸命に引き留め、八郎は結局泊まることになった。武志は子供のようにはしゃいで語り始める。喜美子が食事の準備をする間、武志と八郎は昔話で盛り上がる。そこに意外な二人が訪ねてくる。それはかつて八郎の弟子で、辞めさせられた腹いせに窃盗騒動を起こした二人だ。八郎は二人の謝罪を受け入れ、喜美子は今も陶芸を続けているという二人に惜しげもなく、穴窯のノウハウを教える。武志はそんな企業秘密のようなことを気軽に教えてしまう喜美子を止めようとするが、八郎はその程度のことを教えても喜美子には全く問題ないという。天賦の才能と自然釉がマッチした特別なものなのだといい、武志は八郎はいまでも喜美子のことをよく理解していると感じる。

久しぶりに親子三人で夕食を食べる直前、武志が気まずいと言い出す。それを聞いた喜美子は八郎に他人行儀な態度をやめて、普通にしようと提案し、喜美子は自ら実践するため、あえて八郎をハグするが、逆に意識してしまう。動揺する喜美子に対して、八郎が辞めてしまった陶芸への思いを口にする。冷静になった喜美子は八郎に新たな関係を築こうと提案する。前に進むためにと、陶芸展で新人賞をとった皿を割って前に進むように言う。聞いていた武志が二人の会話に割って入り、皿を割った。やってきた信作とともに4人で食事をとり、陶芸について熱く語る武志に喜美子と八郎は自然にアドバイスをしていた。

喜美子はアンリにパリには行かないといい、今は、作品を作りたい、作って人の人生を幸せにしたいと話し、土をこね始めた。

■第21週あらすじ
■第121話(月)
商店街の福引きで温泉旅行を当てた信作(林遣都)。百合子(福田麻由子)と子供たちを連れて行こうとしたところ、大野(マギー)から待ったをかけられる。自分にも温泉に行く権利があると言う父に対し、信作はノーを突き付ける。だが百合子が日ごろの感謝から、両親に譲ろうと提案。翌日、子供たちを連れて大野夫妻が温泉に。信作と百合子はカフェの店番をすることに。信作が慣れないながらマスターぶりを発揮していると最初の客が

■第122話(火)
両親が不在の間、信作(林遣都)と百合子(福田麻由子)がカフェの店番をすることに。信作はコーヒーの淹れ方も知らず、前途多難な予感。そこに最初の客・敏春(本田大輔)がやってくる。出張帰りだという敏春はかつて信作が計画した「お見合い大作戦」の話を持ち出し、話題は信作の恋愛遍歴に。信作はいい顔をしないが、百合子はお構いなしで話を続け、二人の間に険悪な空気が流れる。すると敏春が場を和ませようと照子の話を…

■第123話(水)
険悪な信作(林遣都)と百合子(福田麻由子)を和ませようと、敏春(本田大輔)は照子(大島優子)のずぼらな素顔を明かし始める。話しながら次第に敏春は盛り上がり、たまたま店にやってきた照子にも気づかない。信作と百合子は敏春を止めようとするが、ついに照子が怒り出す。照子に平謝りする敏春。見かねた信作が仲裁に入り、敏春と照子の馴れ初めを振り返りながら、お互いの本音をぶつけ合うことに。そこに予期せぬ客が来て…

■第124話(木)
信作(林遣都)と百合子(福田麻由子)が店番をして、照子(大島優子)と敏春(本田大輔)が居合わせたカフェ・サニーに、百合子の同級生・近藤(中山義紘)が登場。最近、同窓会で再会したという近藤と百合子の親しげな様子に信作は不満げ。話題は信作が百合子にプロポーズするため、柔道稽古に励んだことに。褒められた信作が近藤に技をかけようとするが返り討ちにあう。すねた信作が近藤の百合子に対する気持ちを追及すると…

■第125話(金)
信作(林遣都)は、親しげに話す百合子(福田麻由子)と同級生の近藤(中山義紘)に嫉妬。近藤に百合子への思いを問い詰める。すると近藤はすでに結婚して子供もいることを明かす。信作は一安心して、近藤を見送る。それでも照子(大島優子)夫妻も帰って、二人きりになると、信作が百合子に近藤との関係を質問攻め。口論になって百合子が店を出て行ってしまう。ただ一人になった信作。店の電話が鳴り響き、思わぬ客が押し寄せ…

■第126話(土)
信作(林遣都)の質問攻めに怒った百合子(福田麻由子)は出て行ってしまう。残された信作の元に、5人組の女性客が来店。さらに次々と客が押し寄せて、信作は大量注文に慌てる。やがて百合子が店に戻ってくると、信作の姿はない。百合子はラジカセのカセットテープが動いているのに気づき再生すると、信作の声が聞こえてきて…その晩、温泉旅行から帰ってきた大野(マギー)と陽子(財前直見)は信作と百合子の意外な様子を目撃。

【作】水橋文美江
【出演】戸田恵梨香、松下洸平、富田靖子、桜庭ななみ、福田麻由子、大島優子、林遣都、財前直見、マギー、伊藤健太郎 他
【語り】中條誠子アナウンサー
Twitter公式アカウント「@asadora_bk_nhk」

「スカーレット」公式サイト
 <総合>(月~土)午前8時~8時15分/午後0時45分~1時[再]
 <BSプレミアム>(月~土)午前7時30分~7時45分/午後11時30分~11時45分[再]
   (土)午前9時30分~11時[1週間分]
NHKPRサイト「スカーレット」関連動画・記事

【2020年冬ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 韓国で視聴率49.4%!「たった一人の私の味方」第51-最終回あらすじ:ドランと再婚すると宣言したデリュクだが…WOWOW-予告動画
  2. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  3. 【「馬医」を2倍楽しむ】(全話あらすじ、見どころ、時代背景など)
  4. Hulu|「Nizi Project」オーディション、今夜(3/27、22時)ついにパート1最終回
  5. 【「愛の不時着」を2倍楽しむ】韓国ドラマ、あらすじ、見どころ、韓国での評判など

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,908タイトル、  87,459作品!

相続の相談