BS日テレ「真紅のカーネーション~私もママよ(原題)~」第16-20話あらすじ:聞き覚えのある声~至福のひと時

[07月22日16時55分]  【ドラマ】

BS日テレ「真紅のカーネーション~私もママよ(原題)~」第16-20話あらすじ:聞き覚えのある声~至福のひと時

(c) SBS

ウェンディ先生の正体がバレる!韓国ドラマ「真紅のカーネーション~私もママよ(原題)~」(全62話)は代理母として出産したヒロインが逆境の中で家族の絆や本当の愛に出会うまでを描く、韓国ハートフル愛憎劇!7月23日(木)からの第16話~第20話のあらすじを紹介!Youtubeにて予告動画が視聴できる。



■第16話「聞き覚えのある声」
ジヨンを熱心に食事に誘い、恋愛モードのサンヒョク。それに対し、ジヨンはこれまでどおりの態度で接していた。そんな中、ウンジャはテウンが大好きなジヨンことウェンディ先生に会いに行く。ギョンシンはウンジャがテウンを連れてサンヒョクの家に行ったことにひどく腹を立て、ヒョンジュンやテウンにきつく当たる。ある日、テウンが裸足で庭に飛び出すの見て驚いたギョンシンは、幼稚園に苦情の電話をかける。

真紅のカーネーション17■第17話「嫁の参戦」
サンヒョクは法事のためにシン家を訪れる。ギョンシンはシン会長が長男の役目をサンヒョクにやらせたことに、不満をもらす。そして、経営方針の違いでぶつかるシン会長とヒョンジュンを見かねたギョンシンは、会社に復帰させてほしいと申し出る。一方、デザインを完成させたジヨンは、サンヒョクの厚意で多くの報奨金を受け取る。そんな中、ヒョンジュンは“1日先生”として幼稚園を訪れ、ウェンディ先生と対面する。

真紅のカーネーション18■第18話「誰にも言えない過去」
ジヨンは恥ずかしい過去があるために、交際する気はないとサンヒョクに告げる。しかし、サンヒョクはジヨンを諦める気はなく、母ウンジャがセッティングしたお見合いを、いとも簡単にすっぽかす。一方、復職したギョンシンは、会社の利益を追求する経営方針をかざし、反対するヒョンジュンとぶつかり合う。そんな中、とうとうシン会長がテウンの幼稚園にやって来る。シン会長の姿を見たジヨンは、驚きのあまり…。

真紅のカーネーション19■第19話「幸せに潜む暗黒」
テウンの登園に付き添うギョンシンの姿を見たジヨンは、慌てて部屋の隅に身を隠す。そんな姿をテウンに見られてしまうが、内緒にしてほしいと頼む。ジヨンはどんな状況でも、愛するテウンをそばで見守れる日々に幸せを感じていた。そんな中、ジヨンはサンヒョクから電話を受け、甥に贈る誕生日プレゼント選びを手伝ってほしいと頼まれる。サンヒョクはそのお礼としてジヨンと食事をした後、贈り物を渡そうとする。

真紅のカーネーション20■第20話「至福のひと時」
幼稚園に辞職願を出す決心をしたジヨン。そんな矢先、ジヨンはケガをしたベビーシッターの代わりに、一日、テウンと過ごすことに。幸せな時間を過ごすジヨンは、ギョンシンからの電話に出るのをためらってしまう。自宅に戻ったテウンからウェンディ先生の話を聞いたギョンシンは、違和感を覚えつつも、お礼の電話をかける。そんな中、サンヒョクはギスクの息子チ・セヨンから、最近ジヨンが元気がないと聞く。

■キャスト
ユン・ジヨン役:イ・イネ
チェ・ギョンシン役:ウ・ヒジン
シン・サンヒョク役:アレックス
シン・ヒョンジュン役:パク・ジュンヒョク
 ほか

BS日テレ「真紅のカーネーション」番組公式サイト
 2020.07.02スタート 月~金16:00-17:00
予告編

kandoratop【作品詳細】【各話のあらすじ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. BS日テレ|トルコ版「Mother」第66-70話あらすじ:我慢の限界に達したシューレ!予告動画
  2. 【「善徳女王」を2倍楽しむ】(歴史背景と全話あらすじ、キャストの魅力など紹介)
  3. ヨ・ジング主演「王になった男」第23-最終回あらすじ:都承旨イ・ギュの決断と王宮決戦!東医宝鑑と農事直説|テレ東
  4. BS11「明蘭~才媛の春~」第16-20話あらすじ:馬球大会~残酷な真実|予告動画
  5. 【「王になった男」を2倍楽しむ】韓国ドラマ、各話あらすじ、見どころ、評判など

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,610タイトル、  86,056作品!