「バイプレイヤーズ」民放各局に激震か!高畑淳子と本田博太郎が人さらい!?第7話ネタバレあらすじと8話予告動画

[02月20日10時00分]  【ドラマ】

「バイプレイヤーズ」民放各局に激震か!高畑淳子と本田博太郎が人さらい!?第7話ネタバレあらすじと8話予告動画
<br/>

@テレビ東京

シリーズ第三弾「バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~」(テレビ東京)2月19日(金)深夜放送の第7話は1チャンの襲来で民放各局に激震が走った!第7話ネタバレあらすじと、次週2月26日(金)放送の第8話あらすじと予告動画をご紹介、予告動画は公式サイトで公開されている。



シリーズ第三弾「バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~」は、富士山の麓の大きな撮影所“バイプレウッド”で起こる、大騒動の100日間を描いている。2月19日(金)深夜に放送された第7話は、元祖バイプレイヤーズ・田口トモロヲ、光石研、遠藤憲一のほか、高畑淳子、本田博太郎、宇梶剛士、津田寛治らが出演した。

2月19日(金)に放送された第7話は、高畑淳子と本田博太郎の襲来でバイプレウッドに激震が走る様子が描かれた!いよいよ、国立放送協会1チャンがバイプレウッドに参戦してきた。高畑淳子と本田博太郎の襲来に、これは大河か?朝ドラか?とバイプレウッドは大騒ぎになる。あわよくば、大河か朝ドラに潜り込みたいバイプレイヤーズたちは大興奮。なんだかんだと言い訳を並べながらも、各々しのぎを削ろうとする。

しかし、その読みは大ハズレ。高畑淳子と本田博太郎が収録したのは、2チャンの子供番組「しばいであそぼ」。あつこお姉さんとひろたろうお兄さんに扮した二人が、子供たちが楽しんで芝居を学べる子供番組を収録するところだったのだ。

高畑と本田の役者魂が熱すぎて、恐怖を覚える子供たち。子役出演者が決まらず、とうとう民放各局の子役をさらうというホラー映画ばりのシナリオには、笑っていいのか怖がるべきか、脳内がプチパニックに陥りそうな勢いだった。SNSでは「あつこお姉さんとひろたろうお兄さんのキャラが強烈すぎて引く」「なつぞらと警視庁捜査一課長がちょいちょい出てくる」など、高畑淳子と本田博太郎の異色キャラに話題沸騰となった。

1チャンの襲来はこれで終わりかと思いきや、次週はバイプレウッドにさらに激震が走りそうな予感。そして、朝ドラのナレーションを担うことになった田口トモロヲ、来週も、ますますおもしろくなること間違いなしだ。

また、公式サイトでは、さざなみ庵のジャスミンがYouTuberとして参戦中!ドラマや映画の見どころ紹介から、バイプレイヤーズの出演者が登場する企画やYouTubeならではの様々なチャレンジ企画まで、バイプレイヤーズの魅力をジャスミンが余すことなく発信している。なお、スピンオフショートドラマ「撮影所の犬と100人の小さいおじさん~バイプレイヤーズ」も公式サイトにて公開中なので、あわせてチェックされたい。

■前回:第7話あらすじ
プロジェクトX風に始まった今回のバイプレイヤーズ。平穏を取り戻したバイプレウッドに戦慄が走った!国立放送協会1チャンがバイプレウッドにやってきたのだ。バイプレウッドでは「わたしの番です」で早々に殺された加藤諒が、Vシネ風の「だるまさんが転んだ」をしている宇梶剛士、波岡一喜、本宮泰風、津田寛治に遭遇していた。

なんと、そこに1チャンの車が続々と到着し、車には高畑淳子と本田博太郎の姿が。不気味な笑いを浮かべる高畑と本田に強面Vシネ軍団もビビるが、大河か朝ドラの撮影に違いないと内心は興奮気味。そんな中、次々と民放各局の子役が消える謎の事件が発生。子役を探して山奥に踏み入ると、高畑淳子と本田博太郎の不気味な姿が…。それを見た津田寛治らは凍り付く。

撮影スタジオのモニターを覗く岡田浩暉らの目に飛び込んだのは、子供番組の映像。なんと、撮影は大河ドラマでも朝ドラでもなく、2チャンのEテレならぬ「イイてれ」だった。ひろたろうお兄さんとあつこお姉さんに扮した二人が収録していた番組は「しばいであそぼ」。かなり無理のあるキャラだが、津田寛治らは二人を持ち上げる。

しかし「しばいであそぼ」のオーディションが厳しすぎるため、子役が集まらない。いくら子供番組でも妥協はできないという高畑と芝居心のある連ドラの子役を羨む本田、そんな思いから人さらいに発展してしまう騒動に。二人の熱すぎるくらいの熱意はわかるものの、1チャンも2チャンも自分の都合ばかりを押し付けてくる!と津田寛治は怒りをあらわにする。こうして、民放各局と2チャンは子役を巡って対立した。

正当性は民放にあったが、民放のちょい役よりイイてれのレギュラーのほうがいいと考える子役の親たちは2チャンを選んだ。そのことがますます対立に拍車を掛けてしまうのだった。

その頃、さざなみ庵で加藤諒が遠藤憲一のYouTubeを見ながらパフェを頬張っていると、宇梶剛士らVシネトリオが、小さいおじさんの動画を見ながらやってくる。動画の中では小さいおじさんになった宇梶剛士がおそうじロボットに吸い込まれていた。高畑と本田がイイてれの収録だと知った宇梶剛士の脳裏には何かが浮かんでいた。

一方、2チャンでは高畑と本田がさらった子供たちで「しばいであそぼ」のリハーサルが行われていたが、高畑と本田の鬼のような怖い指導に子供たちは全員降りることとなってしまう。それでも妥協できないという高畑と本田は、一つだけいい案があるというが…。

翌日、バイプレウッドでは「しばいであそぼ」の追加メインキャスト募集の紙が張り出された。高畑、本田と子供たちのパイプになれる役者を入れようというアイデアだった。
その貼り紙を見た津田寛治は「大合併」収録中もオーディションのことが気になって仕方がない。とうとう津田は「大合併」の出演者やスタッフ、そして、岡田浩暉の制止を振り切り、役者生命を掛けて「しばいであそぼ」のオーディション会場に走った。追いかけるスタッフから逃れる中、津田は同じようにアウトローの森のスタッフに探されている宇梶剛士に遭遇する。宇梶もまた、孫に好かれたい一心でイイてれ出演を狙っていたのだ。

オーディション会場に到着すると、そこには本宮泰風、菅田俊の姿も。そして、オーディションは始まった。各自自己PRも済み、オーディションは終了。見事栄冠を勝ち取ったのは津田寛治だった。津田の衣装はなんと犬の着ぐるみ。それは、いっさい顔の見えない「しばいぬ」という犬のキャラクターだった。着ぐるみを着せられた津田は、高畑と本田に連れられ収録に向かった。

■第8話あらすじ
バイプレウッドに激震!朝ドラ『べじたぶる』のヒロインが降板…そのニュースを聞きつけた民放各局の女優たちは、自分に声が掛かるかもしれないと色めき立っていた。そんな時、尾美としのりが吉田羊、芳根京子、本田望結、富田望生と次の朝ドラヒロインが誰なのかを予言し始める。しかし、この予言がきっかけで4人は、ヒロインをめぐる熾烈な戦いを繰り広げることに!ヒロインの座は一体誰の手に!?

テレビ東京2021年1月8日(金)深夜24時12分スタート。出演:田口トモロヲ、松重豊、光石研、遠藤憲一ほか。Twitter公式アカウントは「@tx_byplayers」。

テレビ東京「バイプレイヤーズ」番組公式サイト
テレビ東京「バイプレイヤーズ」番組公式Twitter @tx_byplayers

【2021年冬ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「ヘチ 王座への道」を2倍楽しむ】歴史背景、各話あらすじ、見どころ、評判など
  2. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  3. BS11「バルタザール 法医学者捜査ファイル」第2-最終回あらすじ:死刑執行令状~行方不明の女性たち
  4. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  5. 【「トンイ-同伊-」を2倍楽しむ】あらすじと予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,528タイトル、  85,914作品!