織田裕二×中島裕翔(JUMP)「SUITS/スーツ2」事務所総出で全面戦争開始!第4話ネタバレと第5話予告動画

[08月04日10時00分]  【ドラマ】

織田裕二×中島裕翔(JUMP)「SUITS/スーツ2」事務所総出で全面戦争開始!第4話ネタバレと第5話予告動画

@フジテレビ

負け知らずの敏腕弁護士・甲斐正午(織田裕二)が全面的に負けそう?!過去の自動車事故の裁判は事実を隠蔽して勝利したのか?事務所全体を巻き込んで、全面戦争が始まる!大輔(中島裕翔)と真琴(新木優子)の恋が再燃?フジテレビ 2020年8月10日(月)よる9時、月9「SUITS/スーツ2」第5話を放送!予告動画は番組公式サイトで公開中だ。



8月3日に放送された第4話から“復讐篇”がスタートした。高嶋政宏演じる弁護士・富樫文弘が負け知らずの敏腕弁護士・甲斐正午(織田裕二)の前に現れた。それは、『コースタル・モーターズ』訴訟の話だった。自動車事故の際、被害者遺族側について富樫や被害者遺族のことを完膚なきまでに叩きのめしたのは、『コースタル・モーターズ』側についた甲斐だった。しかし、『コースタル・モーターズ』の品質に関する文書が発見された。そこには自動車の欠陥についての記事があった。社長がもみ消しただけでなく、実は、秘書・玉井(中村アン)は受け取っていたのだ。それが事実であれば、甲斐はその品質文書を隠蔽した上で、被害者遺族を罵倒して裁判に勝ったということになる。8月10日に放送される第4話では、この過去の事件をめぐり、事務所総出の騒ぎとなる。

シーズン2になって幸村・上杉法律事務所に戻ってきた上杉(吉田鋼太郎)は、虎視眈々とトップに返り咲くことを画策している。チカ(鈴木保奈美)と甲斐が阻止しようとしているが、今回の件は、甲斐の弁護士人生を葬り去るほどのビッグな問題となる。上杉がトップに返り咲くのか、チカが死守するのか?第5話はその攻防戦の最大の見せ場となる。

第5話で、大輔(中島裕翔)が担当することになる案件は、天才テニスプレーヤーが親との縁を切るための訴訟だ。天才テニスプレーヤー役にジャニーズJr.の人気グループHiHi Jetsの髙橋優斗が起用された。天才テニスプレーヤー役のため、日々、テニスの練習に励んできたという。ジャニーズの先輩となる中島裕翔については「こんなに優しい先輩はいません!ほどよくイジって下さって、現場に打ち解けさせてもらいましたし、いろいろとフォローして下さり、すごくお芝居のしやすい環境を作っていただきました」とコメントしている。

■前回:第4話ネタバレあらすじ
甲斐(織田裕二)のもとに1枚の訴状案が届く。差し出し人は、甲斐とは何かと因縁深い弁護士・富樫文弘(髙嶋政宏)だった。

大輔(中島裕翔)は、秘密を抱えたまま真琴(新木優子)と交際することができず、彼女と別れた。同じころ、大輔を貸してほしいと上杉(吉田鋼太郎)から指示された蟹江(小手伸也)だったが、見栄を張った結果、大輔は自分の案件を手伝っていると嘘をついてしまう。辻褄を合わせるために、さっそく甲斐に大輔を借りたいと申し出る蟹江。甲斐は、大輔が真琴との別れから立ち直っていないことを知ると、失恋の傷は仕事で癒せ、と言って蟹江に貸し出すことになった。

蟹江が担当していた案件は「おきらくイタリアン」が「わがままイタリアン」をまねているため、損害賠償を求めている案件だった。蟹江は「おきらくイタリアン」の課長の心の隙をついて本音を離させることに成功したが、なんと、「おきらくイタリアン」は破産手続きにはいるというのだ。破産されては賠償金がとれない。困っている蟹江に、大輔は「買収する」という案を出した。大輔に「リスペクトしている」といいつつ、大輔が持っている資料に盗聴器を仕掛けていた。

富樫の呼び出しに応じた甲斐は、『コースタル・モーターズ』訴訟の話を切り出される。それは、コースタルの自動車に乗っていた運転手が事故死した件だった。遺族はボンネットの欠陥を疑っていたが、コースタルと代理人弁護士の甲斐は、欠陥はないと主張し勝訴していた。ところが、実はコースタルの自動車には欠陥があり、一部関係者がそれを認識していたことを示す社内メモが見つかったと言うのだ。富樫は、コースタルが重大な事実を隠蔽していたとして、損害賠償請求を行うと同時に、それに加担した甲斐も訴える、と言い放つ。

甲斐から報告を受けたチカ(鈴木保奈美)は、上杉がコースタルの神崎社長(伊藤正之)と親交があることに触れ、公になる前に事実確認をするよう甲斐に命じる。社長のところに甲斐がでむくと、社長は社内メモのことを知っていたことが分かった。最終的に甲斐が社長に損害賠償を払うことを説得したが、富樫は納得しない。ファームにやってきて、甲斐に向って「許さない」という。

甲斐は、社内メモを万が一にも受け取っていないということを確認するために秘書・玉井(中村アン)に資料を探させた。膨大な資料を探すと、そこに玉井が受け取ったというサインをした社内メモが見つかった。

一方、上杉は甲斐が訴えられると聞きつけ、事務所一丸で対応しなくてはといってきた。

■第5話あらすじ
過去の勝利は、隠蔽によるものだったのか――?

甲斐(織田裕二)は、『コースタル・モーターズ』の自動車に乗っていた運転手が事故死した裁判で勝訴したものの、同社の自動車に欠陥があったことを示す社内メモが見つかったことで窮地に立たされる。甲斐自身はメモの存在すら知らなかったが、甲斐に対して強烈な敵がい心を抱く弁護士・富樫(髙嶋政宏)は、事実を隠蔽し、被害者とその遺族を法廷で侮辱した甲斐を徹底的に追及すると宣言する。

この件を知った上杉(吉田鋼太郎)は、いまこそ団結して事務所を守るべきだと主張し、甲斐のために優秀な弁護士・副島絵美里(清水ミチコ)を連れてくる。だが、早急且つ、秘密裏に和解を進めるべきだと提案する副島に、反発する甲斐。チカ(鈴木保奈美)は、そんな甲斐を制して副島を雇うことに。

一方、甲斐の秘書・玉井(中村アン)は、コースタル訴訟の資料の中から問題になっている社内メモを発見する。そこには玉井のサインもあった。思いつめた表情でシュレッダーの前に立つ玉井のもとへやってきた大輔(中島裕翔)は、彼女が持っていたファイルに違和感を抱き……。

そんな折、プロモーターの星川卓郎(田中要次)が、天才テニス少年と噂される高山雄哉(髙橋優斗)を伴って甲斐を訪ねてくる。雄哉は、プロ入りに反対する父親と、法的に親子の縁を切りたいのだという。甲斐は、この案件を大輔に任せることにするが……。

フジテレビ2020年4月スタート。毎週月曜日放送、月9「SUITS/スーツ2」。出演:織田裕二/中島裕翔(Hey!Say!JUMP)/鈴木保奈美/新木優子/中村アン/小手伸也/吉田鋼太郎ほか。番組公式Twitterアカウントは「@drama_suits」。PR動画は番組公式Twitterで公開されている。

フジテレビ 月9「SUITS/スーツ2」番組公式サイト
公式インスタグラム

【2020年夏ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 嵐があなたの夢を『A・RA・SHI』に乗せて歌う!「HELLO NEW DREAM. PROJECT」詳細発表
  2. 【「トンイ-同伊-」を2倍楽しむ】あらすじと予告動画
  3. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  4. 9/19「嵐にしやがれ」は2時間SP!V6登場で裏話満載の回だ!海キャンプ企画には大野智が翔ちゃんをご招待!
  5. 【最終回ネタバレ】波瑠&鈴木京香「未解決の女 season2」最終回は12.6%でフィニッシュ!

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,711タイトル、  86,351作品!