「バイプレイヤーズ」吉田羊、芳根京子らが三つ編みで朝ドラヒロイン争奪戦!?第8話ネタバレあらすじと9話予告動画

[02月27日14時14分]  【ドラマ】

「バイプレイヤーズ」吉田羊、芳根京子らが三つ編みで朝ドラヒロイン争奪戦!?第8話ネタバレあらすじと9話予告動画
<br/>

@テレビ東京

シリーズ第三弾「バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~」(テレビ東京)2月26日(金)深夜放送の第8話は、吉田羊、芳根京子らを中心に朝ドラのヒロイン争奪戦を繰り広げる姿が描かれた!第8話ネタバレあらすじと、次週3月5日(金)放送の第9話あらすじと予告動画をご紹介、予告動画は公式サイトで公開されている。



シリーズ第三弾「バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~」は、富士山の麓の大きな撮影所“バイプレウッド”で起こる、大騒動の100日間を描いている。2月26日(金)深夜に放送された第8話は、元祖バイプレイヤーズ・田口トモロヲ、遠藤憲一のほか、吉田羊、芳根京子、本田望結、富田望生、尾美としのりらが出演した。

2月26日(金)に放送された第8話は、吉田羊らを中心に三つ編み姿で朝ドラヒロイン争奪戦を繰り広げる姿が描かれた。1チャンの朝ドラ『べじたぶる』のヒロインが降板し、そのニュースを聞きつけた民放各局の女優たちは、自分に声が掛かるかもしれないと色めき立つ。そんな時、占いの得意な尾美としのりが吉田羊、芳根京子、本田望結、富田望生らの前で朝ドラヒロインが誰なのかを予言し始め、この予言がきっかけで4人はヒロインをめぐる熾烈な戦いを繰り広げることになってしまう。

朝ドラ女優のテッパンである三つ編みをした吉田羊、芳根京子、本田望結、富田望生の姿は「可愛い!」「キュートすぎる!」とSNSを賑わせた。また、サバイバルゲームでのアーミーファッションまでも着こなした彼女らに「かっこかわいい!」との声まで続出するほど。

1チャンの朝ドラ出演は俳優たちの憧れの的だ。主演でなくても皆がこぞって出演したがるのには理由があった。ギャラは安いのに拘束時間が長いとされる1チャン。だが、出演の付加価値は計り知れないものがあると話す渡辺いっけいの言葉は説得力抜群。さすが、朝ドラでブレイクした実力派俳優の言葉である。天下の国営放送の裏側まで描いてしまうテレ東のこんな尖った演出は、今回も視聴者に好評価を得た。

来週3月5日(金)放送の第9話は、いよいよ1チャンの大河ドラマを巡って巻き起こる騒動が描かれる。ますますカオスな嵐が吹き荒れるバイプレウッドに、いったい何が起こるのか!?ますます、期待が高まるところだ。

なお、公式サイトでは、さざなみ庵のジャスミンがYouTuberとして参戦中!ドラマや映画の見どころ紹介から、バイプレイヤーズの出演者が登場する企画やYouTubeならではの様々なチャレンジ企画まで、バイプレイヤーズの魅力をジャスミンが余すことなく発信している。また、スピンオフショートドラマ「撮影所の犬と100人の小さいおじさん~バイプレイヤーズ」も公式サイトにて公開中なので、あわせてチェックされたい。

■前回:第8話あらすじ
バイプレウッドのナレーション収録スタジオでくつろぐ田口トモロヲと芳根京子。小さいおじさんのファンが多いと話す芳根にご満悦の田口は、そんなにファンがいるなら、資金繰りが難航している映画『アウトローの森』のクラウドファンディングにももっと関心が集まっていいのに…と首をかしげる。そして、話題は朝ドラの1チャンと民放がしのぎを削っていた時の話になり、渦中にいた芳根京子が当時を回想するところから始まる。

ある日バイプレウッドの森では、撮休中の女優4人による激しいサバゲー(サバイバルゲームの略)が進行中。プレイヤーはテレ東の朝ドラ「しまっこさん」でヒロインを務めた本田望結、朝ドラに出演経験のある癒し系女優・富田望生、10年以上前に朝ドラ出演を機にブレイクした吉田羊、そして、本家本元1チャンの朝ドラヒロイン経験者の芳根京子だ。

朝ドラにリンクする女優4人が戯れる中、どこからか「ソイヤッ!痛ってぇ」の声が。よもや一世風靡!?と近づくと、そこには元・一世風靡セピアのリーダー小木茂光の姿があった。ゲーム中の銃弾が誤って小木に命中してしまったらしい。小木は1チャンの朝ドラ『べじたぶる』がクランクインのため戦時中の衣装を身に纏い森を散策していたところだった。

この『べじたぶる』は戦後日本の荒れた土地で無農薬野菜作りに奮闘するヒロインの姿を描く作品で、未だヒロイン役の役者が発表されておらず、世間の注目を浴びている作品だった。小木の後ろ姿を見ながら、朝ドラにまた出演したいと話す吉田羊ら4人の女優たち。

小木が1スタに戻ると、不穏な空気が流れていた。どうやらヒロインが降板したという。1チャンは代役探しを急ぎ、そのニュースは瞬く間にバイプレウッドを駆け巡った。親睦バーベキューをしながら、そもそものヒロインが誰だったのかも知らないと話す、尾美としのり、渡辺いっけい、浜野謙太の3人。そんな時、浜野が偶然、池谷のぶえが入院したという記事を見つける。「のぶえさんは、お大事にだね」と軽くスルーする尾美と渡辺。そして、バイプレウッドの女優達も自分に声が掛かるんじゃないかと色めき立っていると噂する。そんな彼らの話を聞き逃さなかった吉田羊らは、すかさず尾美らのテーブルに合流。

朝ドラヒロインは自分には回ってこないだろうと謙遜する4人だが、浜野謙太はあり得るのではないかと期待を持たせる。そんなとき、尾美としのりが「俺に任せろ!」とワインを一気飲み。尾美はたちまち、尾美トラダムス(尾美+ノストラダムス)へと変貌する。占いが得意な尾美は密かに“尾美トラダムス”と呼ばれ、芸能界の様々なことを予言、的中させてきたのだ。5チャン「わたしの番です」で占い師役をやっているのもそれが理由との噂。1999年から能年玲奈(現:のん)、有村架純、そして芳根京子ら朝ドラヒロインの名前を的中させたという尾美。渡辺いっけいも朝ドラ「ひらり」のオーディションを受けたときに、合格を的中されたらしい。それでも胡散臭いと疑う吉田羊らだが…。

尾美トラダムスは肉を焼くことで占う“焼肉占い”を得意とする。果たして新たなヒロインは誰になるのか!?何かが憑依したかのような尾美は、「姉御肌で経験豊富、キュートな癒し系ヒロインがこの中にいる!」と告げ気を失ってしまう。それぞれに該当するキーワードを聞き、炊き付けられた4人の女優魂は豚カルビのように燃え出した。

年齢的に無理だろうとサポート側に回った吉田を除いた若手3人は、それ以来、水面下でえげつない火花を散らすようになっていた。

さざなみ庵では、渡辺いっけいと浜野謙太が新ヒロインの噂話に花を咲かせていた。そんな時、テレビにはちゃっかり三つ編み姿で街頭インタビューを受けている富田望生の姿が。富田の姿を見たジャスミンは、富田をよく1チャンで見かけるとこぼした。朝ドラヒロインの都市伝説の一つに「選ばれる直前の1年間で1チャンに50時間以上出ていること」「プライベートでの三つ編みは鉄則」というのがあるという。街頭インタビューを見た升毅や小木茂光も富田に一票の様子。

そして、芳根京子もプロデューサーの好物である手作りマドレーヌを三つ編み姿で1スタに差し入れた。経験者の芳根にぬかりはなかったはずだったが、残念ながら富田と本田に先を越され、現場は手作りマドレーヌだらけに。

言い争いになる3人の仲裁に入った吉田羊も驚愕の三つ編み姿。子供の頃から朝ドラヒロインになるのが夢だったという吉田は、その夢をあきらめたものの尾美トラダムスにそそのかされ、恥ずかしげもなく三つ編みしてしまったと話す。ヒロインになってもなれなくても、正々堂々と爽やかに!という吉田の言葉に気持ちを新たにする若手三人。まるで、朝ドラのワンシーンのように団結する4人だったが、そこにプロデューサーが現れ4人同時にカルテットヒロインになってほしいと依頼される。快諾した4人だったが、なんと、降板したはずのヒロインが復帰することに。それは、腰痛で入院していた池谷のぶえだった。

元々、決まっていたヒロインは池谷だったが、腰痛であえなく降板することになったのだ。確かに尾美トラダムスがこの中にヒロインがいる!と占ったとき、浜野謙太の携帯には池谷のぶえの写真があった。長期入院を余儀なくされていた池谷だったがある男のハンドパワーによって奇跡的に回復。池谷はヒロインに決まりかけていた4人に頭を下げ見事ヒロイン復帰を果たした。恨みっこなしで彼女の復帰を認めた吉田ら4人の姿はヒロイン以上の爽やかさ。池谷の腰を奇跡的に回復させた奇跡の手を持つ男とは、他でもない尾美としのりだった。

■第9話あらすじ
大河ドラマ『宮本武蔵』の主演に抜擢された岡山天音は、田中泯や伊武雅刀らと稽古を始めていた。そんな中、前田敦子からテレ東のドラマ『刑事曲者』が連ドラになることを聞き、オファーを断ることが出来ず二刀流で出演することに!2つの作品でクセの強い先輩俳優に振り回され、どんどん芝居が出来なくなる岡山に悲劇が…。果たして無事に撮影を乗り切ることはできるのか!?

テレビ東京2021年1月8日(金)深夜24時12分スタート。出演:田口トモロヲ、松重豊、光石研、遠藤憲一ほか。Twitter公式アカウントは「@tx_byplayers」。

テレビ東京「バイプレイヤーズ」番組公式サイト
テレビ東京「バイプレイヤーズ」番組公式Twitter @tx_byplayers

【2021年冬ドラマ一覧】【関連記事・各話のあらすじ】


[PR]
[PR]

クローズアップ


ライブ中継情報


アクセスランキング

  1. 【「イ・サン」を2倍楽しむ】(歴史背景、全話あらすじ、キャストの魅力など)
  2. 【「ヘチ 王座への道」を2倍楽しむ】歴史背景、各話あらすじ、見どころ、評判など
  3. 【「帝王の娘スベクヒャン」を2倍楽しむ】時代背景、全話あらすじと見どころ
  4. 【「華政(ファジョン)」を2倍楽しむ】各話のあらすじと見どころ、時代背景紹介
  5. 【「トンイ-同伊-」を2倍楽しむ】あらすじと予告動画

カテゴリーから番組を選ぶ新着情報

ニュースニュース

エンタテインメントエンタテインメント

ドキュメンタリー・情報ドキュメンタリー・情報

趣味趣味

知識・教養知識・教養

観光観光

ショッピングショッピング

学ぶ学ぶ

全11,528タイトル、  85,914作品!