松嶋菜々子×堤真一「やまとなでしこ」特別編後半は10.9%!お金では買えない唯一のもの…ネタバレあらすじ

[07月14日10時00分]  【ドラマ】

松嶋菜々子×堤真一「やまとなでしこ」特別編後半は10.9%!お金では買えない唯一のもの…ネタバレあらすじ

@フジテレビ

ラブコメディーの金字塔「やまとなでしこ」が20年の時を経て、特別編で復活した!愛よりお金を愛する桜子(松嶋菜々子)の考えを変えさせたのは、欧介(堤真一)だった!二人の愛は、NYで結実!20日は、レギュラー番組「SUITS/スーツ2」の第1話、2話の合体スペシャルを放送!予告動画は番組公式サイトにて公開中だ。



ロマンティックラブコメディーの金字塔「やまとなでしこ」特別編の後編が7月13日に放送された。前回6日放送の9.7%から1.2ポイントアップし10.9%だった。
「愛よりお金」なスチュワーデスの神野桜子を演じて話題となった松嶋菜々子の美しさは令和になって再認識された。前編では、「愛よりお金」と貫いていたが、後編で、桜子が「残念ながら貴方といると私は幸せなんです」と、莫大な財産を持つ医者の東十条(東幹久)を捨てて、欧介(堤真一)の元へ走り、真実の愛を見つけるのだった。

前編では松嶋菜々子の美しさや矢田亜希子のかわいらしさも話題となったが、後編では、桜子に振られてしまった医者の東十条に注目が集まった。実は、連続ドラマでは、結婚式をやめて自分を振った桜子に「僕は世界一のアッシー」と名せりふを言いながら、桜子を空港まで送っていくシーンがあるのだが、特別編ではそのシーンがカットされてしまった。東十条はドラマ内で一途に桜子を思ってくれる優しい人で、「ここが東十条の一番の見せ場」なシーンだっただけに、残念がる視聴者も多くいたという。SNS上には「東十条のネーミングの由来は 『王子の一歩手前』(京浜東北線)だから」という豆知識も投稿されて大きな話題となり、Twitterのトレンドランキングに「東十条」もあがった。

■後編・ネタバレあらすじ
主人公の神野桜子(松嶋菜々子)は、ある意味で、現代の“やまとなでしこ”といえる。類いまれなる美貌と教養を武器に仕事も完璧にこなすキャビンアテンダントになった桜子。一見、非の打ちどころのない彼女にもひとつだけ大きなトラウマがあった。幼い頃に極度の貧乏生活を経験し、貧困と闘ってきた桜子には「世の中で一番大切なもの。それは、お金」「恋愛相手も結婚相手もお金持ちでなければならない」「愛よりお金」という哲学が備わっていたのだ。仕事中の機内でも、合コンの席上でも、口説いてくる男への興味と判断基準は、“お金や財産をどのくらい持っていて、どんな車に乗っているか”。

そんな桜子は全財産を服につぎ込んでいたため、古びたアパートの漏電を直していなかった。それが原因で桜子のアパートは焼けてしまった。呆然とする桜子の前に大家が登場し、損害として84万もの金額を請求されてしまう。桜子が身を寄せる佐久間の家にヒラメを届ける欧介。刺身を作っているうちに、桜子が帰ってきて、真理子(森口瑤子)の策略で二人で食事をすることになった。相変わらず、お金のことばかり言う桜子に、欧介は「あなたの内面は最悪」「顔以外のどこを愛せばいいのですか」と言い放つ。

また、欧介(堤真一)の前には信用金庫の人間がやってきて、借金を返すように迫る。実は、桜子が結婚しようとしている東十条(東幹久)の親が欧介の魚屋の土地を買収して、新しい病院を建てようとしていたのだ。店をまもりたい欧介は東十条に頭を下げる。そんなところを桜子も見てしまう。

欧介の母が東十条の病院に入院した。意識がなかったが、取り戻した時に、目の前にいた桜子を欧介の昔の恋人を勘違いしてしまい「あなたなら欧介を幸せにできる」と言ってしまう。

桜子は、東十条に病院の立地をかえるように頼んだ。そして、欧介の店は守られた。欧介はお礼を言う。桜子を送っていくと、アパートの前に東十条がいた。桜子は東十条に嘘をついてもっといい家に住んでいるといっていた。そのことが東十条にばれたのだ。東十条は嘘をつかれていたことや欧介とあっていたことにショックを受けるが、桜子の訴えに「僕が愛しているのは君だけだ」と結婚を進めることになった。桜子の父親とも会うことに。父親も嘘をついて桜子に調子を合わせた。そして、帰る際「幸せにな」といって去ってゆく。一緒に見送った欧介の方に頭を預け、「10秒だけ」といって、気持ちを抑え込んだ。

そして、結婚式。バージンロードを歩く桜子の耳に「欧介がけがをした」とニュースが入る。そして、悪化したという連絡があり、気が気でない。ついに「みなさんはどうぞこのまま」といって欧介の病室へ向かってしまう。結婚式は大パニックになっていた。

欧介は教授の計らいでNYで非常勤講師として働けることになった。そんな欧介の送別会に参加した桜子は「とっとと行っちまえ!」といい、欧介は「桜子のおかげで夢を追うことができた」という。

桜子は東十条に「お金が目当てだった」と話す。東十条は「やっと本当の君に会えた」「ちゃんとふってくれてありがとう」と礼を言う。そして、桜子は欧介がいるNYに向かった。二人はNYで再会し、お互いの気持ちを確かめ合った。
特別編の記事はこちらも参考

フジテレビ 2020年7月6日前編、13日後編「やまとなでしこ」20周年特別編。出演:松嶋菜々子、堤真一、矢田亜希子、筧利夫、須藤理彩、東幹久、森口瑤子、西村雅彦ほか。脚本:中園ミホ、相沢友子。予告動画は番組公式サイトで公開されている。

フジテレビ「やまとなでしこ」20周年特別編番組公式サイト

フジテレビ 月9「SUITS/スーツ2」番組公式サイト

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. NHK<100日の郎君様>の次は「アンという名の少女」を9月6日スタート!見どころ紹介動画とあらすじ
  2. 【「ボーイフレンド」を2倍楽しむ】韓国ドラマあらすじ、見どころ、キャストの魅力、評判
  3. 堺雅人「半沢直樹2」4話 銀行、電脳、半沢、最後に勝つのは一体誰か!?第3話ネタバレと予告動画
  4. 韓国ドラマ「秘密と嘘」第61-65話あらすじ:ヨニがジュウォンを始末することを決心する!BSフジ|予告動画
  5. 【「奇皇后」を2倍楽しむ】(全話あらすじと見どころなど)

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,767タイトル、  86,445作品!