【最終回】江口洋介「天使にリクエストを」第5話“聖母バラッド”予告動画と第4話ネタバレあらすじ

[10月11日20時00分]  【ドラマ】

【最終回】江口洋介「天使にリクエストを」第5話“聖母バラッド”予告動画と第4話ネタバレあらすじ

@NHK

死期が近いと悟った和子(倍賞美津子)は、サイレント・エンジェル財団の活動を寺本(志尊淳)に託す!時恵(板谷由夏)は島田(江口洋介)とやり直すことに!和子の最後の願いを叶えるべく島田と亜花里(上白石萌歌)は調査を開始する…NHK「天使にリクエストを~人生最後の願い~」(土曜、よる9時)、次回10月17日(土)放送の第5話のみどころと第4話ネタバレあらすじを紹介、10分間のPR動画などが番組公式サイトで公開されている。
※NHKプラスで放送後1週間見逃し配信中⇒NHKプラスについて



10月10日放送の第4話「つみびと巡礼歌」では、島田の義父・三井真吉(山本學)が島田の活動を知り、娘の時恵(板谷由夏)と共に秩父の札所巡りをしたいと依頼してくる。義父の本当の願いは、島田と時恵の関係を取り戻させること。三井の願いを叶えるには、島田が今まで目を背けてきた、自身の過去と向き合う必要があった。

このドラマは毎回もらい泣き必至、涙の洗浄効果で心が癒されるヒューマンドラマだ。今回は、やっと自分の後悔と真剣に向き合った島田の独白、「息子の最後の願い」を妻に伝え、今まで告白していなかった自分の恥部を語り、崩れ落ちながら息子に謝罪する姿には、むせび泣かずにはいられなかった。

ドラマのロケはもちろん秩父で行われた。島田が時恵にすべてを打ち明けた31番札所の鷲窟山観音院は、296段の階段が有名な札所。時恵の父・三井役の山本學(83歳)は山登り経験が豊富で、300段近くある階段もあっという間に登ったそう。

10月17日放送の最終回「聖母バラッド」は、倒れて病院へ運ばれた和子の最後の願いを叶える物語となる。サイレント・エンジェル財団を立ち上げた和子は、自身も末期のガンに冒されていた。財団の活動こそが最後の願いと言っていた和子の本当の願いを叶えるべく、島田と明かりは、ある人物に会いに行く…。

■前回:第4話「つみびと巡礼歌」あらすじ
島田(江口洋介)との出会いを和子(倍賞美津子)に聞かれた亜花里(上白石萌歌)は、昔話を語りだす。家出した亜花里を救った島田は、島田の実母の営む居酒屋に亜花里を住み込みで働かせるように取り計らってくれたのだ。

島田の息子・聖哉(林田悠作)の死の原因となった麻薬密売人・高山は島田の情報屋だった。島田は高山を守るために組織に便宜を図り、そのことが漏れて悪徳警官と記事にあがったのだ。

元妻・時恵(板谷由夏)の父・三井(山本學)が高津川(西郷秀樹)から島田の活動を聞いて、秩父の札所巡りをしたいと依頼して来る。時恵は島田と同行することに反対するが、和子らの説得もあって秩父に向かう。

三井の本当の願いは、息子の聖哉を失ったことで壊れてしまった島田と時恵の関係を取り戻させることだった。「もう一度2人で話し合ってくれ」と三井は懇願するが、時恵は首を振る。

亜花里は自分のせいで2人が別れたのだと思い、時恵に島田は悪くないと言うが、時恵は2人の関係がくずれたのは亜花里のせいではないと言い切る。「俺は間違ったことをしていない」という島田に、時恵は「そうね、あなたは間違ったことはしていない。だから、聖哉が死んだのはしかたなかったのよ…。だけど、ダメなの。私はあなたを許すことができない。どうしても憎んでしまうの。憎いのよ、あなたが」と苦しい胸の内を語る。亜花里が「島田さんだって自分のことは許していません。この間爆弾を作った患者さんがいたんです。島田さんはその人と一緒に死のうとしたんです。それを止められるのは時恵さんしかいないんです」と時恵に救いを求めるが、深い傷を負った元夫婦のすれ違いは続く。

翌朝、三井に痴呆の症状が現れ、島田や時恵を認識できない状況になる。時恵は時々こうなると語り、否定せずにつきあってやってくれと島田に頼む。2日目も札所巡りは続き、巡礼を続けていくなかで、島田は聖哉との最後の1日を何度も繰り返し思い起こしていた。

そして島田は、「お母さんを悲しませないでよ」という、聖哉の最後の願いをはっきりと思い出す。

島田はついに自分の過去と向き合い、時恵に真実を語る。「聖哉に言われたんだ。お母さんを悲しませるなって、それが最後の聖哉の願いになってしまった。相手は俺が情報屋に使ってた奴だった、だけど、俺は聖哉に警官らしいところを見せたかったんだ。父親として、いいところを見せたかったんだ。だから追ったんだ。だから、聖哉を守れなかった。すまない…。すまない聖哉。お前の願いも、約束も俺は果たせてない…」男としての沽券も、警察官としての威厳も取っ払った島田の後悔と謝罪に、時恵の表情が少しだけ緩む。2人の様子に三井も安堵していた。

帰りのサイレント・エンジェルカーで歌われたのは、亜花里が島田から聞いていた時恵の好きな曲、ユーミンの「守ってあげたい」。島田が曲を覚えていたことに、ほほ笑みを浮かべる時恵。

その後、三井は亡くなり、島田と時恵が寄り添う姿が映し出される。

■最終回「聖母バラッド」
倒れて病院に運ばれた和子(倍賞美津子)。和子自身も末期のがんに冒されていた。死期が近づいていると悟った和子は、サイレント・エンジェル財団の活動を寺本(志尊淳)に託す。

一方、時恵(板谷由夏)とやり直すことを誓った島田(江口洋介)は、和子に身寄りがないか亜花里(上白石萌歌)とともに調査を開始。やがてこの活動の裏に和子の本当の「最後の願い」が隠されていることに気づいた二人は、ある人物に会いに行く…。

2020年9月19日スタートのNHK「天使にリクエストを~人生最後の願い~」(全5話)は毎週土曜日夜9時より放送。出演:江口洋介、上白石萌歌、志尊淳、板谷由夏、倍賞美津子、梶芽衣子、塩見三省、山本學、西郷輝彦 ほか。番組公式Twitterアカウントは「@nhk_dramas」。PR動画は番組公式サイトで公開されている。

NHK「天使にリクエストを~人生最後の願い~」番組公式サイト

【2020年秋ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. パク・シネ主演!Netflix映画『ザ・コール』ってどんな映画?11月27日(金)より独占配信開始
  2. 「35歳の少女」柴咲コウが冷たい大人に豹変?竜星涼200万全額でギャンブル!第7話ネタバレと第8話で予告動画
  3. 【「善徳女王」を2倍楽しむ】(歴史背景と全話あらすじ、キャストの魅力など紹介)
  4. 【「王になった男」を2倍楽しむ】韓国ドラマ、各話あらすじ、見どころ、評判など
  5. 「監察医 朝顔2」まさか桑原君(風間俊介)が不倫?おおじいじ(柄本明)の告白も!第4話ネタバレと第5話予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,619タイトル、  86,062作品!