吉岡里帆が「うっま!!」と叫ぶパピコ新TVCM「パピベジ実感」篇OA!メイキング・インタビューも解禁

[09月16日04時00分]  【商品・CM】

吉岡里帆が「うっま!!」と叫ぶパピコ新TVCM「パピベジ実感」篇OA!メイキング・インタビューも解禁
<br/>

今春から江崎グリコ「パピコ」ブランドのイメージキャラクターを務める女優・吉岡里帆が出演する「パピベジ実感」篇(15秒)を、9月16日(水)より首都圏にて放映!Youtubeでも動画公開した。



“なめらか食感”が特長のロングセラー商品「パピコ」より、野菜習慣の新提案として発売中の「パピベジ」は、デザート感覚でおいしく1 日不足分の野菜62g相当が摂れるフローズンスムージー。

今回の新CM「パピベジ実感」篇(15 秒)では、吉岡里帆が「パピベジ」を初体験した時の様子を、コミカルかつチャーミングに描いたストーリーを通じて、「予想以上においしい!ヘルシー!スムージー!」にという商品メッセージを印象的に表現している。

一番の見どころは、最初は「野菜のアイス?」「そんなのおいしいわけ…」「そんなに野菜入ってないでしょ…」などと、「パピベジ」のことをすっかりあなどっていた吉岡さんの表情が一変するシーンです。ひと口食べた瞬間、そして、パッケージ裏の表記を見た直後に見せる、インパクト抜群のリアクションに注目だ。

パピコ

監督から今回の撮影について説明を受けた後、「細かいところはお芝居をしながら詰めていきましょう」ということで、さっそく舞台に上がった吉岡。「パピベジりんご&にんじん」の色味をモチーフにした、オレンジカラーのパネルに、上品なシルエットの白いワンピースが映えて、現場が一気に華やかな雰囲気に包まれた。

「セリフに感情を込めてほしい」という監督の指示を受けた吉岡が、「強めな感じでも大丈夫ですか?」と提案して臨んだ、「うっま!!」と叫ぶシーン。本CM 最大の見どころでもある吉岡の“ひとりノリツッコミ”が、想像していた以上にパワフルだったのか、カットが掛かる前に監督がプッと吹き出してしまう場面があった。振り切った演技が監督の好みに合っていたようで、「それぐらいがちょうどいいです」「今の感じは本当においしそう」などとお墨付きをもらうと、「とにかく見てくださる方が笑っていただけたら」というご自身の思いをお芝居に込めて、周りの視線を釘付けにしていた。



パピコ色鮮やかな「パピベジ」を手に取るやいなや、「かわいい~」と声を上げた吉岡。「夜にアイスが食べたくなった時とか、お子さんのおやつにもちょうどよさそうですよね」と、手軽に食べられるサイズ感とカラフルな見た目に早くも目を奪われていました。そして、試食した際にも「さっぱりしていて美味しい」「疲れて帰ってきた夜のデザートにも良さそうですね」と、ご自身の食べたいシチュエーションを交えて感想を語るなど、野菜をデザート感覚で味わえる手軽さと機能性もすっかりお気に入りの様子だった。



撮影の後にはインタビューもおこなわれた。

昔も今も、野菜は大好物という吉岡は、「トマトが大好きで、実家でも育てていました。最近、ひとり暮らしの家でも、ちょっとした家庭菜園を始めて、トマトはもちろん、それ以外にも紫ししとう、ホワイトパプリカ、山椒を育てています。料理にも入れますし、やっぱり野菜をしっかり食べている時の方が体調がいいので、普段から意識的に摂るようにしています。」とコメント。

「パピベジ」をどんなシチュエーションで食べてみたいか?という質問には、「仕事が終わって帰ってきて、夜にアイスが食べたくなる時とか、「パピベジ」はすごくいいなと思います。野菜がいっぱい入っていて、体にいいことをしている感があるので、ちょっとした夜のおやつに食べたいですね。」、CMをご覧になる視聴者には「「パピベジ」を今回、私もすごく新鮮な気持ちでいただいたんですが、本当に食べやすくて、すっきりとした味わいなので、疲れた時はもちろん、夜のカロリーをちょっと抑えたいなという時にもいいと思いました。お子さんやいろんな世代の方が、体のことも気にしながら、おいしく楽しく食べていただけるアイスだと思います。ぜひご賞味あれ!」と可愛くPR。

インタビューの全文とメイキングは以下のYoutubeにて確認できる。



パピベジ WEB サイト
※こちらでもパピベジ(アソート)を購入可能⇒http://gg.glico.co.jp/papico-vege1/

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【最終回拡大SP】「半沢直樹2」1000倍返しは実現できるのか?銀行を辞めるな!第9話ネタバレと第10話予告動画
  2. 【「ホジュン~伝説の心医~」を2倍楽しむ】(全135話)韓国ドラマ各話のあらすじ、見どころ、キャストの魅力など
  3. 【「花郎<ファラン>)」を2倍楽しむ】全話あらすじ、見どころ、時代背景、キャストの魅力、豆知識など
  4. 【「トンイ-同伊-」を2倍楽しむ】あらすじと予告動画
  5. 【「オクニョ 運命の女(ひと)」(獄中花)を2倍楽しむ】各話あらすじ、時代背景、豆知識など、韓国ドラマ

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,708タイトル、  86,342作品!