「ウチの娘は、彼氏ができない!!」第3話、母娘、それぞれのデートの結末は?第2話ネタバレと予告動画

[01月21日09時00分]  【ドラマ】

「ウチの娘は、彼氏ができない!!」第3話、母娘、それぞれのデートの結末は?第2話ネタバレと予告動画

@日本テレビ

恋多き小説家の母(菅野美穂)&恋愛に興味のないオタクの娘(浜辺美波)の「ウチの娘は、彼氏ができない!!」第3話、空(浜辺美波)と整体師の渉(東啓介)、碧(菅野美穂)とゴンちゃん(沢村一樹)のそれぞれのデートの結末はいかに?ゼミで人気の光(岡田健史)の周りもなにかと忙しい!日本テレビ、1月27日(水)夜10時「ウチの娘は、彼氏ができない!!」第3話放送!予告動画は番組公式サイトで公開中だ。Tverで最新話無料配信、Huluでこれまでの全話配信。



1月20日に放送された第2話で、空役の浜辺美波が「EDENS ZERO」シキのコスプレを披露し、話題となった。そして、娘・空(浜辺美波)の初めてのデートを成功させるために、服を選んだり、作戦を練ったりと、母娘というよりも友達同士のような二人の姿は微笑ましく映った。母・碧(菅野美穂)と空が同じ人を好きに?と思われていた展開は、ドラマの冒頭で早速くずれたが、碧が頼るのは、やっぱり幼馴染のゴンちゃん(沢村一樹)だ。1月27日に放送される第3話では、碧はごんちゃんとデートする運びとなる。

空がデートする相手は、整体師の渉(東啓介)だが、初めてのデートでハプニングが起きる。空の周りでは、同じゼミで陽キャラとして人気の光(岡田健史)が、実は空と同じ趣味で、アニメに興味のあることもわかってきた。同じ趣味を持つ二人の急接近となるのか?

番組公式サイトでは、予告動画、ダイジェスト動画に加えて、撮影の裏側を見ることができる動画も公開されている。第2話では、空によるシキのコスプレシーン、碧と漱石(川上洋平)のカップ麺を食べるシーン、空と光のキャンパスシーンのNGシーンも取り上げられている。

■ウチカレ 碧と空が暮らす街・港区ステキ探検隊!
ドラマの舞台は、東京のど真ん中で高層ビルに囲まれながらも下町情緒を残す架空の町、港区すずらん町で架空の町だが、撮影に使われているのは東京港区の素敵な街並みだ。番組公式サイトではロケに使っているいろいろな場所を紹介している。主人公・碧と娘の空が住むのは、下町に建つタワーマンションから見える景色は、東京・芝公園にある港区役所11階、港区役所の職員食堂としてもつかわれている「レストランポート」、空が通う「立青学院大学」の外観のロケ地になっているのが、港区の複合施設「ゆかしの杜」にある「港区立郷土歴史館」。ロケ現場を知れば、ドラマの楽しみ方も増えるはずだ。


※Huluで1話~最新話まで、記者会見など配信中!

■前回:第2話ネタバレあらすじ
同じ相手とは知らず、整体師の渉(東啓介)を好きになってしまった碧(菅野美穂)と空(浜辺美波)。久々の恋する気持ちに浮かれる碧は、新作の恋愛小説に役立てるという名目のもと、気合いを入れて整体院へ向かった。一方、出版社では『40代の女性が整体師に恋する』という碧の陳腐な企画を聞いた編集長・小西(有田哲平)が首をかしげていた。そんな中、担当の漱石(川上洋平)は人知れず碧のことを気にかけているのだ。年齢差もあり、碧の恋心は簡単に砕け散ってしまった。

大学では、空がゼミ中に落書きしたイラストを見た光(岡田健史)が、“大事な話”があると空を呼び止める。前回の飲み会以来気まずい関係の光に身構える空だが、喫茶店に空を誘い出した光はまさかのカミングアウト!なんと、自分は大学デビューで人気者のブランディングに成功した、隠れ二次元オタクだと打ち明ける。さらに光は、ある突拍子もない提案を空に持ちかける。それは、二人で漫画を描こうというものだ。そしててっぺん取ろうという。しかし、空はあっさりと断った。

家に帰った空は早速興奮気味に碧に報告する。しかしひょんな事から話がこじれ、言い合いに発展してしまう。お互いを思いつつ、母と娘は素直になれず……。頭を冷やそうと家を飛び出した空は、立ち寄ったカフェで偶然渉に再会する。渉が母親の小説を読んでいたことから話ははずむ。なぜか自然な流れで、動物園デートの約束を取り付けることに成功する。そして同じ時、空を探しに来た碧は、カフェの外から親しげに話す空と渉のツーショットを見かけ、衝撃を受けていた。いままで男性と楽し気に話している娘の姿をみたことはなかったのだ。

その夜―。碧はおだやのゴンちゃん(沢村一樹)と俊一郎(中村雅俊)のもとへ。動き出した空の不器用な恋に、碧はある意外な心配をしていた。それは、今まで一度もデートしたことがない空が恋に失敗してふられてしまうことだ。碧は、空に恋のテクニックを伝授することにした。それは63項目におよぶものだった。

ゼミのカラオケに参加した空だったが、雰囲気になじめず、途中で退席してしまう。そんな空を光が追いかけてきて、話を考えたという。そのことを聞きながら、空はその話はいいと思うが、光がオタクであることを隠す理由がわからない。そして「君、本当は弱虫なんだ。私と一緒だ。…ごめん忙しいの。デートよデート」といって帰ってきてしまう。

家では、漱石がきて、編集の打ち合わせをしていた。碧は自分が空に授けたテクニックがいまでも通じるか、漱石に試した。なんとなくいい感じになっていると女性の「ちょっと待ったーーー!人の男に何してんだ!!」と言う声がした。そこにいたのは、編集部のバイトに来ている漱石の彼女の沙織(福原遥)だった。家の前にいたのを空が面白がって連れてきたという。沙織は過呼吸を起こし、碧のベッドで休ませてもらう。そして、碧に「不安だった」と話しをして、少し落ち着く。空はそんな沙織の様子をみて、恋は闘い、自分にとって未知との遭遇だと思ったのだ。そして、そのデートの日はやってきた。

待ち合わせの上野動物園で「渉せんせーい」と声をかけた。

■第3話あらすじ
はりきって渉(東啓介)とのデートに向かった空(浜辺美波)。しかし、碧(菅野美穂)の心配通り、慣れない異性との交流で、娘・空の初デートは想定外のアクシデントに見舞われる!

おだやでは、ゴンちゃん(沢村一樹)のもとに見合い話が舞い込んだことで碧との関係に変化が。年下で美人の相手からの熱烈なアプローチとあって自信満々のゴンちゃん。しかし碧は、ゴンちゃんが結婚すれば今までのように気軽におだやに入り浸れなくなることに複雑な思いを抱いていた。さらに、恋をしていないと恋愛小説が書けない碧は、新作小説がはかどらず仕事もスランプに。碧は漱石(川上洋平)の後押しでゴンちゃんとデートすることになるが……。母・碧のデートにも、まさかの結末が待っていた!

一方で漱石はストーカー気質の恋人・沙織(福原遥)の異常なまでの執着に手を焼いていた。同じ出版社でバイトまで始めた沙織は、漱石を24時間監視していて……。そして光(岡田健史)は、元家庭教師の未羽(吉谷彩子)に想いを寄せながらも、年上の未羽との関係に密かに傷を抱えていた。さらに、エリート一家の中で、オタクで落ちこぼれの自分が認められていないことにコンプレックスを感じているのだが……。

そんな中、空がバイトするおだやに、ガールフレンドの一人とデート中の光が偶然訪れる。ガチャガチャで当たったビー玉を何気なく空に渡す光。その帰り、光にもらったビー玉越しに見えるサカサマの景色は、空の目にいつもより綺麗に見える……。碧と空、二人を取り巻く人間関係が少しずつ動き始めていた……。

日本テレビ2021年1月スタート。毎週水曜夜10時放送、「ウチの娘は、彼氏ができない!!」。脚本:北川悦吏子。出演:菅野美穂、浜辺美波、岡田健史、沢村一樹、川上洋平([Alexandros])、東啓介、有田哲平(くりぃむしちゅー)、福原遥、中村雅俊ほか。番組公式Twitterアカウントは「@uchikare_ntv」。ティザー映像は番組公式サイトで公開されている。

日本テレビ「ウチの娘は、彼氏ができない!!」番組公式サイト
日本テレビ「ウチの娘は、彼氏ができない!!」番組公式Twitter @uchikare_ntv

【2021年冬ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】

[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「王になった男」を2倍楽しむ】韓国ドラマ、各話あらすじ、見どころ、評判など
  2. ヨ・ジング主演「王になった男」第23-最終回あらすじ:都承旨イ・ギュの決断と王宮決戦!東医宝鑑と農事直説|テレ東
  3. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  4. 【「ヘチ 王座への道」を2倍楽しむ】歴史背景、各話あらすじ、見どころ、評判など
  5. 「世界で一番可愛い私の娘」第51-最終回あらすじ:ソンジャが世を去り、ミリらは新たな人生を送る|WOWOW予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,520タイトル、  85,906作品!